仕事が原因で自殺する奴は大馬鹿野郎。今すぐバックレて身軽になれ。

俺は今までだいたいの仕事をバックレてきた。

もうやってられるかと思ったら次の日から行かない。

それでいい。

仕事で追い詰められて自ら命を断ってしまう人があまりにも多すぎるが、俺からすれば理解できない。

なぜ仕事なぞのせいで一つしかない命を断ってしまうのか。

どうしようもないくらい追い詰められているのなら次の日から行かなければいいだけではないか。

後処理が面倒なら少しお金を出して退職代行

もっとみる

労働がゴミである理由② やりたくないことをやらされる

世の中に用意されている仕事はそのほとんどが「やりたくないこと」だ。

何の興味もない、苦痛でしかないことを強制的にやらされるのが労働である。

やりたくないことをやらなければならないほどつらいことはない。

せっかく人間に産まれたのだからやりたいことだけをやるのが正しい生き方だ。

「やりたいことを仕事にしろ」ということを主張する人は増えてきているしそれは素晴らしいことなのだが、実際のところやりた

もっとみる

労働がゴミである理由① 時間を奪われる

労働によって有限である貴重な人生時間の大半を持っていかれてしまう。

一週間の大半の時間は労働で消費されてしまい自分のために割ける時間はごくわずかになってしまうのだ。

数ある理由の中でもこれが労働がゴミである一番の理由だ

何か夢中になれるようなものがある人にとっては労働は「人生の蛇足」以外の何物でもない。

好きなことであれば四六時中熱中していたいものだが労働があることによってそれは叶わなくな

もっとみる

芸歴47年5歳の恐竜に救われた話

久々の更新になりました。皆さんお元気ですか?
ばんちょーです。
最近本当に仕事が忙しくて、書きたいことは沢山あるのに全然かけておりません。
まぁ、自分のペースで更新していきますので
良かったら読んでやってください。

コロナヴァイオレンスの影響で3月から約5ヶ月程 会社が休業していたのですが、ついこの前やっと弊社も営業再開しました。しかし再開したのものの、まさかの仕事内容が変わるという事件が発生し

もっとみる
明日はもっといい日になるのだ!🐹
1

働くと死にたくなる話

気が付くと、死にたいと検索している自分がいる。

気持ちを吐き出せる場所がないから、ここに書いていくことにする。

働かなければ生きていけないなら、死んだほうがマシだと考えてしまう。

20代の今、死にたいまま働くのか(1年もつかどうか)、年取ってから働き口がなく飢え死にするのかなら、後者のほうが良くないか?と思う。

そもそも新卒で働き始めたときから、「これからずっとこの日々が続くの?」と考えて

もっとみる

10月23日 金曜日

今日も歯をくいしばりながら働いた。
働くのが本当に嫌だ。
働かないで毎日、家の近所を1時間ほど徘徊し、YouTubeを見てゴロゴロするだけの生活がしたい。
店内に学生のカップルが入ってくる。
楽しげに会話し、店内をめぐる。
腹が立つ。腹が立つ。

店内を物色しおえ、女が気に入ったデニムジャケットを男が買ってやるようだ。
しぶしぶレジに入る。
ポイントカードをもっているか聞く。
聞き返される。
不快

もっとみる

すいようび

ずーんと落ちたときの自分を客観的に見れるようになってきた。
でた、またこの感じ。

でもいつかは抜け出せる。
楽観的に希望を見出すというより、とりあえず耐える。
もがいて余計なことしちゃったり相談相手を間違ったり墓穴を掘ることが多かったのでそこは慎重になる。

頭痛や腹痛で苦しんでいる時と同じ感じ。
確かにそのときは辛い。
あのときヘラヘラしてたのにと過去の自分を羨む。

でもまた普通においしくご

もっとみる

悪夢!

昨日、夢を見ました。
 いや、見させられたと言った方が正しいのか...

 皆さんは、仕事は順調ですか?
 順調な方、とても羨ましく思います。
 大変残念ですが、共感していただけないかもしれないです...
 うまくいっていない方!いらっしゃい、welcome、こんにちは、Hello good-by。
 仕事でうまくいっていないと感じる方はいくつかの要因があると思います。
 仕事の内容なのな、拘束時

もっとみる

私が転職活動に踏み切った時のいきさつ。

今は転職活動を経て、新しい会社にいるが、どういった心境・流れで前の会社を退職するに至ったのか書いていこうと思う。

まず、前の会社(小売業)に入ったのは、経理とか総務とか管理部門での経験が欲しかったから。職種未経験の自分を採用してくれる会社が他になかったから。(一番最初の会社で管理部門へ異動願を出すという手もあったが、自爆営業があったので、続けたくなかった)

一番最初の会社に比べて、年収も休みも

もっとみる
スキありがとうございます!
10

偉そうにnoteをはじめた僕が、たいして飯も食えていないのに、会社勤めも避けている今思うこと

今回は「働く」ということについて日々考えていたことを吐き出してみます。

私がこのノートを始めるきっかけとなった理由は様々あるのですが、今までの生活で何が大きく変わったかと言うとそれはなんといっても「仕事を辞めたこと」です。

あ、はじめてこの人の記事を読んでいます!って人は自己紹介ページもあるのでぜひ!

本題に戻りますが、コロナの影響もあって、前いた会社は結局4月頃から突然休みになったりするこ

もっとみる
やったー!
10