梯久美子

毎日読書メモ(204):2020年に読んで面白かった本(注・2021年ではありません)

100年後まで読み継ぎたい100冊 梯久美子「無数の声を歴史に刻む」

サブカル大蔵経889梯久美子『狂うひと』(新潮文庫)

あなたはなぜ絶望的な状況の中、戦い抜けたのか?~梯久美子「散るぞ悲しき」硫黄島総指揮官・栗林忠道を読んで~

梯久美子さんの「今月の必読書」…『歴史のダイヤグラム 鉄道に見る日本近現代史』

いいじゃない、一緒に泣けば。

誰も悪くないのに

梯久美子さんの「今月の必読書」…『岸惠子自伝 卵を割らなければ、オムレツは食べられない』

梯久美子 『狂うひと』 新潮文庫 その3

梯久美子 『狂うひと』 新潮文庫 その2