ANCHOR KOBE

【HP】https://anchorkobe.com 【Facebook】https:…

最近の記事

起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑩⑪ 大橋蓮・優子親子

アンカー神戸で唯一の18歳以下の会員、高校1年の大橋蓮さん、母親の優子さんが取り組む、起業への道「Helm(Kazitori)」。Co-Studio株式会社COOの今林知柔さんの伴走による10回目、11回目のメンタリングの感想です。 (以下敬称略) Youtubeでもメンタリング動画公開中 https://www.youtube.com/channel/UCJtC6jRUKto9mYNICBBwphw? 【10回目】11月15日 今回のメンタリングでは、どのようなゴールを目

    • 起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑨ 大橋蓮・優子親子

      アンカー神戸で唯一の18歳以下の会員、高校1年の大橋蓮さん、母親の優子さんが取り組む、起業への道「Helm(Kazitori)」。Co-Studio株式会社COOの今林知柔さんの伴走による9回目のメンタリングの感想です。 (以下敬称略) Youtubeでもメンタリング動画公開中 https://www.youtube.com/channel/UCJtC6jRUKto9mYNICBBwphw? 【9回目】10月25日 今回のメンタリングでは、今後、課題解決プロジェクトに向けて

      • 課題解決Pシーズン5 参加者紹介-ヒューマンラボ 「未来を考える60代が輝く居場所づくりの提供」

        船越 伴子 さん (株式会社ヒューマンラボ 取締役) ■課題解決プロジェクトで取り組む課題や背景を教えてください 今の60代の方々は、いったん定年等を迎えバリバリ仕事は一段落しますが、身体は元気で自身のキャリアや社会問題への関心も高く、自身がこだわりをもって生きている方が意外と多く、「シニア」という言葉のイメージとはほど遠く、活き活きと自分らしく仕事や生活をしようとしている方々が着実に増えていると言えるでしょう。 しかしながら、そのパワーや、考えていることを発揮する場がな

        • 課題解決Pシーズン5 参加者紹介-do.Sukasu VR使い、アスリートの視覚認知能力向上目指す 

          株式会社do.Sukasu ■課題解決プロジェクトで取り組む課題や背景を教えてください 当社は、高齢者の健康寿命/安全運転寿命延伸に向けて視覚認知能力の見える化とトレーニング方法の開発、提供を行ってきた。視覚認知能力は日常の様々なシーンで発揮される能力であることから、新たな利用シーンを見出し、ポテンシャルマーケットの探索、拡大を行いたい。まずはアスリートの能力向上を目指し、神戸のテニススクールで実証実験を行う。 ■どんな事業、サービスになりますか 視覚認知能力の見える

        起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑩⑪ 大橋蓮・優子親子

        • 起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑨ 大橋蓮・優子親子

        • 課題解決Pシーズン5 参加者紹介-ヒューマンラボ 「未来を考える60代が輝く居場所づくりの提供」

        • 課題解決Pシーズン5 参加者紹介-do.Sukasu VR使い、アスリートの視覚認知能力向上目指す 

          ■宇宙と顕微観察技術について ~IDDKの池田さんに話を聞いてみた~

           アンカー神戸のコーヒーブレイクに「出張先のお土産です」と、皆さんにアメリカのお菓子などを配ってくれる株式会社IDDK(※)の最高科学責任者・池田わたるさん。同社が作っているUSBメモリーサイズの“レンズが無い顕微鏡”を見せてもらったことはあるのですが、この技術が何に使われるのか、よくわからないままでした。昨年末、同社は2億4千万円の資金調達に成功し宇宙バイオ実験事業を加速させる、と発表。顕微観察技術って、宇宙で使う道具だったのでしょうか!? “レンズが無い顕微鏡”と宇宙の関

          ■宇宙と顕微観察技術について ~IDDKの池田さんに話を聞いてみた~

          課題解決Pシーズン5 参加者紹介-金子 友信さん『衰退の一途である日本古来の保養文化である「湯治」を復活に方向づけたい。』

          金子 友信 さん (人生浴Lab.) ■課題解決プロジェクトで取り組む課題や背景を教えてください 『衰退の一途である日本古来の保養文化である「湯治」を復活に方向づけたい。』これが、私の純粋な想いです。だからこそ、私が取り組む課題は「湯治のアップデート」です。背景には、湯治が仕事やプライベートで多忙を極め、限界を感じていた自分を救ってくれた体験があります。そして、湯治に通い続ける中で見えてきたのは「湯治宿の相次ぐ廃業」「湯治街の荒廃」「若者の湯治離れ」等の湯治文化の衰退でし

