英語教師

英語教育あれこれ

英語教育あれこれ

本職が英語教師なのですが、おそらくこれまでにnoteで英語について書いたことはありません。 特に理由はないのですが、いろいろな事情であまり英語を教えていないというのも一つの理由です。(現在は高3の2つのクラスのみ担当) もちろん英語教師なので、英語教育には人一倍関心がありますし、これまでにいろいろと研鑽を積んできました。昔も今も英語教師としてのミッションは「生徒が英語を”できる”ようにすること」です。 ただし、「英語が”できる”」の定義はここ20年で大きく変わりました。

40
「愛と情熱の週刊英語ニュース教材」

「愛と情熱の週刊英語ニュース教材」

突撃インタビュー vol.6 横浜のYuki先生 今回は「週刊小学生から読めるやさしい英語ニュース教材」の配信で全国に先生や生徒のファンがいらっしゃるYuki先生に突撃インタビューです。 毎週届く時事教材は、「私はどう考える?」と一歩立ち止まりつつ英語を学べる貴重なチャンスです。あえて強調したいのは、ただの英語ニュース教材ではないこと。 教材にも、先生用の解説にも、動画にも「愛」ある。それは生徒への愛、英語への愛、知識への愛、そして知ることが平和につながる、そんな大きな

8
恋愛 英語クラスの放課後物語#15: 「月が綺麗ですね」<ー どいうこと?

恋愛 英語クラスの放課後物語#15: 「月が綺麗ですね」<ー どいうこと?

今回は「月が綺麗ですね」について取り上げます。 一部の方には、なんじゃこのセンテンスは~ つまらない。 はたまた、一部の方には「あれですね〜」と思うかもしれません。 そこで今回は、外国語と日本語の関係を内容をじっくり見てきたいと思います。デートネタにお使いください。 「月が綺麗ですね」とは、夏目漱石さんが教師時代に英語の授業で生徒さんが 「I love you」 = 「我君ヲ愛ス 」 と訳したところ、君ね 「日本人はそんなことは言わない。月が綺麗ですねとでも訳しておけ

37
白衣の英語教師

白衣の英語教師

白衣の英語教師がいた。 彼は科学の教師ではないのに なぜだか白衣を着ていた。 彼は僕の高校3年間の担任だった。 彼の見た目はどの角度から見ても サザエさんに出てくる波平そのものだった。 サザエさんの実写版波平オーディションがあったなら 間違いなく書類選考だけで選ばれるに違いない逸材だった。 彼は見た目に反して(失礼だが)英語を愛していた。 常にジーニアスの辞書を持ち歩いていた。 発音にうるさかった。 一人のクラスメートが Sit down(座りなさい)

14
教師を辞めて何になるのか?教師を辞めた自分は何者なのか

教師を辞めて何になるのか?教師を辞めた自分は何者なのか

10年以上勤めた「英語教師」という仕事。「公務員」という肩書き。 元々、優柔不断で決断が簡単にはできない私は、「教師を辞める」この決断をするには、多くの時間が必要でした。 決断ができない私に追い討ちをかけて、父親の反対。 30歳をこえてまで父親の意見を聞くのもどうかと思いますが、裕福ではない家だったのに私立の大学に通わせてもらって、教員免許をとり教員になった私。後ろめたさがありました。 私が子どもの頃、自営業だった父親は、事業がうまくいかず、その後会社員に転職をしてい

13
#52 担任制度と教師変更システム   留学初日終了   【私のセブ島留学(12)】

#52 担任制度と教師変更システム   留学初日終了   【私のセブ島留学(12)】

初日の初授業が終わりました。 一時的に英語から解放されて少しホッとします。 授業の間は10分間の休憩です。 生徒は トイレに行ったり、テラスやライブラリに座って休憩したり、おしゃべりしたり、タバコを吸いに行ったり 先生も トイレに行ったり、水を汲んだり、コーヒーを入れたりしています。 バッチメイト以外は知らない人だらけなので、初日は何だか落ち着きません。 午後は残り3時間。 次の授業は特別な先生の授業です。 いわゆる「担任の先生」です。 担任は主に受け持

4
#51 ショックを受けた初授業 竹の家で育った大家族の稼ぎ頭の夢とは  【私のセブ島留学(11)】

#51 ショックを受けた初授業 竹の家で育った大家族の稼ぎ頭の夢とは  【私のセブ島留学(11)】

留学初日の午後 ついにマンツーマン授業が始まります。 私の時間割は 午前中にマンツーマンレッスンとグループレッスンが各2コマ 午後はマンツーマンレッスンが4コマというスケジュールでした。 その英語漬け生活の始まりの授業は、私にとって忘れられない授業になりました。 明るく優しいジェニー先生授業開始3分前にはテラスに到着。 授業はマンツーマンで個室で行われます。 先生ごとに部屋が固定で割り当てられています。 1コマ目から8コマ目まで、先生の名前と部屋番号が書かれ

8
10年以上勤めた教師を辞めた理由

10年以上勤めた教師を辞めた理由

こんばんは。今日もお疲れさまです。 このnoteは、私がコーチングに出会い、「7つの習慣」によって変化していく話を書こうと思って始めたのですが、コーチングとの出会いを書く上で飛ばせない話が、今日のタイトル「私が10年以上勤めた教師を辞めた理由 」です。 そもそも、教員を辞めていなければ、コーチングとは出会わなかったかもしれませんし、コーチングに出会わなければ、今大変お世話になっている方々とも会えなかったので、本当に辞めたことに一切の悔い無しです。 コーチング仲間も「7つ

1
100円!世界征服を目論む人

100円!世界征服を目論む人

今週誕生日の子がクラスにいるため、帰り道に Dollar Store (100均)に寄ってみた(*アメリカの私立高校で教師をしています)。誕生日用のとんがり帽子とバナーを買うためだ。ロシアからの留学生の15歳男子のバースデーパーティーのためにポニーやキラキラやドーナツなんかがついた飾りつけで恥ずかしくしてあげたいのだ。 あまり人が出入りする場所には行きたくないしぶらぶらもしたくないのだが、いろいろ買い込んで、通りがかったキャンディセクションで思わず立ち止まってしまった。

19
アメリカ人彼の日本生活1年目の記録!!

アメリカ人彼の日本生活1年目の記録!!

英語教師として働く彼に、1年目の日本生活を振り返ってもらいました!  アメリカから日本に来てこの1年間。 ・何ができるようになったのか     ・何を感じたのか 彼にインタビューした内容を簡単にまとめています! 思い出の記録と、これから日本に来る方の参考になればと思い記したので、楽しんで読んでくれたら嬉しいです(^ ^) 彼の回答は以下の3つでした!  「英語のレッスンプランを上手く組み立てられるようになった」 「所属する会社との付き合い方を覚えた」 「学校の先