亡くなってから偉大さに気付きました

今日はリカバリーセンターで恋空を観ました。

正直、三浦春馬さんは名前を聞いたことがある。くらいの認識でした。

この前は君へ届けを観ました。

三浦春馬さんが亡くなってから興味を持ち始めました。

志村けんさんも亡くなってから昔のドリフターズを観る方が増えているとか。

偉大な方々が亡くなったんだなぁ。って痛感してます。

心よりご冥福をお祈りします

励みになります
4

【#短歌】 7月29日、誕生花はサボテン 【#note短歌部】

どもです、御子柴です。
 次なる作品の準備に取りかかりたいんですが、ゲーム機からの誘惑がやばいです。

詠みます。

触れてみて 心のいちばん奥の方
燃えさかるような無限の愛を

解説。

 7月29日の誕生花のひとつ、サボテン。
 漢字で書くと、覇王樹とか仙人掌とかがありますね。

 なぜこう呼ばれるようになったかという説には、16世紀後半の日本にこれを持ち込んだいわゆる「南蛮人」が、ウチワサボ

もっとみる
わたしもあなたとおなじくらい、スキです
7

bright←

先週末にボーダー柄のシャツに憧れを抱き

ボーダー柄のシャツを考えてみようと思い

手書きでピーっと線を引いたり

文字の伸ばし棒の記号を使ってみたのですが

なんかしっくりこないなぁと感じ

ちゃんとしたボーダーじゃなくて

ボーダーのようであればいいかと考え直して

青空と夕陽と朝方の景色の写真を細くして

重ねてみました

全然ボーダーからかけ離れてしまったけど

それぞれの境界線が重なり

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます😊
53

生まれたところや皮膚や目の色で

仲間外れのししとう 皮膚が真っ赤になった。個性。発色がとてもいい。

今年は途切れない梅雨のせいか庭の植物たちは暴走してる。中でも一番厄介なのは雑草、お構い無しに生えまくっている。前々から丁寧に水をやってた植物たちを追いやる勢いだ。

虫や、鳥や、風が、こちらが頼んでもないのに運んできた種子は、人間が何の感情もなく、何の手入れもしなくても無限に育っていく。水と太陽は偉大だ。雑草も偉大、か。

はて

もっとみる
ありがとうございます🙆‍♂️
7

本を読むこと。

何を書こうか、なんて悩んでいたら。

1か月以上時間が経ってしまいました。

このnoteを使って、言葉のリハビリを始めようと

思い立ったのに・・・この有り様(笑)

最近は何年も前に買って、1度読んでそれきりだった

文庫本を掘り出して読んでいます。

月に3~4冊は読めているんじゃないかな?

ハマりだすと止まらない、一点集中型人間。

文字だけで頭の中に流れる景色(世界観)

小説家は、や

もっとみる
ありがとうございます。本当に。
4

辞めると決めた日

「よく決心したね」

意外な一言。

経験を活かしてみんなを引っ張って欲しいと言われて張り切って入社した。
言葉通りまぁひどい状況だったから無邪気に色々意見してみた。
全部否定された。
こちらの意見に同意してくれてた人は変わらない会社に失望してどんどん辞めていくか、
諦めモードに入って何も言わなくなってしまった。

それでも、何か変えられるのではないかと必死で戦ってきたが、
やっぱり変わらなかった

もっとみる
ありがとうございます🎵嬉しいです(^^)
1

偉大なる歌手、佐井好子。信じられない歌声。
どうしてこんなに奥にいるの?
悲しいくらい、光が当たってきていない・・・。

どうかもっと知れ渡りますように。。。
畏敬の念を抱きます。

7.7 今日の格言

Greatness lies not in being strong, but in the right using of strength.

(偉大さは、強さのなかにはない。正しい強さを使うことのなかにあるのだ。)-ヘンリー・ウォード・ビーチャー

ヘンリー・ウォード・ビーチャー⇨(1813~1887)アメリカ合衆国コネチカット州出身の会衆派教会牧師であり、社会改革者、演説家でもありました。奴

もっとみる
その調子!
4

分析対象本人山川博士

分析対象者、山川博士本人

心が消失

命を守る為、抑圧を回避させる為、心を犠牲にして消失させたと思われる

現段階、心が回復する見込みはなさそうです

現状、命の危機は去ったのかもしれませんが、その代償が心の消失とは大きすぎます

明らかに心の消失は人間を人間とは呼べなくさせます

今の自分は無人

ここからの過程は今の所は追えません

この心の消失の原因は人間です

抑圧を繰り返しかけていたの

もっとみる
感謝の言葉はありがとうございました
13