イベント出店でお客様と写真を撮る理由 ~ハンドメイド作家向けビジネス思考術~

イベント出店でお客様と写真を撮る理由 ~ハンドメイド作家向けビジネス思考術~

ハンドメイドイベントに出店したときに、お客様と写真を撮っていますか? コレ意外とやられていない方が多いのですが、結論から言うと絶対やった方がいいです。 なぜだと思いますか? 今日は、その理由をビジネス的な視点でお伝えしていこうかと思います。 ※顔出しNGという要素を含まない前提でのお話です。 「誰に」どんなメリットがあるのか? まず、一番最初に考えることは「誰にどんなメリットがあるのか?」の「誰か」の部分です。 写真を撮るべき理由が何だと思うか、ハンドメイド作家さ

スキ
13
ハンドメイドで売れないという考えのカラクリ

ハンドメイドで売れないという考えのカラクリ

ハンドメイドで稼げる! という夢を持っていたり、 自分の作ったものでお金がもらえるなんて素敵! という思いでハンドメイドを始める人が多いと思うんですけど 実際のところどうやったらハンドメイドで稼げるのかって 理解していない人が多いのではないでしょうか? はじめから、「まずは月商100万を目指して…」 というタイプの方は最初からビジネス頭で考えているかと思うので、この辺りの方は別として、 ハンドメイドを始めたばかりの人の思考でありがちな 「稼げる」というあまりにも抽象的な

スキ
4
「PETTICA式ものづくりビジネス講座6ヶ月グループコンサルコース」のご案内

「PETTICA式ものづくりビジネス講座6ヶ月グループコンサルコース」のご案内

ーお客様を待つだけではなく自分の作りたいものを作りファンに買ってもらうわたしになるための6ヶ月ー ハンドメイド作家さんからは こんな↓質問をよくいただきます。 ・ものづくりを本気で仕事にしたい ・商品はある。でもそれ以外のことは何をしたら いのかわからない ・ときめきに投資してきたけど何も変わらない ・日々の仕事に追われて何からやっていいのか わからない ・相談できる人が周りにいない ・売り上げUPのためにSNSをどうやって使い こなせばいいのかわからな

スキ
8
6年前のホビーショー、パパも作った。奇跡的な偶然もあった。

6年前のホビーショー、パパも作った。奇跡的な偶然もあった。

日本ホビーショーとは、春3日に渡って東京ビックサイトで開催される、見て・買って・体験ができるハンドメイドイベントだ。手芸、ハンドクラフト等の企業、クリエイター、講師が、連日100講座以上のワークショップを開いている。 私は過去2回参加した。どちらも本が出た後、宣伝を兼ねて、自分へのご褒美として出店した。いちばん最近で、もう6年も前になる。 出展料、交通費、東京の宿泊代、諸々を考えると、かなりの出費なので、私としてもいろんな挑戦を考えた。 まず、大きさは縦横高さともに45

スキ
6
コロナ禍で掴んだチャンスを実現するため!選ばれた9人の挑戦!

コロナ禍で掴んだチャンスを実現するため!選ばれた9人の挑戦!

今日から、クラウドファンディングが始まりました。 「なんの?」と思われることと思いますので、ご説明しますね。 【主催】 三越伊勢丹のグループ会社:レオマート 『イベマチ』とはサービス名。 三越伊勢丹グループの各店をはじめとした場の有効活用を望む企業様とプロモーションを実施したい企業様をマッチングさせるイベントマッチングプラットフォームサービス。 今回は『三越伊勢丹グループがスペース無償提供でイベント開催をサポート』というものに応募し、わたしたちが選考を通過した為に参加で

スキ
4
送料のジレンマ

送料のジレンマ

Furuiro ふるいろ のアトリエへのご訪問 誠にありがとうございます☆ 今日は作家さん目線のおはなし。 多分送料について 迷ったことのある作家さんは かなりの数いるのではないでしょうか。 私もそのひとり。 初めて販売した時も 送料無料にするか否か、 送料の金額の設定の仕方など… ハンドメイド作品に限らず 通販なら、送料無料の方が 基本的には売れやすいですよね。 まぁ、わかりやすいのとお得感もあるし。 サイトによっては、検索する際に 「送料込み」にチェックを入れ

スキ
6
「【1時間で分かる】P&G流マーケティングの教科書」のまとめ【を5分で!】

「【1時間で分かる】P&G流マーケティングの教科書」のまとめ【を5分で!】

注:本記事は5分ほどで読めますが、それだけでは理解できません。【原文参照必須】 note内を巡回していたらすごく良い記事があったので、自分が後から何度も見返すためのメモがてらまとめてみました。 ひとりふたりでやってる小さな事業でも吸収できることは多い気がします。 単なるメモなのでこの記事だけ読んでも正しく理解はできません。必ず以下の元記事をお読みください。 ”前説”のまとめ P&Gで非言語的に受け継がれているマーケティングの思考法 世界最高峰のブランドマネジメントの"

スキ
34
ケニアのハンドメイドかごと、ポップアップシーズン

ケニアのハンドメイドかごと、ポップアップシーズン

こんにちは。 かご屋で働くかこです。 本格的なポップアップシーズンに投入しました! あちこちの街へお邪魔し始めたORIKAGOのショップ。 2週間から1ヶ月弱ほどの出店が多く、出店場所は一都二県。 その都度移動を伴うので、改めて手洗い・うがいも忘れずにしていかねばと思っています。 ここ最近の感染拡大が心配ですね。 じわじわと広がってるようですし…。 そして先日、コロナの影響でしばらき届かなかったケニアからの輸送がようやく届きました~ が、ものすごい量のパッキン(*

スキ
8