アスク

日本語・英語・中国語・韓国語・ベトナム語の語学書を作っています。 本の内容や著者の魅力、制作の裏話などの語学に役立つ情報はもちろん、たまには雑談も…。 複数のメンバーで運営しています。 https://www.askbooks.com

アスク

日本語・英語・中国語・韓国語・ベトナム語の語学書を作っています。 本の内容や著者の魅力、制作の裏話などの語学に役立つ情報はもちろん、たまには雑談も…。 複数のメンバーで運営しています。 https://www.askbooks.com

    マガジン

    • 今日も明日も英文解釈日和

      完璧な英文解釈などといったものは存在しない。完璧な誤訳が存在しないようにね。 (英文解釈の魅力を紹介している記事や、大修館書店発行の月刊『英語教育』に掲載されている、「英文解釈演習室」についての記事をまとめています。)

    • また自由に旅がしたい。

      また自由に旅ができるようになったら訪れたい街を紹介します。 旅行した気分になりましょう。

    • 今月の新刊紹介

      毎月、その月に刊行される新刊を紹介します。 担当編集者の思いを、ぜひのぞきに来てください。

    • 「私の1日」 紹介します

      アスク出版で働く社員の1日を紹介しています。 出版社ってどんな仕事をしているのでしょう…? ぜひのぞきにきてください。

    • 上級英単語 LOGOPHILIA ロゴフィリア

      『知識と文脈で深める 上級英単語 LOGOPHILIA ロゴフィリア』に関する記事をまとめています。

    最近の記事

    ベトナムフェスタin神奈川に行ってきた!

    こんにちは。法人営業部のMです。 突然ですが、「ベトナム」と聞くと何を思い浮かべますか? 活気あふれる街並み、ベトナム料理、民族衣装のアオザイ......。 そして個人的には、技能実習生や留学生として日本に来てくれている人がとても多い国!として思い浮かびます。 現在、在日留学生の国籍の割合は、中国についでベトナムが第2位! 技能実習生の国籍の割合はベトナムが第1位です! 弊社の日本語教材でも、ベトナム語訳つきのものが数多く出ています。 ということで、今回は2022年9月

    スキ
    7
      • シモネタの英語①

        さすがに「シモネタで学ぶ英文法」というのは無理があるので、今回はシモネタの英語についてみなさんと考えてみたいと思います。あ、ちょっと待って、引かないで…。以前、Yさんもツイッターでやってましたし、ね?(すぐツイ消ししてたけど…) 〈まずは基本から〉 「下ネタの基本」ってなんだよ! というツッコミをいただいてしまいそうですが、まずは基本的なものから見ていくことにしましょう。以下のめちゃめちゃ有名なネタをご覧ください。 まずは「普通」に訳してみましょう。 I’ve neve

        スキ
        22
        • 『災害時の英語』#防災の日

          今日、9月1日は防災の日。 99年前の1923年9月1日に関東大震災が起きたこと、暦の上で台風の襲来が多い二百十日にあたることなどから制定されたそうです。 日本は災害の多い国ですが、住んでいるのは日本人だけではありません。近年でも、外国人の方が災害時に状況を把握できず、困ってしまったというニュースがありました。 想像してみてください。もしあなたが言葉の通じない外国で、自然災害や事故に巻き込まれたとしたら… きっと何をしたらよいのか、誰に助けを求めたらよいのか、何もわからず

          スキ
          8
          • 「文にあたる」出版記念展に行ってきた!

            私たち編集者は、本を出版する前に必ず「校正」という作業を行っています。主にはゲラ(試し刷り)を読んで、内容の誤りや誤字・脱字を正す作業のことです。 そして、私はこの「校正」こそが一番好きな仕事なのです。他の編集者が担当している企画の校正作業をしている時が、いちばん仕事を楽しめています。企画を考えるよりも、ずっと校正だけやっていたい!と思ったりもしています。笑 先輩編集者には、 「自分の作りたい本を企画して、本の形にしていくのが編集者の醍醐味なのに、校正が好きってちょっと変わ

