ファッション雑誌

【英語X年目】外国のオンライン雑誌を斜め読みしてみる

英語をやればやるほどつくづく思うのが、
「いくらやっても語彙が足りない・・・」
ということです。

どういうことかというと、たとえば文法なんかは一度だいたいのところをマスターしてしまえば、それきり新しく学ぶことはあまりありません。

じゃあかといって「文法がわかっているなら読み書きが自由にできるか」といえば、全然そんなことはなく、
そこらへんの児童文学を手に取るだけでも、知らない単語、知らない慣用

もっとみる