森見登美彦 著「きつねのはなし」考察その7 最終回・まとめ

「きつねのはなし」に関する考察や仮説の話は今回が最後です。このような形でまとめることで、私のモヤモヤは薄まったと思います。自分で作った話で物語を勝手に補強して納得してしまっているので、原作をのままを楽しみたい方には”ナニヲカッテニ!”と怒られそうですが、これは私なりの作品の楽しみ方なのであります。

注意:これより下には小説「きつねのはなし」のネタバレがあります。

今回の考察では、まず地理・時間

もっとみる

森見登美彦 著「きつねのはなし」考察その6 物語後半

前回で物語4話について書こうと思っていたのですが、思いのほか長くなってしまったので前後半に分けました。文量が長いのは文章力がない証拠と言われそうです。スミマセン

注意:これより下には小説「きつねのはなし」のネタバレがあります。

3.魔

こちらについては歴史の時間で全体の流れは書きましたが、疑問点がいくつかあります。

1.ケモノはどこから来たのか
2.最後どうなった?

1.については、樋口

もっとみる

はやい

あまりにも早く動く

早く動くタイプの私も、乗り遅れそうになる❗

ただ、とっても面白い🎵

エネルギーが次々に変化する様子を感じる✨

何が大切で、何が不要か

どこに目を向けるか 

どの角度から解釈するか

次々に動く

面白い🎵

新しい学びが始まった今月!これからも更に引き出しを増やしながら多くのことを自分なりに取り入れて講座に生かしていきます。

一見不要に見えることも実はとても大

もっとみる
スキありがとうございます💐

森見登美彦 著「きつねのはなし」考察その5 物語前半

前回私の仮説を話しましたが、あれが考察全体のクライマックスのようなものです。今回は、その仮説を元にこの話をどのように解釈していったかという紹介をしたいと思います。

まずは1.きつねのはなしと2.果実の中の龍について考えます。

注意:これより下には小説「きつねのはなし」のネタバレがあります。

1.きつねのはなし

主な登場人物は4名。水神ゲームのプレーヤーが2名とその駒となった2名がいたと考え

もっとみる

【ボカロ紹介】ボカロで性の在り方について考えさせられるとは

#私の勝負曲

というタグがnoteで募集されているのを見て。

「勝負曲」とはちょっとニュアンスがちがうかもしれないけれど
ここ最近グッときた曲を、せっかくだから紹介します。

※個人的な解釈が含まれます。公式な見解ではないことをご了承ください。

曲名【ヴィラン】

ボカロPであるてにをはさんが作詞作曲。
歌うのはボカロ曲の名曲「シャルル」などを奏でたボーカロイドのflower。

新しく何か

もっとみる
気に入って頂けて嬉しいです✨ありがとうございます!
12

森見登美彦 著「きつねのはなし」考察その4 全体像

この作品の4つの物語をつなげられるか?とまずは考察を進めていきます。

作品から考えられる事柄については考察、作品に書かれてはいないけれども繋げていくにはこういうことを考えると良さそう、という事柄は仮説、とします。言い換えると仮説というこちらが勝手に作った稚拙な物語で、あわよくば「きつねのはなし」を包含できないかという試みです。この仮説をできるだけ少なくかつ本作品の描く世界から離れないように抑える

もっとみる

THE BLUE HEARTS「月の爆撃機」の解釈

はてなブログで数年前に月の爆撃機について解釈を書いていた人がいた。他にもこの曲について全く異なる視点から解釈している人がいる。それほどこの「月の爆撃機」という曲は解釈がわかれる、というより解釈が難しいし、ともすれば解釈できない。

ブルーハーツで一番好きな曲は「月の爆撃機」だ。高校生の時に聴いて以来、リンダリンダや終わらない歌を抑えてずっとナンバーワンに君臨している。しかし歌詞の意味は未だにわから

もっとみる

未来は未来になってから決めるのではない

タイトルは今日改めて出会った言葉である。

未来は未来になってから決めるものではない

この言葉が言わんとしていることは
『今を懸命に生きよ』
ということだと解釈している。
今とかけ離れたところに未来の自分の姿はないということだ。

『あのときがあったから今の自分がある』

そう思える今を生きることができているならば、それは幸せなことだ。
これこそが、多くの先達たちが言っている、
『過去は変えられ

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです^^励みになります。
4

森見登美彦 著「きつねのはなし」考察その3 歴史の時間

この作品では4つの物語が語られますが、それぞれ別の”私”が語り手となっていて、それらの関係については明示されていません。独立した話として楽しむのもよいのですが、どうしても「何か繋がりがあるんじゃないか、いや繋がっていてほしい」と考えてしまいます。

繋がりを見る前に、各物語内の主要イベントがどういう順序で起こっているのか、初見でよくわからなかったり誤解してしまうことが私にはありました。そこで、各物

もっとみる

8/25(火)ついに夫、退職

辞表を出して約3ヶ月。

あっという間だろうと思ってはいたが、
思っていた以上、ではなく、
思っていた通りとても早かった。

今日は挨拶にしに行くくらいなので、夕方会社までの道のりを最後、今までのお礼の品物を持って歩いて出勤した。

いつも通り玄関で行ってらっしゃい

メッセージカードが添える事ができる品物を選んだので「大変今までお世話になりました」と打ち込んでもらって発注した。
それを品物に挟み

もっとみる