            スキ
            12

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 今日も明日も英文解釈日和
            アスク
          • また自由に旅がしたい。
            アスク
          • 今月の新刊紹介
            アスク
          • 「私の1日」 紹介します
            アスク
          • 上級英単語 LOGOPHILIA ロゴフィリア
            アスク
          • 英語で味わうシャーロック・ホームズ
            アスク

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            トニーのひなびた温泉巡り旅①

            こんにちは。アスクで営業を担当しているトニーです。日本人です。なぜトニーかというと、好きな俳優がおりまして…。「ああ彼ね」と思ったそこの人! 違います。私のトニーは香港のイケメン俳優で、90年代に「恋する惑星」で(後略)。 * * * * * 温泉が好きです。 温泉といえば、素晴らしい景色に泳げるくらい大きな湯船、そしておいしい料理。いや、そんなもの全く興味ありませんから。私の愛するのはただひたすらにひなびた温泉、一択です。なぜそれほどひなびた温泉に惹かれるのか、それはお

            スキ
            21

            Here is 真ん中 du monde!

            最近は、普段の業務が忙しかったりお盆を挟んだりと、なかなかnoteを更新できずにいました。 今日も、そんなに時間がないので、写真多めの「また旅がしたいシリーズ」にしたいと思います。 今までの記事はコチラから↓↓ 国内線の客足だけでなく、ホノルル線などの国際線も少しづつお客さんが増えているようですね。 コロナを気にせずに海外旅行に行かれる日の再来も遠くないのかもしれません。 ということで、今回は世界の中心地、ニューヨーク編です。 * * * * * まずはここですよね

            スキ
            10

            アスクの映像ソフトの話

            こんにちは。 アスクで営業職をやっている名もなきおっさんです。 最近、弊社のnoteに色々な記事が投稿されている話を耳にして「みんな会社のPRに貢献していて素晴らしいことだなあ」と人ごとのようにぼんやりしていたのですが、「テメーも少しは会社の役に立て」とありがたい啓示を社内のどこかから受けたので私もささやかながら寄稿させていただくことになりました。 しかし、たいへん悲しいことに特に書くことがありません。 私はただのおっさんなので、他の方のように語学に絡めた粋なコラムを著す

            スキ
            9

            午睡のすゝめ

            今週は「洋楽ポップスの地理学的考察」はお休みです。そして、こちらの人の「推し編」についても、お待たせしてすみません。どちらの記事も来週以降をお楽しみに。 * * * * * ということで、本題です。 先日、弊社では「生産性向上のために何ができるか」という意見を出すように指示がありました。 私は一案として、「生産性向上のために午睡(=昼寝)をしよう!」と提案したいと思います。 午睡の魅力を知ってもらうために、noteの記事にします! 私たち編集者は1日中机に向かっているこ

            スキ
            14

            洋楽ポップスの地理学的考察②~歌に登場する地名を追ってみよう~

            「歌詞に地名が出てくると嬉しい」ということから始まった「洋楽ポップスの地理学的考察」。1回目は完全に脱線したまま終わってしまいましたが、2回目となる今回からは、ちゃんと丁寧に個別の曲を掘り下げていきたいと思います。 ①をまだお読みでない方はこちらから。 〈津々浦々?〉 さて、まず、1969年に発売された我らが森進一氏の珠玉の名曲「港町ブルース」の歌詞を見てみましょう。 こんなふうに「北海道→岩手・宮城→神奈川・静岡→四国三県→大分・長崎・鹿児島→最後にもう一度鹿児島」

            スキ
            12

            いよいよ発売!『話すための思考が身につく! 中国語文法講義』本文一部公開

            最近、更新頻度が高まっている弊社のnote。 (みんながせっせと記事を書いているというのに中国語編集部はまだ一度も投稿していない…このままではまずい…!)ということで今回は、新刊『話すための思考が身につく! 中国語文法講義』の「はじめに」を公開します。 著者・林松涛先生の「中国語学習の7つのアドバイス」には、担当編集自身(もっと早くこんな視点をもった状態で中国語を勉強しておきたかった!)と強く思いました。 書籍を買っていただいた方だけでなく、中国語を勉強する多くの方にぜひ読

