和紙はSDGsだけど、ヨシ紙はもっとSDGsなんです。
+1

和紙はSDGsだけど、ヨシ紙はもっとSDGsなんです。

#SDGsへの向き合い方 越前和紙を機械で漉いている製紙メーカーです。 SDGsというとなんだか難しいように思いますが、製紙メーカーの工場内では 普通に行われていることが取り組みの一環だったりします。 和紙は失敗したものでも廃棄することがありません。 失敗した和紙も、カットした端っこもすべて原料に戻して再利用。 それが普通です。もったいない。 時には新しい和紙にチャレンジすると、ほとんどが使えないこともあります。でもまた原料に戻す。和紙を溶かして原料に作り替えて

烏山和紙

烏山和紙

栃木県那須烏山の和紙。良質な紙です。 https://www.fukudawashi.co.jp/

ハタノワタル展「とまる」@代官山ヒルサイドテラス
+5

ハタノワタル展「とまる」@代官山ヒルサイドテラス

代官山ヒルサイドテラスで開催されているハタノ ワタルさんの個展「とまる」。 ワタルさんと知り合ったのは、確か5〜6年前、書道のグループを通じてでした。 初めて会った時からワタルさんの創り出す世界に無性に惹かれて、ずっと追っかけしています。 ワタルさんの作品を初めて見た時から終始一貫して「重ねる」という表現が私の心に深い情感を与えてくれています。 「重ねる」という行為は「時間」と関係しているのだと、ワタルさんは繰り返して話をしてくれます。 ワタルさんを口説き落として201

和紙原料を作る! -煮熟編-
+11

和紙原料を作る! -煮熟編-

皆さんこんにちは。 和紙職人見習いのますだです。 今回は、和紙の原材料を作る工程のうちの、 "煮熟(しゃじゅく)" と呼ばれる工程を実際にやってみたので、 皆様にもご紹介したいと思います。 まず、和紙は、 楮(こうぞ)三椏(みつまた)雁皮(がんぴ) といった、木の皮がメインの材料になります。 したがって、和紙を作るには、 木を、和紙を漉く直前の繊維の状態に、 もっていかなければなりません。 その工程をかんた〜んに紹介すると以下の通りです。 木 ↓ ①木を刈り取り、長さを

スキ
1
卯月俊光 GOLD 〜 妖艶に〜
+1

卯月俊光 GOLD 〜 妖艶に〜

日本の四季を巡り美しい風物を描く風雅な世界観は、古来から脈々と創り上げられ構築され続けた様式があり、人々に共通のイメージを持って愛られ大切に受け継がれてきた感覚を覚えます。 卯月俊光さんは、伝統的な世界観をベースに独自のグラフィカルなセンスを加味し、また金箔や染色などの技術を駆使しながらご自身の作品に新しいエッセンスを加えます。                        空を見上げ、息をすると苦しくなるような日もある都会に生きている現実の中、それでも人々は美しい雪月花の風

Yhoko Hirata 氏と 座話らばぁ
+5

Yhoko Hirata 氏と 座話らばぁ

はなうた座話Lover Vol.2 2021年9月1日 18:00~ 出会いYhokoさんこと、平田容子さんと最初に出会ったのは、 ドイツスタイルのフラワーデザインが学べる花の学校(花阿彌ブルーメンシューレ)の学校長が主催するイベントで、 ドイツのフラワーマイスター グレゴール・レルシュ氏と、ウィム・ハゼラー氏、学校長 久保数政氏の「フレンドシップ25」の会場でした。 Yhokoさんは、その学校の1期生で、私は3期生。 中学時代を思い出すなら、大人と子供みたいな感じです。な

スキ
2
青色の切り絵(和紙に千代紙)

青色の切り絵(和紙に千代紙)

スキ
8
すずりくん
+5

すずりくん

青柳 貴史 著 / 中川 学 絵 文房四宝 小学生の頃、書道の授業で、この言葉を 聞いた記憶が全く無い。 忘れただけかもしれないけれど…。 いわゆる、"書道教室"というところには、 確か小学2、3年生くらいの頃だったと思うが、 「女の子は字が綺麗でなくちゃ!」と、母に 言われて何となく通わされていた。 最初は、ペン字だったが、途中から書も習うようになった。 習い事というよりは、通ってくる同じ年頃の子たちと会って、おしゃべりしながら過ごす時間が楽しかった。そうそう!当時

スキ
4
和紙 水色 イラスト 背景
+1

和紙 水色 イラスト 背景

スキ
2