レオナルド

1995.12.23 伝説の天皇杯準決勝 名古屋VS鹿島

みなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか。

3月も残り少なくなってきました。桜の満開も近いですね。

今から随分昔の話ですが、友人と国立競技場にサッカーの試合を観に行きました。名古屋グランパスエイトと鹿島アントラーズの伝説の試合です。それはJリーグではなく、天皇杯の準決勝で、ボクが確か大学1年くらいの時でした。

この年の名古屋はJ1で3位、1993年のファーストステージチャンピオンの鹿島は

もっとみる
私も大好きです❕
15

■2021ACL出場チーム紹介 山東泰山(出場取消)

(2021/3/1更新)

*以前在籍したドイツ人コーチへの給与不払により、ACL出場権剥奪。でも折角書いたんで残しておきます

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?323920-323920-fl

■山東泰山 Shandong Taishan (カップ戦優勝)

・概要

ホームは中国東部の山東省済南市。1956年に成立した山東省チームが源で、94年にプロ

もっとみる

プロサッカー選手は傭兵だ

昨シーズンに11ゴールを叩き出した浦和レッズのレオナルドの、中超の山東魯能泰山への完全移籍が発表された。

率直な話、レオの移籍は残念だ。
できる事なら今年も浦和で闘ってほしかった。

大前提としてこれを踏まえた上で、話を進める。

レオの移籍を「裏切り者」「帰って来なくていい」「金の亡者」と断言するレッズサポーターも一部にはいる。
ただ彼の移籍についてそういうネガティブなイメージを俺は持っていな

もっとみる
スキありがとうございます。励みになります。
3

レオナルドの移籍

2020年に浦和レッズに加入し、
今季で2シーズン目を迎えるはずだった
ブラジル人FWレオナルドが移籍することになった。

日本では、2018年にガイナーレ鳥取(J3)で、
2019年にはアルビレックス新潟(J2)で得点王に輝き、
その実績が認められ、2020年に浦和レッズに加入。
昨季の浦和では、スタメンを外されることもあったものの、
11得点を決め、2021年の活躍が期待されていた。

それだ

もっとみる

浦和レッズ柏木陽介退団に想うこと

まぁそうなるよな

それが最初の感想である

諸々の事情は省くが、やはりというか浦和の太陽が昇ることはもうない

https://youtu.be/hgJ7i-ousmY

彼は他のクラブへ移籍する

しかし彼の年俸は約1億円【推定】と言われている

ここで一つ知っておいてほしいのはサッカー選手の年俸は仮に1億円としても丸々もらえるわけではない

野球選手の年俸は+出来高なので実際に年俸よりも多く

もっとみる
どうもでーす! YouTubeもよろしくね!

無責任サイト「ディナールクロニクル」2

今回は、前回に引き続き「ジュディーノート」の視点から世界中が注目したあの日、ジュディ・バイイントンが何を報告していたのかをお伝えします。

・「陰謀論は7割の真実と3割の嘘」

と、どこかで読んだ覚えがあります。
3割も嘘を入れたらバレバレの気がしますから、実際の割合は違うのかも知れません←どうでも良いけど…

本日の記事を翻訳していてフと思ったことがあります。この様な手の込んだ記事を"事実を知る

もっとみる
スキしてくれてありがとう❣ 今後ともよろしくお願い致します^^/
7

浦和レッズ 全ゴール (2020年 1~17節)

※有料記事となっていますが、全ゴール無料で見られるので安心してください。

1~17節で生まれた24ゴールを分析しています。

開幕前、3人のFWに注目していました。

強烈なシュートを持つファブリシオ。
シーズン途中でポルティモネンセSCに移籍

確実に日本有数のストライカーである、興梠。

鳥取、新潟とJの階段を駆け上がっている、レオナルド。

1~17節の成績は

ファブリシオ…期限付き移籍

もっとみる
ありがとうございます!とっても嬉しいです!

ダヴィンチ

写真の整理をしていて、レオナルド・ダ・ヴィンチの像を見つけた。撮影場所はミラノ、スカラ座の前だったと記憶している。

ヴィンチ村のレオナルドさん。イタリア人に心から愛されていることがわかる。『最後の晩餐』、『モナ・リザ』で有名だ。

絵を見ていて少し気になるところがある。

部分によって筆のタッチが違うみたい。たぶん合作だと思われる。工房ヴィンチ組のレオナルドさんが正しいのかも。

とても励みになります
1