大学生起業家

「常に歩みをとめない、現役早大生の起業家(前編)」二村祐介さん_早稲田生インタビュー#043

今回インタビューをするのは、二村祐介(ふたむら ゆうすけ)さんです。
二村さんは早稲田大学に通いながら起業をし、過去にはコロナ下の飲食店を救う取り組みを創り出したことでも知られるスーパー早稲田生…!

「すごい早稲田生がいるよ!」という知らせを聞き、速攻インタビューをお願いさせて頂きました。
今回は収まりきらなかったため、まさかまさかの前編・後編に分けてお届けします(笑) 前編では主に、サークル漬

もっとみる
これからも覗きに来てください(o^^o)
17

大学生がフリーランスになろうとして失敗?した話

今日はSNS上の事業立ててる人とかは、自分の成功とかを語ったりしてる人は多いので、失敗した話とかをしていこうと思い記事を書かせていただきたいと思います。

失敗と言っても大金を失ったことは特にないのですが、僕の一番の失敗は時間の無駄使いとかですね。

いろいろなことを始めて手が回らなくなる

何か始めようと思った時や、フリーランスになりたいと思った時にみんなやりがちなのが、「あれを始めよう」「これ

もっとみる
イベントで会いましょうよ!!
10

「問題意識」とは「問題を読み解く意識」ではなく、「問題を創る意識」のこと

「問題意識」という言葉が安直にやり取りされる。本当に理解しようと思い、考えてみると結構深いと思うし、かなり重要なトピックだと感じる。似たような言葉でよく「問いを立てる」という言葉が使われる。こちらも現実社会で生きる上で本当に重要な言葉だと思うけれど、「問題意識」同様に既視感があり、やや思考が張り巡らされずにスルーされそうだ。

「問題意識」とはそのままで解釈すれば「問題を意識すること」だと思う、本

もっとみる
恵まれた感性ですね(*・ω・)ノ!
13

【学生限定】起業・チャレンジアイディアコンテストの受付はじめます

「流山を盛り上げる!クラウドファンディング(2020年2-3月開催)」で、多くの方からいただいたご賛同をもとに開催します。

学生限定!起業・チャレンジアイディアコンテスト

こちらの応募要項をご参照いただきご応募ください↓
https://drive.google.com/file/d/1ihEV7Lb5_OCiII8rlrF4Ebz-SUvi9F_P/view?usp=sharing

流山市

もっとみる
うれしいです!励みになります。
3

その10万円で、なにできる?流山は、若者にやさしいまち。

「夢まちラボ」が活動する千葉県流山市では全国民に配布される「特別定額給付金」の郵送用申請書が5月25日に発送されました。

既に流山市内の全戸に申請用紙が配られているはずです。もう申請された方も多いことでしょう。

ぜひこの給付金、地元で使って地元の事業者を応援しましょう。

もし飲食店をご利用の際は、「流山テイクアウトマップ」もあります。こちらもぜひお試しください。100件以上の飲食店でテイクア

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
6

行動することを躊躇ってしまうあなたへ

こんにちは^^

誰しも大小様々な目標があると思いますが、どれくらい実際行動に移して努力できるでしょうか?

挑戦というか、新しいことを始めるのって、なんとなく躊躇ってしまいがち。めんどくさいとか、時間がないとか、今日は疲れてるからとか、適当に言い訳を作って自分を正当化することって、超ーーーーー簡単ですよね^^

でも心の中では、それでは何も(少なくともいい方向には)変わらないとはわかっていて、気

もっとみる
💝ありがとうございます
25

21歳でシアトルのAmazon本社で働き鬱になった後5ヶ月で起業した話(最終章)

嬉しすぎることに、21歳でシアトルのAmazon本社で働き鬱になった後5ヶ月で起業した話①が #起業 というタグで先週一番 スキ された記事の一つというお知らせをいただきました…ありがとうございます!!

まだお読みでない方は是非↑と② を先に読んでみてください^^

さて、

猛スピードで始めた事業はどうなったかという結論をまずお伝えします。

それは

成功であり失敗でした。

成功という点で

もっとみる
💝ありがとうございます
35