書店フェア

【2021年1月11日まで】TSUTAYA西五反田店で「ヤクザと目つきの悪い女刑事の話フ…

みなさん、おは今晩日和 晴十ナツメグ(seiju natsumegu)です。 漫画家をしていまして、最近だと「ヤクザと目つきの悪い女刑事の話」という漫画を週1回ペースでTwitterにあげており、 YouTubeアニメ化して、チャンネル登録者数 先日26万人登録者数突破しました! 有難うございます! ヤクザ…

【お知らせ】7月新刊『黒い雨に撃たれて』の関連フェアが開催中!

本年7月、パメラ・ロトナー・サカモト著『黒い雨に撃たれて』上・下を刊行しました。 この本は、米国陸軍大佐ハリー・フクハラとその家族が辿った波乱の生涯を中心に、太平洋戦争によって日米の“二つ”の祖国に引き裂かれた日系人家族の生を描いた壮大な歴史物語です。アメリカで父が亡くなったあと…

「絵本と手紙に想いを託す」フェア 枚方 蔦屋書店

絵本を贈られるだけで嬉しいのに、直筆の手紙と一緒にもらったらどうですか?  大阪の枚方市にある「枚方 蔦屋書店」さんでは7月に「絵本と手紙に想いを託す」と題して、それぞれの絵本に"ある人"への手紙を添えたフェアが開催されました。 例えば、「結婚40周年を迎えた大好きな君へ」「これから…

お客さんが推し本をセレクトできる「じぶん書店」 ダイハン書房@園田

地域の中の書店の役割ってなんだろう? 単に本を売るだけの場所ではないと思っている方は多いはず。 その小さな回答の一つとして、お客さんと一緒になって、書店を、地域を盛り上げる「じぶん書店」という取り組みを行っている書店があります。 大阪の梅田から電車で約10分、園田駅近くの「ダイハン…

#私たちは考えるのをやめてはいけない フェア

世の中って複雑です。わからないことだらけです。しかし、わたしたちの生活が大きく変わり、先の見えない今だからこそ、思考停止せずに学びつづけることを提案してくれている書店があります。 そんな今を象徴する「#私たちは考えるのをやめてはいけない」フェアが、広島県広島市の「紀伊國屋書店広島…

第6回 友人インタビュー「大型書店で働いていた話」3/全4回

(Fさん 2020年5月初旬) インタビュアー田中の友人インタビューシリーズの第6回。 数年前まで首都圏の大型書店にお勤めだったFさんのお話です。書店のお仕事のあれこれを、Fさんの7年間の経験からお聞きしました。 ※インタビュアー田中の発言の前には──が付いています。  付いていない発言は…

【書店様向け情報】「こんなはずじゃなかっただろ? ― 不寛容を考える」フェアのご提案

生まれた所や皮膚や目の色で いったいこの僕の何がわかるというのだろう こんなはずじゃなかっただろ? 歴史が僕を問いつめる 1989年に発売されたザ・ブルーハーツの「青空」。作詞した真島昌利さんは30年以上前から今の状況を想像していたのでしょうか?  嫌韓感情を煽るヘイト本、「障害者は不幸…