美幌峠

気づいたらてっぺんに居たのです(爆)

ども。すみぃです。
春休みが終わり、今日は新年度の初出勤日でした。
ドキドキワクワクな1日目。
朝から相変わらずコッソリやらかしたり、
予定が急に変わったり、
直感に従って動いてみたり、
なんやかんや流されている内に、
気づいたら1日が終わってました。
 
しっかし…
今日一日で、ずいぶんといろんなことがありました…😳✨
 
朝から張り切って初出勤、のつもりが、
時間を間違えて、めっちゃ早く着い

もっとみる
「スキ」をありがとうございます!すごく嬉しいです!
4

白鳥を見せたくて屈斜路湖へ

つむぎに白鳥を見せたくて屈斜路湖へ。目的地は屈斜路湖畔のコタン温泉。冬の間全面凍結する屈斜路湖だが、温泉の周りだけは溶けずにいるので、自然とそこに白鳥が集まってくる。

駐車場に車を停めて、ワクワクしながら湖畔へ。

そこにはたくさんの白鳥が。つむぎと同じくらいの大きさの白鳥が何羽もいる。

動物が大好きなつむぎ、恐れを知らずにずいずい近づいていく。大きな鳥に、広い湖畔。テンションが上がって走り回

もっとみる
これからもよろしくおねがいします!
6

美幌峠からの屈斜路湖(くっしゃろこ)。美しく澄み、開放的である。

感謝いたします
8

つむぎさん、ついにSTOKKE登頂を果たす

1歳4ヶ月のつむぎさん。とどまることなく成長中。今日新たに2つのことを成し遂げる。

今朝、「つむちゃーん」と呼びかけると、ニコニコしながら「はーい」っと手を挙げて返事をしてくれるようになった。随分前から自分の名前は認識していたと思うけど、明確に返事をするようになったのは初めて。なんだか少し照れながらも嬉しそうに手を挙げて返事をする姿はとてもかわいい。その姿を見たくて、夫婦で何度も呼びかけてしまう

もっとみる
ありがとうございます!
3

摩周・屈斜路トレイルOPENイベントに行ってきました。

10月1日にOPENとなった摩周・屈斜路トレイルのOPENイベントに行ってきた。

場所は川湯のエコミュージアムセンター
何度行ってもよい素敵な場所

午前中は関係者によるトークセッション

第一部は〈ロングトレイルで再発見する弟子屈町の魅力〉
ということで、トレイル作成にかかわった現場の方々やTRAILSというトレイル文化の醸成に取り組んでいるメディアの方々によるトークセッション。

いわずもが

もっとみる

弟子屈の地域おこし協力隊員に美幌を案内しました。

先日、隣町でコンテンツお化けの弟子屈町の地域おこし協力隊員2名に美幌町を案内した。
正確には二人に僕の美幌自慢に1日付き合ってもらった。
二人とも僕と同じ1年目で、関東首都圏から来た安藤さんとドイツ人のパスカルさん。
弟子屈は屈斜路湖、摩周湖、摩周岳、硫黄山、川湯温泉etc...のコンテンツに恵まれた町で、そんななかアウトドアに関わる仕事をしている彼らに「美幌峠だけっしょ?」と言われがちな美幌がど

もっとみる

美幌峠からどこまでも広がる雲海を眺めた

朝、目を覚ますと、最近の日課である美幌峠のライブビューイングをスマホでチェックする。ぼんやりとカメラに繋がり画像が表示されるのを待つ。黒い接続画面がしばらく続き、ぱっと画面が明るくなる。そこには、見慣れた屈斜路湖ではなく、真っ白な雲が広がっていた。

月に何度も無い光景にドキドキしながら、横でまだほぼ寝ている幸枝さんに画面を見せる。昨晩からつむぎは咳が出ていて本調子ではない。美幌峠まで行くのを少し

もっとみる
ありがとうございます!
8

【自転車旅行記】2007年夏⑤ 北海道 ~来たぞ!知床編~(8/17~8/19)

いつもお読み頂きありがとうございます!

知床半島は、私にとってのマイフェイバリットNO.1です。大自然中の大自然、北海道中の北海道、といった感じで私を圧倒させてくれます。

本日は、その知床半島へと向かう自転車旅行記を書きたいと思います。

2005年からコツコツと続けている自転車旅行の記録を作成しています。全47都道府県を制覇しています。是非お楽しみください。
*マガジンにまとめています。詳し

もっとみる
ありがとうございす!とても嬉しいです!
16

美幌峠の白い雲海と能取湖の赤い絨毯

朝起きて、キッチンから町を眺めると薄っすらと霧がかかっていた。空は美しい青空。ようやく朝日が上がり始めた頃だ。ふと、「これは見られるんじゃないか?」と思い。スマホで美幌峠を検索。ライブカメラを開いてみる。

画面には美しい雲海の姿。こんなにしっかりとした雲海は初めて見る。まだ寝ている幸枝さんのところに急いでスマホを持っていく。寝ぼけ眼であんまり感動が伝わっていなかったようだけれど、つむぎが起きたら

もっとみる
ありがとうございます!
7
ありがとうございます。更新がんばります!
11