ヨガ900時間ティーチャートレーニング ー Day 7

8月8日(土)

コースが始まって、1週間経過しました。

アーサナ、プラナヤマ、クリヤ、瞑想、哲学、思想、歴史、体の仕組、食事、健康と広範囲で興味深いです。しかも900時間コースなのでかなり深く学べそうです。

今週は第1週目ということで、そもそもヨガとは何ぞや?ヨガの目的は?という話が多くあり、「Samadhiの境地にいたること」、「心の動きを止めること」、「執着を無くすこと」等々、何となくわ

もっとみる

始まりました!

本日から2020夏お盆休みチャレンジ(略して「盆チャレ」)がスタート!!

短い告知期間にも関わらず、たくさんのお申し込みをいただきました!!

今日は、大塚かおり先生が講師。
盆チャレのコンセプトについてお話しいただきました。

「私たちが、マスター・スダカー師から教わったヨガの智慧を体験する1週間」

このマットの上に立つ時間だけでなく、他の時間にも意識してほしいこと。
日常生活で大切にしてほ

もっとみる

英語でヨガを教える 勉強方法編

皆さまご機嫌いかがでしょうか。ヨガインストラクターで日本茶アドバイザーの まるやま ゆみ です。
以前、英語でヨガを教えられるようになりたい。という投稿をしたことがあります。

あれから何をしていたのかというと、コツコツラジオ英会話を聞いてリスニングとシャドーイングの練習をしていました。まだ英語を話す自信は全くありませんが、聞き取るまでにかかる時間がどんどん短くなってきています。なんだか成果が出て

もっとみる
気に入ってもらえて嬉しいです。
1
('▽'* )だ ('ㅂ'* )い ('ε'* )す ('ㅂ'* )き

とても興味深いです

今日は2020年8月9日。 

地元奈良の生駒に古民家ヨガスタジオをオープンしたのはちょうど5ヶ月前ということになります。

オープンまもなく、コロナの影響から2ヶ月間クローズし、オンラインに切り替えて・・などなどもろもろ。

この5ヶ月間を振り返ると、とりあえずひたすら走っていた自分の印象。

(現実はほぼステイホームか家とスタジオの往復。しかも車で10分弱の距離。)

最近、

『大阪にいたと

もっとみる

ワーママでもヨガ認定講座RYT200に挑戦!

全米ヨガアライアンスRYT200(Registered Yoga Teacher)とは
・最も知名度の高いヨガインストラクターの資格。ヨガ指導者としての200時間のカリキュラム(座学、実技等)を学び、全米ヨガアライアンス協会に登録することで認定を取得することができます。
・ヨガを教えるのに必ずしも資格は必要ではありませんが、RYT200取得はヨガの基礎・指導方法を学んだことの証明となります。

もっとみる
ありがとうございます!励みになります☆
1

うまくデータ化しながら断捨離

こんにちは。
またも、夏の断捨離モードに入ったTomomiです。

5月くらいに断捨離したはずなのに、この3ヶ月間で新しくモノが増えている、なんかモノに溢れていることに気づいたのがきっかけです。
片付けが中途半端というのもあるかもしれません。

服は衣替えの時期に整理しようと思うので、まだ整理しません。
今回はこれまでずっと手放さず持っていたものを中心に整理してみようと思います。

時計の箱や、大

もっとみる
スキありがとうございます!
4

ラクっていいなぁ。

私はヨガと呼吸の学びを続けてます。特に呼吸の学びに出会って「ラクに生きる」っていいなぁって感じてます。

ヨガのインストラクターになって10年以上経ちます。ヨガは緊張と弛緩の繰り返しで、チカラを抜くってことも体感します。ヨガを始めた頃は、チカラを抜くって事がとても難しかった。そんな時に、リストラティブヨガに出会って、チカラを抜くってこういう感じだ‼って気付けました。それから、自分ではチカラが抜けて

もっとみる

ここで自己紹介と遅れてきた反抗期の話

ここで、私を紹介していきたいと思う。

ざっくり、幼少期からクラシックバレエを始め、高校まで頑張り、ぷくぷく太り始め、バレエを見るのを嫌になりレッスンをやめた。だが、なぜか大学は舞踊系にいく。そして不動産賃貸業に新卒で就職し、5年弱で退職、ヨガインストラクターを始める。コロナ禍でスポーツクラブが閉まり2ヶ月弱無職ですごし、現在はヨガインストラクターと、OLをしていると言うところだ。

まぁ真面目な

もっとみる
スキありがとうございます!
2