            スキ
            27

            洋楽ポップスの地理学的考察①~歌に登場する地名を追ってみよう~

            英語の歌を聞いていると、結構な頻度で「地名」が登場します。今はGoogle Mapで簡単に場所を確認できる時代。曲中の登場人物がどんな「旅」をしていたのかを確認してみたいと思います。そこから何かが見えてくるやもしれませぬ。 * * * * * 〈ライブと地名〉 どうも僕です。本論に入る前に、ちょっとした脱線をさせてください。 歌に地名が出てくると、萌えますよね。あと、ライブで「その土地の名前」が入っている曲をやると、絶対に盛り上がりますよね。ちなみに、小生が敬愛する

            スキ
            16

            Twitter特別企画!「#毎日ロゴフィリア」で一緒に学習しませんか?

            『上級英単語 ロゴフィリア』の発売から約2か月が経過しました!Twitterでは、多くの方がハッシュタグをつけて学習の様子を発信してくれており、嬉しいです。 今回は、本書を学習予定・学習中のみなさまのモチベーション維持に少しでも貢献できればと思い、Twitter特別企画「#毎日ロゴフィリア」を始めることにしました! 30日間、毎日継続して学習を行った人の中から、ささやかではありますが、毎月抽選で3名さまに、【ロゴフィリア オリジナル手ぬぐい】(予定)をプレゼントします!!

            スキ
            11

            新米法人営業部員の1日、紹介します!

            「私の1日」紹介します と題して、アスク出版で働く社員を紹介する大人気シリーズの第4弾!!  今日は法人営業部のキラキラ?営業部員の1日を見てみましょう! * * * * * こんにちは。 たい焼きは背びれから食べる派、法人営業部のMです。 もうじき七夕ですね。会社の近くのショッピングモールにも笹が設置されていました。 ということで私の願いを大公開します☆ ずばり、「推しが幸せでありますように」。 彼らの幸せが私の幸せであり、人類の財産だから。彼らのためなら語学学習も

            スキ
            23

            本日の飯田橋めし @翁庵

            アスクは飯田橋にあります。神楽坂もすぐ近く、お昼を食べる場所には困りません。 せっかくなので、社員おすすめのお店を紹介してもらいましょう。みなさんも飯田橋(神楽坂)にお越しの際は、ぜひ行ってみてください。 初回は神楽坂にある「翁庵」の名物を紹介します。 * * * * * こんにちは、日本語編集部です。   今回のnoteは、私たち日本語編集部がデザイナーの岡崎先輩に「かつそば」を食べに連れて行ってもらったことを報告するnoteです(岡崎先輩が初登場する記事はこちら)。

            スキ
            8

            「編集者だし、漢検2級なら満点取れるでしょ!」

            こんにちは。英語編集部のKKです。久しぶりに個人的な記事を書きます。 私たち編集者の仕事には、著者からいただいた原稿の表記統一、内容チェックなどを行う原稿整理や、ゲラを見ながら誤植や不備を探す校正などがあります。 つまり日頃から、ことばに多く触れているわけです。 私は英語編集部に所属し、語学書の編集をしているので、英語ももちろん使っているのですが、それと同じくらい日本語も使っているのです。 そこで思いました。 「今なら漢検2級くらい余裕で満点とれるだろう」と。 なぜ「漢

            スキ
            19

            【保存版】観光ビザ申請方法まとめ(2022/6/15情報)

            こんにちは、アスク出版 韓国語編集部のOです。 本日は観光ビザの申請方法についてご紹介いたします。 2022年6月15日(水)に、東京にある韓国領事館で一般観光(C-3-9)ビザの申請を行ってきました。申請に必要な書類や具体的な手続きの流れなどを共有させていただきます。 必要書類 査証発給申請書の記入例 領事館での流れ 気づき・注意点 1.必要書類 ➀査証発給申請書 ⇒駐在日本国大韓民国大使館のHPからダウンロード ②パスポート ⇒有効期限6か月以上 ③写真カラ

            スキ
            16