「かえるのがっしょう」の真実

有名な合唱曲「かえるのがっしょう」。「どじょっこふなっこ」や多くの校歌を作曲し、明治大正昭和を生きた音楽家・岡本敏明氏が作詞。もともとはドイツ民謡。1番は蛙🐸の歌で、これは学校で歌っていた。蛙の歌は「ケケケケケケケケ、クワッ、クワッ、クワックワ」。ここからが存在すら知らなかった。2番は子豚🐽の歌。そして3番は家鴨🦆の歌。子豚の歌は「ブーブーブーブー、ブブブブブブブブ、ブウブウブウ」。家鴨の歌

もっとみる
スキありがとうございます。より文章を練ってゆきたいと思います。
7
ありがとうございます!
3

夜中の雨

雨が続いている。
 私は子供の頃、雨降りが好きだった。
 激しい雨であればなお好きだったのだが、雨降りは嫌いな生き物も引き連れてくる。
 世の中、プラスとマイナスでできているとつくづく思わされた。
 雨の日になると、蛙が活発になる。
 道端に大きなミミズが這う。
 花壇に大きなナメクジがデレンとだらしなく存在する。
 私はそれら全てが苦手なのだ。
 ミミズやナメクジなら這っているだけなので、その場

もっとみる
ありがたき幸せ🍀
30

入り来たカエルを追えず跳ねるを見る

ありがとう!書く力になります!
1

ピアノを弾く蛙、這い寄る背筋

ついに超えちゃったコロコロ100人。今にも崩壊しそうな日本社会はこれからどうなっちゃうの〜〜!!?!!?!!

次回、東京、死す!!!!(来週も見てね!☆)

都知事選、誰に投票しようか真剣に悩んでる。公約とかちゃんと調べてから投票したいな。
去年はなんだかんだで投票に行けなかったので今回が人生初選挙。数週間前からワクワクしてる😌🌸
都知事選についての考えはまた改めて書くつもり。

今週は「学

もっとみる

カエルとわたし

オンラインショップ『小さな蛙店』に寄せて 

カエルコラム③ 『我が家の金のおたまじゃくし』  

数ヶ月前、ある田んぼで金色のおたまじゃくしに出会いました。

ペットボトルに入れお持ち帰り。今までおたまじゃくしを持って帰ろうと思ったことがなくめちゃくちゃヒヤヒヤしながらなんとか家まで持ってカエルことができました笑

数日後、

やっと落ち着いてきた気がする。か、可愛い、、。

でも、このコはぷか

もっとみる
スキ ありがとうございます😃嬉しいです💛
3

ボーっとするのが好きなカエルさん

やっと新作完成しました。

製作中いろいろ悩みながら作っていたのですが、

シンプルにただ立っているカエルさんが妙に面白かったので

ボーっとすることにしました!

ボーっとしております・・・

さらにボーっとしております・・・

ちなみに土台もカットしヤスリをかけて塗料を塗っておりますので、

雑そうな個所もあると思いますがお許しください。

満足のできるカエルさんが出来上がりました~。

次に

もっとみる
スキありがとうございます。モッちゃん(犬)のテンションが上がりました↑
4

蛙🐸

昨日の夜クモの巣に引っ掛かっていた蛙を助けた。

僕は虫が触れないので靴ベラと傘を使って助けた。

助けた後コップに水を汲み蛙に水をかけてクモの巣を落としてあげた。

だけどあまり動いていなかった。

でも今朝見たら居なかった。

あの蛙は元気にしているだろうか。

おわり。

ありがとうございます。