+3

陶芸歴50年。情熱は、変わらずそこに💠

スキ
11

のんびりと

スキ
5

コスモス

+12

2021秋アルバム(秋桜・紅葉・銀杏)

スキ
48

#211 秋 桜 ?

さて問題。このタイトル、なんと読むでしょうか? 答え(その1)「あきざくら」 正解です。桜は春に咲くものだと思い込んでいましたが、ウェブで調べるとむしろ本来は元々はヒマラヤで秋に咲いていたとのことのようです。そこから生息地を広げていく過程で冬に冬眠してから春に咲くというスタイルに進化していったようです。植物では品種改良した種が、時折、”先祖返り”と呼ばれることを見せたりしますが、四季桜・不断桜の方が本来の桜らしい桜(?)とも言えるようです。 答え(その2)「コスモス」 こ

スキ
3

一枚の写真〔なきむし〕

ここんとこ なきむし とことん なきむし なんだか なきむし あまえ たい あまえ させて あまえ られる ねえ だから なきむし ねえ ねえ ねえ なきむし もっと もっと だきしめて なきむし ここんとこ なきむし とことん なきむし しあわせ なきむし よろこび かみしめ なきむし なきむし なきむし えっ へっ へぇ

スキ
1

【詩】 秋桜

秋ノ唄を口ずさむと 思い出すんだ 君のことを 元気でいるのだろうかと ホームの秋桜は ただ揺れるだけで 何も教えてはくれない 互いの夢が叶うよう 袂を分かち合った 幸せになってほしい いつまでも そして列車は走る 故郷を後にして 置き忘れてきたのは 君の思い出だけなのに 都会の雑踏へ消える頃には 何もなかったかのように 僕は元の生活に戻るのだろう

スキ
13

宮崎の素敵なところ

こんばんは まっさんです^_^ 宮崎の素敵なところは 自然が豊かな所 車で走らせていると 突然、向日葵や コスモスが咲いています しかも 量が多い笑笑 癒されますね〜

スキ
8

秋桜とバス停とマッサン

秋桜という歌があります。山口百恵が歌ってヒットしたのですが、私はマッサン(さだまさしのディープなファンはこう呼ぶらしい)バージョンに思い入れがあります。幼少の頃からさだまさし好きの両親から、精霊流しなどを刷り込まれて育ちました。いまでも歌詞が物語になっている歌に目がないのも、幼少期のさだまさし教育のおかげといっても過言ではありますまい。 自分の結婚式の直前に、たまたま実家で見つけたさだまさしの古いカセットテープ。仕事でトラックに乗っていたのですが、そのトラックにカセットテー

スキ
8

一枚の写真〔おもいすごし〕

えがおの むこう なみだの あと なにかを かんじ なにかを みつけ なにかを さぐる たぶん おもいすごし すなおに なれない そのむこうに あるもの みえない もの みせたくない こと かんじて ほしくないこと さとらせては ならないこと たぶん おもいすごし きっと きっと おもいすごし

スキ
1