東に歩けば鴨川、西に歩けば桂川。
+5

東に歩けば鴨川、西に歩けば桂川。

霧雨散歩、京都桂川へ。 午後から少し雨が降りそう。 強く降らないだろうからということで散歩。 途中、コーヒー専門店でランチ。 店の前にピンク色のセンニチコウが咲いていた。 お腹も満足して、散歩再開。 桂川にたどり着く。 天気予報の通り、午後1時過ぎには雨がさらりと降り始める。 近頃の天気予報は、精確ですね。 雨が降るといっても、傘が必要になるほどにはならないという期待は外れた。 防塵防滴のカメラなら気にならない程度の雨ですが、X-E4 なのでカメラをカバンに戻して歩く。

スキ
49
散歩 涼しい朝に
+11

散歩 涼しい朝に

ようやく気温も落ち着いて涼しくなり散歩もしやすくなりました 薔薇 咲き出すのは5月頃ですが、秋口までなんだかんだで咲いてます。 オシロイバナ 最近は種も見かけます。 イヌサフラン どこが犬なのか分かりませんが。 夾竹桃気がつくと結構咲いてました。 犬槙面白い実がなっていました。 先日見かけた新顔君 今日もいました。 こちらは神社横で見かけた別の子。模様似てますが。 カルガモたちはいつもながらのんびり。 照葉野荊既に花ではなく実ですが。 まだ天気が怪しいです

スキ
27
街中の花たち&ちょっと虫
+15

街中の花たち&ちょっと虫

スキ
20
他愛ない 朝の散歩の景色
+6

他愛ない 朝の散歩の景色

スキ
2
風がおいしい
+2

風がおいしい

ふうらと散歩は久し振り。このところ近場の路地巡りが多かったから、思いきって遠足。目当てはキンミズヒキ、ガガイモ、スズメウリなど。元気があればウマノスズクサまで足をのばして、ジャコウアゲハの成虫か蛹にでも逢いたい。 中国自動車道沿いの道を歩いたが、田圃側も植栽側も除草剤が撒かれて草が枯れ枯れ。たくさん咲いていたタカサゴユリもこの秋は一輪も見ない。赤の美しいイヌタデは盛んだったが、一箇所生育していたオオイヌタデの辺りは無残な景色。キンミズヒキを僅かに見たのみ。だんだん味気ないコ

スキ
1
散歩 お彼岸の朝
+12

散歩 お彼岸の朝

お彼岸でお休み 暑くなりそうなので早めに散歩に出ました。 ゼラニウム ほぼ年中咲いてるような花ですが(^_^;) ニラ 散歩道の傍らで群生してました。 百日紅の花にモンシロチョウが止まってました。 まだ向日葵が残ってました。 秋桜逆光で少しいい感じでした。 サルビア これも道の傍らで咲いてます。 彼岸花は一部咲き残ってる感じ。旬の短い花です。 カルガモはいつも通りのんびり。 南瓜に赤ピーマンに唐辛子 鮮やかですが、唐辛子は辛そう(^_^;) 秋ですね。 朝

スキ
26
チューリップ イラスト
+1

チューリップ イラスト

スキ
1
凍ってしまった情念は、

凍ってしまった情念は、

凍ってしまった情念は 声をかけても返事なく 凍ってしまった情念は 小さく固まり動かない ああ、あれはいつだろう 煮えたぎった情念が 溶岩のようにほとばしり 周囲を全て燃やし尽くした 煮えたぎった情念は 燃える焔を噴き出して 煮えたぎった情念は 冷えた地表を温めた 周囲には草花が咲いた それは、 一瞬のことだった 遠くから1本の槍が飛んできて 情念の中心を貫き通した 誰かが発したコトバの槍だ 冷え冷えとした槍は 煮えたぎった情念の 心臓を切り裂いた 情念は動きを止めた

スキ
13
収穫の季節
+4

収穫の季節

スキ
7
Hana Tutumiのしごととくらし No.38
+8

Hana Tutumiのしごととくらし No.38

こんにちは。Hana Tutumi の前田です。 ここ最近の会津は、朝晩はひんやりとした風が吹き、日中も過ごしやすいです。 会津では、先日の台風の影響はあまり無かったのですが、皆様がお住まいの地域はいかがでしょうか。 ここ数年、毎年のように大規模な自然災害が起こっています。専門家たちは、もう何十年も前から警鐘を鳴らしていますが、本当に自然の脅威を身近に感じることが多くなりました。 自然は恐ろしいものにもなりますが、とても美しいものでもあります。特に、四季がはっきりとし

スキ
7