葦津珍彦「時の流れ」を読み解く(10)「時局展望」第10回「依然三党が鼎立 歴史的総選挙後の政界」

「時局展望」第10回(神社新報昭和22年5月12日)

 前回は「時局展望」第9回「政党政治の前途 選挙法改正が齎すもの」を取り上げた。今回は昭和22年5月12日発行の神社新報第45号1面に掲載された「時局展望」第10回「依然三党が鼎立 歴史的総選挙後の政界」を取り上げる。署名は矢嶋生となっている。

 本コラムでは、新憲法公布後初の衆参両院の選挙と各自治体選挙を終えるなかで、選挙結果の紹介とその

もっとみる

【選挙ウォッチャー】 豊島区長選2019・分析レポート。

豊島区では、豊島区議選と同時に豊島区長選が行われていました。豊島区でNHKから国民を守る党から立候補した沓沢亮治さんは、今なおヘイト行為を続ける「しきしま会」という極右カルトです。あまりに豊島区議選が狂っていたので、区長選の話を置き去りにしてしまったのですが、改めて、今日は豊島区長選のレポートをお届けしたいと思います。

高野 之夫 81 現 隠れ都民ファーストの会
山口 実  70 新 共産・自

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
14

【選挙ウォッチャー】 板橋区長選2019・分析レポート。

板橋区長選は、2019年4月14日告示、4月21日投開票という日程で行われました。しっかり選挙ボードの写真こそ撮っていたものの、今日の今日まで寝かせてしまったので、まったく鮮度のないレポートになってしまったのですが、取材したものはちゃんと出そうということで、かなり遅くなりましたが、今日は板橋区長選のレポートをお届けいたします。

坂本 健  59 現 自民・公明・国民民主党推薦
松島 道昌 64 

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
17

【選挙ウォッチャー】 参院選2019・岩手県選挙区レポート。

参院選の岩手県選挙区は、かなり特殊な構造の選挙だったと言っていいと思います。横澤高徳さんは国民民主党、立憲民主党、日本共産党、社民党の推薦をもらう「野党共闘」の候補でしたが、どこかの政党の公認ではなかったので「無所属」でした。一方、自民党から立候補した平野達男さんは民主党で初代復興大臣をするほどの活躍を見せていた人でしたが、民主党の解散に伴い、このままでは選挙に勝つことができないと自民党に寝返った

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
30

【選挙ウォッチャー】 杉並区議選2019・分析レポート。

この世で杉並区ほどカオスな自治体はございません。ゴリゴリのネトウヨである小林優美さん、ゴリゴリの中核派である洞口朋子さん、ゴリゴリのNHKから国民を守る党にしてカルト宗教の信者の佐々木千夏さん。どいつもこいつもカルトやセクトなのに、どいつもこいつもうっかり当選しているのです。いろんな人が集まる場所なので、同時にヤバい人たちも集まってしまうのかもしれませんが、イデオロギーの枠を超え、右、左、下から極

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
122

【選挙ウォッチャー】 八王子市議選2019・分析レポート。

今年の統一地方選は、限られた時間と予算の中で移動しなければならなかったため、八王子市も含め、あまり深い取材はできていないのですが、それでも八王子市を記録しておくことになったのは、日本第一党やNHKから国民を守る党といったカルト政治団体が侵出していることに加え、市のために一生懸命働いてくれていた社民党の佐藤梓さんが引退するなど、政治の後退が著しいからです。表面的なレポートになってしまいますが、それで

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
23

【選挙ウォッチャー】 渋谷区長選2019・分析レポート。

4年前の選挙では若者を中心に風が吹き、見事に快勝した長谷部健さん。同性パートナーを認めるような条例を作るなど、今の時代に合った政策を掲げたことで、若者たちが長谷部健さんを応援するようになり、激戦となった前回の区長選を制しました。今年はあまりに強すぎるということで共産党の新人しか立候補しなかったため、選挙をやる前から決まっているような選挙になってしまいました。

長谷部 健 47 現 無所属市民派

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
15

【選挙ウォッチャー】 大田区議選2019・分析レポート。

大田区はかなり独特の地なので、「ネトウヨカルトの極み」と言えるようなヤバめのオジサンが立候補しています。大田区の地獄っぷりは多くの方に知っていただきたいところなのですが、ここに生息する独特の政党を紹介するだけでも、だいぶヤバいことになっています。

大田区のヤバさのポテンシャルは、杉並区に次ぐレベルだと思います。杉並区は殿堂入りを果たすぐらいにヤバいので、「他のレポートを買わなくてもいいから杉並区

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
21

【選挙ウォッチャー】 大田区長選2019・分析レポート。

大田区は、世田谷区に次ぐ人口の多さで、眠らぬアジアンシティ「蒲田」があるカオスな場所です。人が観光で訪れるような場所でもないし、大井競馬場にも川崎競馬場にも近く、妙にモツ煮込みが似合う地です。オシャレとは無縁であり、ちょっとヤバめの人しか住んでいない印象です。小さな町工場があるような工業地帯であり、平日の昼間から飲んでいる人もたくさんいる独特の雰囲気を醸し出している場所なので、大阪で言うなら西成区

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
10

【選挙ウォッチャー】 品川区議選2019・分析レポート。

昨年9月30日に品川区長選があり、その時に品川区議補選も行われているので、そういえば両方ともチェックしていたのですが、あれから約半年が経過し、今度は品川区議選が行われることになりました。今年は定数40に対し、51人が立候補。あんまり激戦とは言えない感じになり、ほとんどニートだったため、半年近く毎日のようにチラシを撒き続けてきたこともあり、立川市議の久保田学と同じく、2度の自己破産を経験したニコ生主

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
19