島根県大森の街並み

島根県にある世界遺産、石見銀山のそばに大森地区という古い町並みがあります。
武家屋敷や商家など混在していで、伝統的建造物群保存地区にも指定されています。

全国の保存地区には結構行きましたが、ここは超オススメ。
まずは観光地化され過ぎている地区が多い中、それなりにまとまって、更に生活臭がする街並みは「普通に散策」に最適。
同じ島根県の温泉津温泉、美保関なども同様で、派手さは無いですが、私個人的嗜好

もっとみる

【御礼】初めてのみんなでつくる中国山地オンラインシンポ無事に終わりました!

7月4日、みんなでつくる中国山地オンラインシンポジウムを開催しました。初の試みでしたが、大きなトラブルもなく、なんとか無事に終えることができました。参加してくださった皆さまのご協力のおかげです。本当にありがとうございました!

イベントは2部構成で、中国山地を中心に、全国から190人が参加。1部は中国山地のプレイヤー7人によるパネルディスカッションで、コロナ危機だからこそ見えた中国山地の強さを語り

もっとみる

山中鹿之助、「七難八苦」

戦国武将において僕が今一番はまっている山中鹿之助について今回は紹介していきたいと思います。

山中鹿之助の人生を一言で表すと、まさに「七難八苦」いまからこの理由を話していきたいと思います。

山中鹿之助は史実では天文14年8月15日にに出雲国富田庄(現在の島根県)で生まれたとされています。鹿之助は当時中国地方東部を支配していた尼子家につかえることとなります。ここから山中鹿之助の武士としての才覚が開

もっとみる

【おすすめ教えて!】コロナ明けたらどこに行く?

旅行好きのわたしが年明けから家にじっっっと篭り、それなりに楽しく過ごしていますが、

先日「秋頃、このままコロナが収束してくれたらどこか旅行しようよ!」

と友人が誘ってくれました。

ここ数ヶ月、旅行のリの字も頭から離れていましたが、その一言だけでキラキラした気持ちが湧き上がってきて一気に楽しい気持ちに。

とは言え、場所、状況を配慮し、直前にならないと予約等も出来ませんが、旅行先を決めるにあた

もっとみる
ありがとう!twitterもフォローしてくれたら嬉しいです!!
37

【第3弾 近畿〜中国地方編】47都道府県の都道府県庁所在地の人口と面積について調べてみた!

みなさんどうも、note初心者のりゅうやです。

今回は近畿地方から中国地方の都道府県庁所在地の人口と面積について順位付きでご紹介したいと思います。

今回も長めなので、最後まで見て頂ければ嬉しいです。

早速ですが滋賀県大津市の人口から見ていきましょう!

※人口は2019年10月1日の推計人口になります。

【近畿地方】

24. 滋賀県 大津市

▲ 大津市の街並み

人口: 34万2175

もっとみる

中四国・九州 1on4 StartUp Pitch ~2020 summer~募集要項

はじめに

2020年7月7日にオンラインで開催する「中四国・九州 1on4 StartUp Pitch ~2020 summer~」に参加を検討されている方向けのnoteになります。

「中四国・九州 1on4 StartUp Pitch ~2020 summer~」とは

「中四国・九州OnLine StartUp Pitch ~2020 summer~」は、中四国・九州で事業を行うスタートア

もっとみる

「プレバト!!」俳句で旅気分!(その2)

はじめに

前回(その1)に続き、「プレバト!!」で紹介された俳句で旅行気分を味わっちゃおう!……という企画の第2弾です。前回は中部地方より東の地域を巡ってきましたが、今回はその後半戦です。

( その1 )はこちら ↓

関西地方

(唐突ですが、)相撲ファンにとって、春場所、そして春巡業は、関西地方を舞台に行われます。春:浪速の風と共に、今回の旅スタートしましょう。

・立ち合いの髷に花びら伊

もっとみる

倉敷へ(2017/10/2 初の山陽地方)

その年の10月頭、3連休を使って初の岡山へ行く事にした(元々は3連休のはずが、偶然にも会社の法定休の兼ね合いで「5連休」になってた笑)

京都へ一人旅をした後もっと他の地域へ行ってみたいという欲が湧いてきたので次どこへ行こうかと色々検索していた際に「そういえば山陽地方て行ってないな」と思ったので、候補として岡山か広島のどちらへ行こうか迷っていた。

考えた結果、岡山へ行くことした。

理由は仙台か

もっとみる
ありがとうございます❗️
8

かこたび(中国地方一周編・広島県、尾道市)

わたしが学生時代に行った旅行を振り返る記事、その2。
「尾道」おのみち。

中学生のときに読んだ、赤川次郎原作の「ふたり」は、とても心に残るものであった。

この作品を大林宣彦監督が映画化したものが、「新・尾道三部作」のひとつとなっている。

内容を知っているからこそ、映像化されたものを観るのには恐怖心があったが、それを越える奥ゆかしさが、この作品にはあった。そしてこの作品の舞台は新・尾道三部作と

もっとみる

国内旅行記録【近畿・中国・九州編※四国は未踏】

国内旅行記録のラスト。
思い出しながらバシバシ書いてこ!
またまた順番は適当。

【大阪府】
ひとりでも結構行く。大阪在住の友人に会いに行きつつ一人で過ごす時間も多い。夜行便で関空に着いたあとバスでハービスまで行って徒歩で福島駅まで行ってホテル阪神のテフというスパで、よく日帰り入浴してた。好きなカフェもある。心斎橋のLe Premier Cafeはケーキとコーヒーが最高。北浜のSpectacle

もっとみる