ふと思い立って欧米の投資銀行のCEOについてまとめてみる

投資銀行界のCEOは一体どういうキャラクターの人がなっているのか、どんな部門出身が多いのか、学歴はどうなのか、新卒から転職なしでCEOというパターンはあるのかなどなど気になり、Wikipediaを中心に調べてみました。

1. ゴールドマンサックス: David Solomon。NY生まれ、ハミルトンカレッジ卒。ドレクセルバーナム、ベアースターンズ等を経てGS。GSではIBでルルレモンのIPO等を

もっとみる

ソクラテスが投資を助言する側から投資する側になって感じたこと(投資初心者備忘録)

こんばんは。元々投資銀行のフロントで働いていた関係もあり、ソクラテス自身投資をすることが出来ませんでした。そこで本日は投資初心者のソクラテスが実際に投資を始めて3か月、感じたこと/思ったことを株式調査業務に関わってきた経験を踏まえて少し共有させていただければと思います。月並みな結論かもしれませんが、実際やってみて感じたことは以下3点です。

・”株で儲ける”という観点で見ますと、時間的制約のない素

もっとみる
頑張って更新するのでこれからも宜しくお願いします!!
10

M&Aのデューデリジェンス

今回は俺が元々本業でやっていたM&Aについて。

M&A(企業の買収・合併)では、デューデリジェンス(Due Diligence:DD)を行う。これは一言でいえば買収対象、もしくは売却対象の会社を財務・法務・税務・ビジネス・環境のあらゆる面で分析・検討するというものだ

M&Aにおいては、買手と売手の間に情報の非対称性があり、買手は買収したい企業のリスクや財務・ビジネス等の情報の入手が限定される可

もっとみる
ありがとうございます!
5

EBITDAとは

今回はよく耳にする財務指標、EBITDAについて。

EBITDAとはEarnings Before Interest, Taxes, Depreciation and Amortizationの頭文字である

EBITDAはGAAP(Generally Accepted Accounting Principles = 一般に公正妥当と認められる会計基準)で定められる項目ではないが、投資家やバンカ

もっとみる
ありがとうございます!
6

バリュエーションについて

バリュエーション - Valuationについて。直訳すると価値評価になる

バリュエーションという言葉自体が横文字であることや、何となく専門家しか扱えないイメージが先行している感はある。バリュエーションのスキルは実際にM&Aや投資の場面で必須であり、それが多くの金融プロフェッショナルの判断基礎になっていることは事実。

しかし、一般企業の人や学生でも転職や就職で必要になったり、実際に自営業として

もっとみる
ありがとうございます!
5

【超社畜】月残業150時間超の業界にいながら、やりたいことが色々と出来た話

もりおです!パワー!
退職記念に、去年1年間の振り返りを兼ねて、そこそこ激務の中でも色々やったなあという話をしたいと思います!

百聞は一見に如かず。派の方は最近の時間の使い方をYoutubeにアップしましたのでこちらをご覧頂ければ幸いです。
※退職後のルーティンなので、あくまでもマインドだけ汲み取る動画としてご覧ください!

それでは、まず激務ってどんなもんやねん?という話から。
毎日だいたいこ

もっとみる

外資系投資銀行の投資銀行部門とはどういう場所か

最近色々と殻を破ってみようと思い、TwitterとNoteを始めたわけですが、軽い気持ちでつぶやいた以下のツイートを色々な方に見て頂けたようなので、もうちょっと真面目な話をNoteに書いてみようかなと思いました。

これは全て実話であり、おそらく僕と同じく2000年代後半に外資系の投資銀行の投資銀行部門に入社した方であれば、似たような経験があるのではないかと思います。僕はメリルリンチ日本証券、今で

もっとみる
有難うございます!宜しければフォローとシェアもお願いします!
6

自己紹介

当方、外資系投資銀行および投資会社で勤務をしてきた者です。途中、短期ではございますが、海外本社でも勤務経験ありです。激務に激務を重ね、「本当にしたかった事」みたいな青臭いことを追い求め、先輩からのアドバイスをもらいながら起業しました。
通称、ポカポカさんと言います。呼ぶときは「ポカポカさんさん」「ポカさん」「ポカポカさん」どちらでも構いません。

ノートを始めた経緯
金融では若輩者ですが、金融に近

もっとみる

ベンチャー企業のストックオプション戦略(超入門)①優秀な人材採用

スタートアップ企業は、ストックオプションを活用して優秀な人材をの採用を目指しています。今回はストックオプションの基本について解説していきます。

関連記事はこちら↓

スタートアップ企業の「株式」の種類

まず、スタートアップの株式の種類について。上場企業の場合は、基本的に普通株式が市場に流通していて、個人・投資家が好きなように売買することができます。ところがスタートアップ企業の場合、投資家(ベン

もっとみる

財務モデルの「高速」Excelテクニック3選(エレベーター列など)

将来の収益をシミュレーションできるExcelを「財務モデル」と呼びますが、この財務モデルの作り方にはコツがあります。今回は、財務モデリングをスピーディに行えるカンタン技を3つ紹介します。

財務モデリングのコツは、基本テクニックをスピーディに行う

財務モデリングというのは決してむずかしいExcelテクニックは必要ありません。しかし、その計算セルの数はかなり膨大になるため、基本テクニックであるセル

もっとみる