          課題解決Pシーズン5 参加者紹介-金子 友信さん『衰退の一途である日本古来の保養文化である「湯治」を復活に方向づけたい。』

          課題解決Pシーズン5 参加者紹介-濱野 真凪さん 不妊治療、先の見えない不安を解消へ

          濱野 真凪 さん (ミスエル) ■課題解決プロジェクトで取り組む課題や背景を教えてください いま取り組んでいる課題は、不妊治療における先が見えない不安を解消することです。私も実際に4年ほど不妊治療を経験し、「ネットやSNS上に点在している他患者の治療情報を集め、自分用に応用して今後の方針を考えることの困難さ」をとても感じました。毎月毎月、合否判定をもらうような気分になりがちな不妊治療において、ある程度今後の見通しをもっておくことの大切さは、この時とても実感しました。 元々

          課題解決Pシーズン5 参加者紹介-濱野 真凪さん 不妊治療、先の見えない不安を解消へ

          「ジェンダーニュートラルなランジェリーブランドを立ち上げたい!」 I.genic 馬勝 央実 ー課題解決Pシーズン4 振り返り

          課題解決プロジェクトアンカー0→1チャレンジシーズン4のデモデイを行いました。シーズン4には5チームが参加し、半年間の活動で、それぞれが大きな成果を上げることができました。 I.genic(アイ・ジェニック) 馬勝 央実さん 参加の動機を教えてください 当初は私一人で黙々とブランドの立ち上げに取り組むつもりでした。ですが私は服飾業界の出身ではないので希望の生地を思うように入手できない問題を抱えていました。また、起業についても未経験で知識が少なく、「本当に市場にニーズがある

          「ジェンダーニュートラルなランジェリーブランドを立ち上げたい!」 I.genic 馬勝 央実 ー課題解決Pシーズン4 振り返り

          「既存の飲食店紹介サイトでは見つからない、とっておきのおいしいお店を知りたいあなたへ」 株式会社omochi 土井仁吾 ー課題解決Pシーズン4 振り返り

          課題解決プロジェクトアンカー0→1チャレンジシーズン4のデモデイを行いました。シーズン4には5チームが参加し、半年間の活動で、それぞれが大きな成果を上げることができました。 株式会社omochi 土井仁吾さん参加の動機を教えてください 参加の動機は、会社の既存事業である食育事業をより大きくしたいという想いでした。「食の豊かさにふれられる時間・場所・人をひろげる」をミッションとして掲げて、これまで、小学校・中学校・高校・大学などの教育機関にて、食の豊かさにふれてもらえるワーク

          「既存の飲食店紹介サイトでは見つからない、とっておきのおいしいお店を知りたいあなたへ」 株式会社omochi 土井仁吾 ー課題解決Pシーズン4 振り返り

          課題解決Pシーズン5 参加者紹介-ナガサワ文具センター アクリルパーテーション、地域のために再生

          神納 亮二 さん  (株式会社ナガサワ文具センター 法人営業本部 兼 新規事業開発プロジェクト) ■課題解決プロジェクトで取り組む課題や背景を教えてください コロナ禍で大量に作られ、活躍したアクリルパーティションをどのように処理したらいいかお困りのお客様が多くおられました。 単純に回収し廃棄するということではなく、何か社会の為、地域の為に役立つモノとして再利用できないかを考えました。 ■どんな事業、サービスになりますか 回収したアクリルパーティションを当社の強みである

          課題解決Pシーズン5 参加者紹介-ナガサワ文具センター アクリルパーテーション、地域のために再生

          「中小企業、支援事業者のサポートツールを拡充」 マジェステ 早川友紀恵 /課題解決Pシーズン4振り返り

          課題解決プロジェクトアンカー0→1チャレンジシーズン4のデモデイを行いました。シーズン4には5チームが参加し、半年間の活動で、それぞれが大きな成果を上げることができました。 マジェステ 早川友紀恵さん参加の動機を教えてください 当社は法人向けに補助金獲得支援のコンサル・ITサービスを行っており、今後の新規事業を考えようとしていました。新規事業の検討にあたり、内容・ニーズ調査・資金調達等に課題があり、自社のみで行うよりも、外部の専門家の方に伴走いただくほうが意義のある内容が考

