なんでなんでなんで!?!?😯🌀

やっほー💕

ayanaだよーっ💕

今日は投資の知識とか心理学の話ではないんだけど、
ちょっと想うことを書こうかなーって思うのっ🤔🌀

●みんな悪口ってどう思う??
●陰口ってどう思う??

やだよね。笑笑
ほんとにやだよねっ💦

●悪口を言っている人の運気とかって上がりそう??☝️✨
●それとも下りそう??👇💦

こんなことってちょっと考えればわかると思うんだよっ😅💦

小学

もっとみる
シェアしてねっ💕
4

今週の資金調達金額ランキング・注目企業分析レポート 【7/3-7/10】

新着記事を(無料で)LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください🦄
LINE:https://lin.ee/UHA6K13Q

【 単品課金の方 必見!】 資金調達レポート月額マガジン
このnoteは単品でも500円で販売しますが、スタートアップの国内外資金調達情報、企業分析レポートを月3-4本(毎週土曜夜更新予定)お届けする、月額マガジン「光帝国データバンク」をサブスク型で提供してい

もっとみる
いつかどこかでお会いできると願ってます😊
4

ビジネスというのは戦いであり、弱肉強食であり、強さこそ重要ということを再認識しなければならない(社会貢献〜だけじゃだめじゃね)

最近は社会のためという起業をよく聞くし、それはもっともなことだと思う

しかし、そんなお花畑のままで良いのだろうか...

いまや中国が香港の自由を奪うという日本では考えられないことが起きており、そんな国がITを爆伸させている...。

もちろんこれはでかすぎる話だが、ライバル潰し・乗っ取り・詐欺...会社がうまくいけばうまくいくほどこういうことには直面するだろう

これに対抗しなければならないと

もっとみる

お金持ちとは?『バビロン大富豪の教え』

今週は6冊の本を読み上げ、読書が習慣を越えつつあります。笑

しかし、私の中で価値ある読書は
「その日から行動が変わること」が価値ある読書であると思っています。

また、読書で得た、知識やスキルを自分のものにするためにも、こうしたアウトプットも大事にしています。

今回は100年以上語り継がれる、お金の名作『バビロン大富豪の教え』です。

あなたもきっと金持ちになりたいはずです。
僕もなりたいです

もっとみる

起業の落とし穴。起業しても幸せになれない時。

起業して事業が軌道に乗り始めても幸せになれないそんな事があるのって信じられますか??起業したために家族や大切な人との時間を過ごすことができないくらいに忙しくなるって落とし穴にはまります。

僕もずっとそうでした…何故そんなことになるのでしょうか??

こんにちは。
船橋市場の中でタウン誌やネットニュースの編集をする会社を経営しながらイベント企画や事業立ち上げのコンサルなどをしているやまけんです。

もっとみる
若い人たちに伝えたいメッセージを発信していきます!
3

起業初期でも顧客は選ぶべきか?

こんにちは、コンサル大学 代表 鈴木健二です。

コンサル大学Podcast今回のテーマは
「起業初期でも顧客は選ぶべきか?」です。

大切なポイントとして

・4半期に1度の経営計画合宿
・3年後、5年後に起業は実現しない?
・顧客選びで失敗しないコツ
・私が起業初期にダメだった顧客属性
・理想の顧客にこだわるべき理由
・ビジネスはゲームと同じ

なんてことをお伝えしています。
ぜひ、お聞きくだ

もっとみる
スキありがとうございます!!
2

インプット中心型セミナーの賞味期限切れの予感。次は!?

やややや、やっぱ大事よ。

うん、そうそう!これ間違っとらん!

昨日は、もぉー1年前からお世話になっとる
ビジネスモデル・経営戦略の師匠がおってね。

ビジネスの座組の勉強。

や、勉強と言うか。
品川で経営者仲間と集まってやるけん。

一人ひとり作ったビジネスモデルを
プレゼンし合ってやね。

あーだ、こーだ。言い合う会。

何ていうの!?コレ!

僕は大学とかいかんかったから。
おそらくコレ

もっとみる

高校生だけでなく、起業家、企業の幹部候補者が学ぶべきコンテンツ

高校生だけでなく、大人も学んで欲しい。
そんな学習プログラムをご紹介します。

それは、私がお手伝いさせていただいている、
「ソーシャルビジネス学習プログラム」です。

プログラムの目的は、高校生に社会を知ってもらい、
その中で、「自らの人生の役割」「夢」を見つけてもらうことです。

社会問題、SDGsなど、これは子供だけでなく、
大人も学ぶべきものだと、私は思います。

ドラッカーは、マネジメン

もっとみる
ありがとうございやす!
11

会社が3歳になりまちた。目指せ100歳。

2017年7月12日に株式会社ぴんぴんころりを設立して3年になります。おめでたい!
と同時にもう3年も経ってしまったか〜という焦りも感じています。

前回、「次回は採用について書きます」と書いたのですが、すいません、嘘つきました。

今回は、会社(以降 略してぴんころ)設立から3年間、何をしていたか、時系列にまとめたいと思います。

◆2015年 ー 高齢者の就労支援という明確な夢が芽生える
まず

もっとみる

現代日本での「搾取」は許容されるか

まえがき

近年、特に21世紀に入ってから、資本主義を採用する国の共通の問題として格差の拡大が叫ばれている。これは資本家と労働者間での格差拡大を念頭に置いたものであるが、資本主義である以上当然の結果であるとされる。しかし、このような社会は公正な社会と言えるのだろうか。

問題意識

資本家が富を蓄えて肥大化させることを正当化する論理として「『相応のリスク』を負って起業した」ことが一般に言われている

もっとみる