*michi*

海なし県に生まれ育ち、魚嫌いだった自分が、何故か、気付けば何の縁も所縁もなかった九州の西のはじっこの海のすぐそばに(笑)食べることが大好きな夫婦ふたりが、人生を見つめ直し辿り着いたこの場所から、移住後の日々の暮らしのこと、食のこと、時々旅のこと・・・etc 大好きな写真と共に。

*michi*

海なし県に生まれ育ち、魚嫌いだった自分が、何故か、気付けば何の縁も所縁もなかった九州の西のはじっこの海のすぐそばに(笑)食べることが大好きな夫婦ふたりが、人生を見つめ直し辿り着いたこの場所から、移住後の日々の暮らしのこと、食のこと、時々旅のこと・・・etc 大好きな写真と共に。

    マガジン

    • 花の写真

    • フィルム写真

      フィルムで撮影した写真。機材は、hasselblad503CM、ContaxRTS、fujifilmKlasseW、リコーフレックスを主に使っています。

    • 食のこと

      とことん”美味しい”を追求していった結果、辿り着いたのが、化学調味料やそれに付随するものを使わず、手間暇かけて、素材本来の味を引き出した料理であり、それを作る人やお店を応援したいし、それこそが、守り続けていきたい味であると思っています。結果的に、それがまた自分の健康を守ることにもつながっていくと考えます。地元の食材を使ったお料理等も含めた食のことを綴っていきます。

    • 写真

      日常の風景、花、旅の写真など、デジタルで撮った写真をまとめています。

    • 日々おもうこと コラムなど

      • 花の写真

      • フィルム写真

      • 食のこと

      • 写真

      • 日々おもうこと コラムなど

    最近の記事

    • 固定された記事

    この冬最強クラスの寒気団とフィルム写真の話

    寒いですね~。 あまりに寒いので、4時頃に部屋のカーテンを閉めたらだいぶ暖かくなりました。 ご近所見渡したら、雨戸まで閉めているお宅もちらほら。 暖かいのはわかるのだけど、日中はお天気悪くてもやっぱりカーテンは開けていたい・・・。 そして、体調が良くなったら写真を撮りに出掛けたいなぁと思いながらも、この寒さで、すっかり冬眠モード・・・💤 今日は雨も降っているし、と改めて、PCの中に入っている過去の写真を見返していたら、雪の後、写真を撮りに出掛けたときのものを見つけました。

      • ハマジンチョウと車のお話

        今日は、ちょっと珍しいお花の紹介ですが、その前に、ここ最近のお話を。 実は、昨年12月からの車のトラブル続きで、通勤以外、全く出掛けられない日が続いてしまっていました。自分自身が、あまり車に乗る気が起きない、といった方がいいかもしれません。 今日は、お天気もよかったので、久しぶりに出掛けたかったのですが、相方の繁忙期と重なり、疲労困憊で、結局何もする気が起きず・・・ 今日は立春です。 季節は春へと向かっているのに、何かが心にブレーキをかけてしまっている・・・というような

        • 寒さに耐えて咲く・・・冬の女王~クリスマスローズ~

          10年に一度という大寒波がやってきましたが、皆様のところは大丈夫でしたでしょうか。 その大寒波が過ぎ去り、やっと少し気温が上がってきたかなとほっとしていたのも束の間、またまた厳しい冷え込みがやってきて・・・こちらは、今日は雪こそ降っていないものの、とても寒いです。 大寒波がやってきた24日火曜日は、当地方は、積雪はさほどではなかったのですが、朝6度くらいあった気温が時間が経つにつれてどんどん下がり始め、午後にはマイナスに。 そして、雪も降り始めると、午後まだ明るいうちから

          • 菜の花と春の味覚

            先週は春の気配を感じるような暖かさでしたが、今週からまた寒くなり、今週末の大寒の頃には、この冬最強寒波襲来とか・・・ このまますんなり春に向けて暖かく・・・とはいかないようですね。 とはいえ、近くの産直市場に顔を出してみると、早くも菜花やフキノトウが出ていたので、早速、ひと足早い、春の味覚を楽しみました。 ひと足早い、といっても、実際のところ、フキノトウが顔を出すのは、春というより、年明けぐらいだったような気がします。 多摩在住の頃は、庭に蕗がいっぱいだったので、よく摘

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 花の写真
            *michi*
          • フィルム写真
            *michi*
          • 食のこと
            *michi*
          • 写真
            *michi*
          • 日々おもうこと コラムなど
            *michi*
          • 移住暮らしのこと
            *michi*

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            間に合った、いつもの蝋梅、今年も逢いに行けました。時間が遅くなってしまったので、光がなくなってしまって、ちょっと寒かったけれど、撮っている間は、蝋梅の甘い香りに包まれて、寒さも忘れてしまうほど。そして、今年は、葉っぱが落ちずに結構残っていました。

            直感ワーク~数秘術イヤーナンバー1の始まりの年に向けて・・・2023年始動~

            最近また、ちょっと月のサイクルを意識した取り組みをしていこうかな、と思い始めました。 月のサイクルって、都会にいた時はあまり意識したことなかったですが、地方に来てから、特に長崎県は、漁業が盛んなので、スーパーの鮮魚コーナーだったり、魚市場の休市日だったり、海に見える漁火なんかでも、あ、今日は満月だから、魚があまりない、とか、船が出ていないとか、市場も休みだ、とか、海の側にいるおかげで、身近に意識することが多くなりました。 体調の波も月のサイクルと関係するともいわれてますし、