          「中小企業、支援事業者のサポートツールを拡充」 マジェステ 早川友紀恵 /課題解決Pシーズン4振り返り

          ■ノーコードに挑戦しました! / 最終日に自作アプリなど発表/神戸ノーコードコミュニティ

          プログラミングの知識やスキルがなくても、アプリやウェブサイトが作られる「ノーコード」に、非エンジニアのアンカー神戸会員らが挑戦。12月1日の最終講座では成果発表が行われました。   学生会員の船越丈寛さんを講師に、7月から毎月1回開いていた「神戸ノーコードコミュニティ」。忙しい方が多く、全講座に参加した会員は少なかったのですが、船越さんが個別指導を含めてたいへん丁寧にフォローし、多くの皆さんが自作アプリやウェブサイトを作り上げました。   この日は、8人が自作アプリなどを披露

          ■ノーコードに挑戦しました! / 最終日に自作アプリなど発表/神戸ノーコードコミュニティ

          朝を制する者はビジネスを制す!   朝から交流でスイッチオン、モーニングミートアップ毎月開催中

          アンカー神戸は、朝の時間を有効に使ってもらい、ビジネス成長につなげていただこうと、11月から毎月第3金曜日7時30分~8時半に、朝の交流会 「モーニングミートアップ」を始めました。出勤前の時間、異業種の方と交流することで脳もアイデアも活性化します。仕事前に活動することで、気持ちの余裕も生まれます。「早起きは三文の徳」。それを体現できるイベントに仕立てて行きたいと考えています。 朝ミートは、アンカー会員で数々の異業種交流会開催の実績のある黒川貴生さんにファシリテーションいただ

          朝を制する者はビジネスを制す!   朝から交流でスイッチオン、モーニングミートアップ毎月開催中

          起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑧ 大橋蓮・優子親子

          アンカー神戸で唯一の18歳以下の会員、高校1年の大橋蓮さん、母親の優子さんが取り組む「起業への道「Helm(Kazitori)」。Co-Studio株式会社COOの今林知柔さんの伴走による8回目のメンタリングの感想です。 (以下敬称略) Youtubeでもメンタリング動画公開中 https://www.youtube.com/channel/UCJtC6jRUKto9mYNICBBwphw? 【8回目】10月4日 今回のメンタリングを行う前に、起業への道のメンバーの皆さんと

          起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑧ 大橋蓮・優子親子

          起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑦ 大橋蓮・優子親子

          アンカー神戸には唯一、18歳以下の会員として、高校1年の大橋蓮さん、母親の優子さんが取り組む「起業への道「Helm(Kazitori)」。Co-Studio株式会社COOの今林知柔さんの伴走による7回目のメンタリングの感想です。 (以下敬称略) Youtubeでもメンタリング動画公開中 https://www.youtube.com/channel/UCJtC6jRUKto9mYNICBBwphw? 【7回目】9月13日 今回のメンタリングでは大きな動きがありました。 前回

          起業への道「Helm(Kazitori)」TheFirstChallenge⑦ 大橋蓮・優子親子

          アンカー神戸が「QUINTBRIDGE」で初の連携イベントを開催!神戸から大阪に飛び出してさらなる共創の推進へ!

          11月16日、アンカー神戸と連携協定を結んでいる大阪のオープンイノベーション施設「QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)」との初の共催イベントを開催しました!アンカーの取り組みや、アンカーでマッチングイベントを開催する川崎重工業のオープンイノベーション戦略などについて説明しました。約50人が集まり、共創の予感を感じさせる充実のイベントとなりました。 QUINTBRIDGEは、NTT西日本が運営するオープンイノベーション施設で、最も勢いがある共創施設の一つです(詳細はこち

          アンカー神戸が「QUINTBRIDGE」で初の連携イベントを開催!神戸から大阪に飛び出してさらなる共創の推進へ!