日中戦争

共同通信「日中戦争は侵略戦争か?」→村山首相「侵略の定義はない」

共同通信・石井暁「日中戦争は侵略戦争か?」
岸信夫防衛大臣「歴史を真摯に考えていかなければいけない」
石井「日中戦争は侵略戦争か?」
大臣「差し控える」
石井「なぜ差し控える、重要な問題だ」
大臣「重要な問題だからこそ差し控える」
石井「防衛大臣として答える必要がある」

まず、そもそもこの質問が防衛大臣としての職責に何の関係があるのか。

ちなみに、1995年10月12日の衆議院予算委員会での、

もっとみる

日中戦争と軍馬

今週の朝ドラ「エール」は、軍歌「暁に祈る」誕生の物語だった。
日中全面戦争が始まった1937(昭和12)年から太平洋戦争開戦直前の41(昭和16)年までの時代を描いていた。
「暁に祈る」は、陸軍省馬政課が後援する国策映画「征戦愛馬譜 暁に祈る」の主題歌として、映画とともに大ヒットした。
出征兵士の映像に添えられる定番の軍歌である。
歌詞には「馬」が一箇所しか出てこないが、映画の方は軍馬が“主役”で

もっとみる

9・18を忘れてはいけない

89年前の今日(1931年9月18日)は、日本の関東軍が柳条湖事件・満州事変を引き起こし、中国に対して侵略戦争を開始した、日本人として忘れてはいけない日である。
以下、笠原十九司著『日中戦争全史』上巻から抜粋する。

謀略を計画した石原莞爾

 石原莞爾が関東軍参謀に赴任してきたのは、張作霖爆殺事件の四カ月後の一九二八年一〇月で、同事件の首謀者だった河本大作の推薦があったといわれている。前章でのべ

もっとみる

当方の記事の中で、閲覧のトップになりましたな。
読んでもらえたことは、ありがたいことです。
第二次世界大戦への流れ「日中戦争」 ー中学生向けの日中戦争の流れー
https://note.com/jojjjsssjjjoj/n/n4b4b38e9827a

感謝致しますぞ。
2

「大人が知らない教科書の違い」戦争とスパイ

第6回 大人が知らない教科書の違い【戦争とスパイ】
今回は、だれが日本の総理大臣でもあの戦争、支那事変(日中戦争)と大東亜戦争(太平洋戦争)は、避けることはできなかったのではというお話です。支那事変(日中戦争)については、youtube動画「大人が知らない教科書の違い」【中国の台頭と米中激突】でおはなししていますのでそちらをご覧ください。URLはコメント欄に記載しています。
多くの歴史教科書の記述
もっとみる

うれしいです。

『中国魅録 「鬼が来た!」撮影日記』 香川照之

2000年のカンヌ映画祭でグランプリをとった姜文監督の『鬼が来た!』
それに主演した香川照之さんの中国撮影奮闘記。

香川さんは脚本を読んで、すばらしいと感じて出演にOKしたのに、それが現場でどんどん変更され、最後には脚本家も首にされてしまう。日本の撮影現場からは想像もつかないような場所を転々とし、想像もつかないような待遇に翻弄される毎日。中国を知らない人には、あっけにとられる

もっとみる
ありがとうございます!thank you!謝謝!감사합니다!

コロナのメディア報道と世論に思う「90年前と同じ無責任な過ち」との酷似

相変わらず、テレビでも新聞でもネットニュースでも毎日のように「コロナ感染者数がどうだこうだ」というネタが続いています。

個人的に違和感があったのは、先日8月6日、75年前のその日は広島に原爆が投下された日、その日の午前8時15分はまさにその時刻です。しかし、その時間に広島の式典の放送をしていたのはNHKだけで、他の民放各局はすべて「コロナ」の話をしていました。ほとんどのワイドショーは8時から始ま

もっとみる
新刊「結婚滅亡」もぜひよろしくお願いします!
147

自#119|勢津子おばさんの青春物語~その12~(自由note)

昭和12年に日中戦争(当時は志那事変と言ってました)が、始まります。翌年の13年に勢津子さんたちは、夏休みに一週間ほど、軍事奉仕をしたそうです。陸軍の初年兵、つまり二等兵がつける星一つの肩章を作る仕事です。赤いフェルトの台に黄色いフェルトをのせて、星に二本ずつの糸をかけて、止めつける作業です。翌年の夏は、白衣の勇士の寝間着を縫います。素材は厚くて丈夫な綾木綿を使い、ネルの裏がついていて、堅くて縫う

もっとみる
65歳でも書き続けます。
1