教える・伝える・指導する

教える・伝える・指導する

みなさんこんにちはエンピツです。 指導者として、また会社の上司として子ども達や部下に話をする時があります。 そんな時の意識を…今回はここに記しておきたいと思います。 話すということ人に「話す」ということは以下の6つの点で分けて考えることができます。 ① ゆっくり分かりやすく話す(Clarity)。 ② 頭の中を整理しながら無駄な言葉を排除して的確に話す(Concise)。 ③ 自分の考えだけを押し通そうとせず、聞き手に共感しながら話を進める(Sympathy)。 ④

1
JFL第18節・ホンダロックSC戦【いわきFC監督・田村雄三ここだけの話~BEHIND THE SCENES⑲】

JFL第18節・ホンダロックSC戦【いわきFC監督・田村雄三ここだけの話~BEHIND THE SCENES⑲】

田村雄三監督が自ら試合を振り返る連載コラム。今回は、7月25日にJヴィレッジスタジアムで行われたJFL第18節の裏側を語ります。 ▼プロフィール たむら・ゆうぞう 1982年生まれ。帝京高→中央大→湘南ベルマーレ 2010年に引退。湘南ベルマーレ強化部スタッフを経て2015年、いわきFC強化部へ。2017年よりいわきFC監督 ■特に「勝ちたかった」ゲーム。4連休最終日、ナイターの試合に1600人強のご来場、ご声援ありがとうございました。 おかげ様で勝利することができました

10
300
おいしいチャンス (140文字小説)

おいしいチャンス (140文字小説)

 なんておいしい。  二死満塁。サヨナラ逆転の場面。  一打放てば、来季は年棒UPだ。  彼女も呼んでおいて良かった。  オーロラビジョンに彼女の姿が映った。  誰だ?隣の男は!?  おい!なぜ顔を近づける!? 「バッターアウト!」  監督は激怒し、彼女はおいしく食べられた。  俺は全てを失った。

ローン先の若手を世話する新職に抜擢、シュヴァルツ氏「選手たちを応援し、寄り添っていけるのを楽しみに」

ローン先の若手を世話する新職に抜擢、シュヴァルツ氏「選手たちを応援し、寄り添っていけるのを楽しみに」

—— 以下、翻訳 (インタビュー記事全文) ダニー・シュヴァルツ氏は、FCバイエルンのユースチームの監督を務めて9年になる。直近では、アマチュアチームのコーチ陣の一員として活躍していたが、チームがレギオナルリーガ・バイエルン地区(4部相当)に降格したことから、この46歳のサッカーコーチは、新たなエキサイティングな仕事に取り組むことになった。今後、シュヴァルツ氏は、他のクラブに期限付き移籍で貸し出しているタレントたちの面倒を集中的に見ていくことになるのだ。また、これまで期限付

4
監督に求める能力とは

監督に求める能力とは

昨今日本代表監督に対して「戦術関連能力の欠如」を訴える人が目につくようになってきた。私自身その監督に大胆不敵とか不敗の魔術師とかそういうワードは似合わない、どちらかと言えば凡将に近い印象を受けてるのは事実だ。 だがこの話にはまだ先がある。 「戦術的な監督」を求めている人達の中には、監督業は戦術関連能力で優劣が決まると決めつけている人がちらほら居る。こういった意見に対して私は「否」と明言したい。なぜなら私は戦術能力は監督業のせいぜい3割程度しか影響してないと考えるからだ。3

5
監督漫画の原点!?〜ラストイニング〜

監督漫画の原点!?〜ラストイニング〜

全44巻の大作 野球漫画です。 最近の理論的なスポーツ漫画のブームの火付け役はこの漫画な気がしてます。 監督漫画だとジャイアントキリングとか神様のバレーとか データスポーツだとフットボールネーションとかベイビーステップとかバトルスタディーズとか ちなみにめちゃめちゃ面白いです。 上記の漫画はガッツリ監督にスポット当てたり理論に注目してるからわかりやすいけど、スポーツをより詳しく説明する漫画は最近のトレンドな気がしてます。 ここまで書いて気づいたけど最近のバトル漫画もそ

3
教員を辞めて、脚本家・演出家・俳優として成長し続ける男の挑戦

教員を辞めて、脚本家・演出家・俳優として成長し続ける男の挑戦

こんにちは。 宣伝ですが、 大学時代の陸上部の1学年下の後輩が、 8月に東京で公演を行います。 脚本、演出も本人が手がけています。 元々、学校の教員志望で、小学校の先生に就職。 しかし、教員免許があればいつでも入り直せることと、 一度俳優をやってみたいという想いから、1年も経たずして退職。 その後は、脚本家・演出家・俳優の道に進んでます。 大学時代に陸上部の部長をしていた経験もありますが、 彼の凄いところは、常に主体的・行動的で、 壁にぶち当たっても自分で正解にする力を

2
ジャイアントキリング達成! その裏側の苦悩。

ジャイアントキリング達成! その裏側の苦悩。

2ー0で県一部のアルマレッザ入間に勝利。 最初にサブ組で途中からスタメン組が出てきた事考えても価値のある勝利。 県4部が1部に公式戦で勝った事があったのかは不明ですが、4部のチームが埼玉を制した事は無いようです。  さてそんな価値ある勝利でしたが、正直心のそこからの喜びはありませんでした。 喜びより勝ったのは安堵感。 相手がサブ組で来るかスタメン組で来るかは直前までわかりませんでした。 情報を集めていくと、どっちの可能性もありました。 正直どっちでも「アルマレッザ入間」

4
アンダルシアの犬という映画

アンダルシアの犬という映画

原題:Un Chien Andalou 一年位前に、アンダルシアの犬という映画を最近観た。二十七分くらいでかなり短い映画なのだが、内容がなかなかにショッキングだったのですごく印象に残っている。 「アンダルシアの犬」を観る一ヶ月くらい前、「皆殺しの天使」という映画を観た。 これがすごく面白かった。とても気に入ってしまった。 だから、同じルイス・ブニュエル監督の作品である「アンダルシアの犬」を近くの図書館で借りてみたのだ。 今はYoutubeにも上がっているみたいだし、

1
散る花は咲くからこそに美しい~高校野球ハイライト延長戦12日目・水口東

散る花は咲くからこそに美しい~高校野球ハイライト延長戦12日目・水口東

夏の大会前、水口東の3年生はS、A、Cの3班に分かれた。主力から控えのランク付け…ではない。Cはコア。打線の中心として結果を求められる。Aはアシスト。つなぎ役として小技も練習する。Sはスペシャリティ。代打や守備固めなど、ここぞの場面で出番が来る。一人一人の役割を明確にし、効率良い練習につなげた。 「表現が適切かわからんけど…散り方って大事やと思う。ひたむきに頑張った選手に少しでも活躍の場があれば…」。去年の3年は独自大会準優勝。今の2年は1年生大会ベスト4。実力ある学年に挟

9