            家に籠った年末年始。相方からのX’masプレゼントの珈琲豆ロースター(kakacoo)と、同じkakacooのクーラーで、焙煎三昧🎵やっぱり手でシャカシャカするのとは仕上がりが全然違う!クリアーで浅煎りも美味しく出来て、おうちcafeを堪能!!もう外で珈琲飲めないかも(^-^;

            そうすんなりとは体調戻らず。調子良ければ、行きたいところがあったのだけれど、朝起きたらお腹が痛い・・・暫く様子見るもやっぱり痛い。これはダメだとお出かけ断念。結局、昼まで寝て家でのんびり。蝋梅に、水仙に・・・見に出掛けたかったなぁ。写真の蝋梅は昨年のもの。雨に濡れる花もまた素敵。

            夕陽に輝く

            風もなく穏やかな新年を迎えた当地方ですが、相変わらず、喉の不調が続いておりまして、初詣にも出かけられず、すっかり寝正月となりそうな2023年のスタートです。 写真も撮りに出掛けられていないので、過去写真で掲載し損ねていたものから。 水仙と夕陽。夕陽の柔らかな陽射しが大好きですが、ここのところ、本当にその時間に写真を撮りに出掛けられていません。今年こそは、出掛けたいです。 そして、お正月休みの間に、2023年の100のウィッシュリストを作成しようと思っております。 水仙

            2023年 迎春

            明けましておめでとうございます。 旧年中、noteを通じお付き合い下さった皆様、ありがとうございました。 更新自体も気まぐれでしたし、云いたいことを勝手きままに、書きなぐっているだけの投稿に、飽きもせずにお付き合いくださって、いいねやコメントをして下さった皆様には、本当に感謝しております。 ありがとうございます! とても静かな元旦を迎えております。 こちらへ越してきて9回目のお正月を迎えました。 9年、あっという間でした。 その間、相方の仕事が3回程変わり、今のところ、現在

            2022年お世話になりました

            蔵宿cafeの紹介の後、もう少し書きたいこともあったのですが、 相方が貰ってきた風邪、が思い切り移りまして、発熱、からの咳・痰、鼻水を今だに引きずってダウンしておりました。料理は出来るぐらいに回復したものの、年末の家のことが何も出来ていません(-_-;) 以下写真は、2022年のお正月休み中に撮ったものです。水仙や蝋梅のお花など何枚か貼って、最後に、今回の風邪の症状、騒動の私見を書いて、2022年の投稿を終わりたいと思います。興味ない方は、最後の私見は、スルーしてくださいま

            松浦鉄道・有田町の蔵宿駅に11月プレオープンしたcafe~オフグリッドの先にある”薪の宿から”

            松浦鉄道・蔵宿(ぞうしゅく)駅から徒歩10分のところにあるTimerの宿のご主人が、11月にカフェをオープンするとインスタで告知されていて、その様子を投稿で見ていたら、どうしても行ってみたくなり、11月最後の土曜日、たまたま休日になった相方を誘って行ってみました。 Timerの宿は、雑誌や新聞等でも、度々紹介されている、完全なオフグリッド(電力会社に送電網(グリッド)が繋がっていない状態、または、電力会社に頼らずとも電力を自給自足している状態)の宿、というだけではなく、ガス

            水辺の煌めき

            水面をバックに背景を大きくぼかして花を撮ると 光の加減、向きによっては、綺麗な玉ボケのキラキラ✨が写ります。 これに一時期はまって、そればかり狙っていたことがあります。 当然、バックに川などの水面がないと撮れません。 前回UPしたコスモス畑では、この煌めきが撮れないので (太陽光の煌めきを入れることはもちろん出来ますが) それよりも前に出掛けていた川沿いのコスモスロードで、水辺の煌めきを 狙っていました。 ただ、川沿いに、草がかなり大きく生い茂ってしまっていたのと、花が痛んで

            コスモス畑

            帰省前と後と、九十九島を見渡す展望台、展海峰のコスモス畑へ出掛けた時の写真です。帰省前はまだ全体の見頃にはちょっと早かったので、帰ってきてからもう一度行こうと話していました。 以下、帰省後の展海峰から 少しずつ陽が高くなってくると、車も増え始め、警備員さんもスタンバイを始めていました。 例年、コスモスの時期に合わせてコスモスウォークというイベントが開催されますが、今年はなかったようです。ただ、11月後半の土日は、警備員の誘導が入っていました。満車時は、展海峰ではなく、少し

            武蔵野うどん・呉汁@庄司と、八王子・銀杏並木&福生ベースサイドストリート

            12月に入った途端、冬の寒さがやってきましたね。 午前中、小一時間程、トレーナーのみで上着を羽織らずに、外で立ち話をしていたら、身体が冷え切りました(^-^; 寒くなったせいか、数日前からやたら、コトコト煮込んだ煮物を身体が欲しているのがわかります。 昨日は白菜と油揚げの煮物を作ったら、やたらおいしく感じ、今日は、定期で頼んでいる雲仙は種採り名人の岩崎さんのお野菜が到着したので、ブロッコリーとじゃがいもと人参と冷凍庫に入っているソーセージでポトフを作ることにします。 さて、