「なんで笑ってんの?」に対して考えたこと
+1

「なんで笑ってんの?」に対して考えたこと

どうも。藁科侑希(わらしなゆうき)です。 普段は大学教員やスポーツ現場でコーチやトレーナーをしております。 今日が455日目のnote投稿です。 今週月曜日から17LIVEにて毎日配信をしております。 準認証ライバーということで、コツコツ頑張れたらと思っています。 お時間あればのぞいていただけるととても嬉しいです。 さて、今日はそんな配信の中でのコメントで。 「なんで笑ってんの?何見てもらおうとしてんだよ」 こんなコメントがあったので。 こちらについて考えてみたこと

スキ
2
否定
+1

否定

否定、否定、否定 否定や批判しか出てこない。 全てに嫌気がさしてこんなカスみたいな自分は生きてる価値ない。 いなくなればいいのに。 苦しくて仕方ない。 って言ういらないものを出した。 私じゃないいらないゴミの気。 否定MAX😆 自分の中にたくさんの否定があると認めてお掃除。 今まで直視しなくて、否定したらしっぱなしなんでかな?と奥がみえなかった。 否定は私を守るために着けていた鎧だった。 否定ちゃん、ありがとう✨ バイバーイ👋 満月はいらないものが片付く。

スキ
3
【日記公開】封筒の右下に分類番号!?

【日記公開】封筒の右下に分類番号!?

「今朝、カミさんに頼まれたんだが、ポストに入れなかったよ」 埼玉県某市在住の友人Y君が、ポケットから 封筒を取り出しながら言った。 Y君の話しによると、先日、市からY君のもとへ、市民から無差別に抽出された1000名に、あなたが選ばれましたと、一通の封書が届いたとか。 市政運営に役立てたいので、忌憚のない意見をお聞かせくださいとのこと。 無記名でいいので、同封の返信封筒で返信してくださいとあった。 カミさんが、「ワタシいっぱい書きたいことがあるから」、って日頃から、市

スキ
15
【メンタル】正義中毒とは?批判老害は感情的で論理性がなく、価値観を認められない?【職場】
+6

【メンタル】正義中毒とは?批判老害は感情的で論理性がなく、価値観を認められない?【職場】

■批判する老害とは? あなたの職場にも、『批判する老害』はいませんか? 自分を正義として、他人の価値を認めず、とにかく批判する、職場在籍年数が長い方。いませんか? 『批判する老害』に批判されると誰でも精神が疲れますし、周りの聞いている人も疲れてしまいます。チームの雰囲気を悪くし、チームの作業効率も落ちてしまいます。 厄介ですよね。 今回は、『批判する老害』と『正義中毒』について、書いていきたいと思います。 ■正義中毒とは? 基本的に『批判する老害』の方は、『正義

スキ
1
社内調整が増えるのは決断できない会社だから

社内調整が増えるのは決断できない会社だから

ロッシーです。 社内調整ってホント面倒です。 社内で会議をすると、いろんな人がいます。  ・自分の意見ばかりいう人  ・ずっと貝のように黙っている人  ・何を言っても反対する人  ・何を言ったかではなく、誰が言ったかで対応を変える人  ・何でも批判することが賢いと勘違いしている人  ・「俺は聞いてない」という人 こういう人達をまとめて、ひとつの方向へ誘導するために必要なのが社内調整です。 やったことのある人は分かると思いますが、この社内調整というのはとても

スキ
4
最高の人生の転換期によくある出来事⑦選
+8

最高の人生の転換期によくある出来事⑦選

最高の人生の転換期によくある出来事⑦選 ①手放すのは過去の執着 ②人との出会いが変化し出す ③与える方が楽な感覚になる ④批判が気にならなくなってくる ⑤思い通りにならない事が増える ⑥欲が深くなく興味関心が薄れる ⑦調和と不具合が両面が出てくる #最高の人生 #転換期 #出来事 #手放す #過去の執着 #出会い #変化 #与える #楽 #感覚 #批判 #思い通り #欲 #興味関心 #調和 #不具合

スキ
2
子供の自殺の原因はマスコミである。

子供の自殺の原因はマスコミである。

日本という国に住まわせてもらっている身の程知らずな「マスコミ」という人種が、「日本はひどい国だ」と喧伝し吹聴しているからじゃあないですかね?あんたらマスゴミのだす日本ネガティブ宣伝はどれもこれも嘘まみれだろ。何もかもどれもこれもヤメロだの、批判だのしてるくせにか?マスコミによって、いままで「普通だったこと」が急に「批判されるような悪いとされること」になるんだぜ?「うるせえわボケ! 何もかもやってらんねえよ」と子供の感情の発露として自殺に走る、ってのが自殺の動機だと思うぞ。

スキ
1
「代わりにやってみろ」はおかしい

「代わりにやってみろ」はおかしい

こんにちは! 皆さんは的外れだと感じる言葉はありますか? 私はスポーツ観戦が好きで、特に野球・サッカーはよく観るのですが、良い場面で得点が入らなかったり、ミスが起きると、やはり文句の一つや二つ口にしてしまいます。 これはスポーツ観戦においてはごく普通のことだと思います。 もちろん、選手の見た目や人間性を否定するような単なる誹謗中傷は論外です。 そんなプレーに対する批判に対して、的外れな擁護をする人を見掛けることがあります。 それは、「だったら自分がやってみろ」という内

悩む必要はない。
+3

悩む必要はない。

人に批判される時や、 自分が人のこと批判してる時って、 実は 自分で自分のこと 批判してる状態のことが多い。 こんな自分ではダメだーとか、 ここは直さなきゃダメだーとか、 自分で自分のこと批判してる時、 人は他人のこと、批判するのだと思う。   自分自身を相手に投影して。 それをやめるには、 このままの自分でいい! このままだからこそ輝く自分もいるのだ! と視点を変えてみること。 悪い面にフォーカスするのではなくて、 良い面を見てみることで、 自分

スキ
1
おき圭子:誹謗中傷or批判について
+1

おき圭子:誹謗中傷or批判について

10月7日 おき圭子(立憲民主党兵庫第10区総支部長)
@okikeiko8270より ヤフーコメントが話題に。誹謗中傷or批判、線引きが難しいものです。改めて確認すると誹謗中傷は、「根拠なく他人を悪く言うことで名誉を傷つけること」という意味。「根拠の有無」がポイント。相手が目の前にいると想像し、理解してもらえるか考えてコメントすることが大切なのですね。#おき圭子

スキ
1