「アフター鬼滅の刃」のプロモーションが気になる

時事ネタですが、このニュースを見てやはり感じることがありますので、短めになりますが、今日はこのテーマで。

とにかく、この記事を書いている2020年10月末の段階で「鬼滅の刃」の勢いはとてつもないです。毎日のようにニュース番組でやってるイメージがあります。特に朝の情報番組では。。。

・・で今日取り上げた記事です。オリコン週間コミックランキングで全巻で独占だそうです。全22巻が1位から22位です。

もっとみる
ありがとうございます!シェアしてくれると嬉しいです!
3

体育とは、マーケティングである。

「体育はスポーツとは違う」「体育が目指すところは何だ」
「体育は子供をスポーツ嫌いにしている」
などといわれるようになって久しい。

なぜこういわれるようになったかといえば、それは「体育」に求められているものが時代とともに変わったからだ。
学校が扱う「体育」は、時代とともに学習指導要領の改訂とともに「修正」されてきた。しかし、その変化のスピードは社会のそれに比べると非常に遅く、「修正」程度では到底

もっとみる
ありがとうございます!次回もお楽しみに!
17

英語テキストノート 題材:プラスチックのリサイクル義務

タイトルから始めましょう!

Japan to make plastic recycling mandatory for large corporate users

mandatoryは、〔法令または規則による〕命令の、義務的な、強制的な、必須のと言う形容詞。

日本は、プラスチックを使用する大企業に、リサイクルを義務にします。といったところでしょうか。

タイトルは完全な文章ではないので、大ま

もっとみる

オンラインで購入したサンローランのトレンチコート

こんにちは。

牧 菜々子です。

なかなか買い物に行けない昨今。

ショッピング気分を味わいたくて、オンラインでコートを購入しました。

今回は、その時の買い物エッセイをお届けします。

購入したコートは、サンローランのトレンチコートです。

ジェンダーレスの流れと相性の良い、メンズライクなコート。

ほどよくベーシックながら、合わせるものによって印象が変わるので、長く使えそうです。

実際のコ

もっとみる
ありがとうございます。アクションで示して下さったことがうれしいです!
8

いらないものとのお別れ

古着deワクチン というサービスを利用してみた。

届いた専用の袋はかなり大きくて、さすがにこんなにはないだろう・・・・と思って詰め込んでいったら、まさかのパンパンになってしまった。

こんなにも不要な服たちを、この狭い部屋に詰め込んでいたのか。

服をタンスから出して吟味する作業は、

「ああ、こんな服もあったなあ」

「このトップス、デザインは可愛いのになんでこのカラーのものを買ったんだろう。

もっとみる

映画 「フードインク」 と 屠殺について語る三冊 「牛を屠る」 「世界屠殺紀行」 「アニマルウェルフェアとは何か」 他二冊

あなたは食卓に肉が並べられるときに、動物たちがどのように育ったか、想像したことはあるだろうか。

「命をいただくことは知っている。ならば感謝して食べればいい。」

そうお思いではないだろうか。

しかし自分の口に入るまでに、

産まれ、育てられ、殺される。という過程があったはずなのである。

肉を買うならば動物たちがどのような生活をしているのかを知るべきだ。

一番視覚的に訴えてくるのは映画フード

もっとみる
本気で書いています♡
11

誰に向けてどう発信していきたいの?

インターン先でマーケティングの勉強会をすることになったので、自分なりのアウトプットをすることにしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本を読んだシンプルな感想はWeb広告出すの超複雑すぎる!!!
 
けれど、いつもインターネット上で広告を見ている側なので、裏の動きが分かって面白いなとも思いました。

専門用語がすごい出てくるので調べたり、理解するのに

もっとみる

消費者/バイヤーが求めている素材/技術を融合し商品をプロデュースする「コスメ開発/企画/コンサルティング」を展開する株式会社シルキースタイルが約400万円の資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:411万5,975円(10/9時点)

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:クラウドファンディング

調達先:Makuake(クラウドファンディングサイト)

調達年月:2020年10月

企業情報
企業名:株式会社シルキースタイル

住所:東京都港区浜松町2-13-12 RiseWellビル 3F

事業内容:消費者やバイヤーが求

もっとみる
トップページ「データ提供」より、調達データベースを有料で提供してます〇
6

サービスの価格設定って難しい?

ビジネスの第一線で活躍されている方には、日常なのかもしれませんが、浅学な私には、イマイチ「モノの価値」というのが難しいと感じています。

「価格」というのは、超ざっくりいえば、「提供して赤字にならないライン」から、「消費者(クライアント)が対価として支払うに値すると判断するライン」の間で決まるのだと思います。

「有形の商材」というのは、「かかった費用(製造原価)」が比較的わかりやすいので、価格と

もっとみる
精進します
32

自動販売機の変人テスト

私は、自動販売機を滅多に使わない。理由は単純。値段が高いからだ。外出するときはたいてい水筒を持参し、持っていないときは、より安く買えるスーパーなどで飲み物を手に入れるようにしている。

しかし、時たま、ちょっと自販機で買ってみようかなと思うことがある。暑い日に長時間屋外にいたときなどはそういう衝動に耳を傾けることもある。

まず自販機を眺める。どんな商品が陳列されているのか確かめる。ここで大抵、私

もっとみる
ありがとうございます!
2