【 川添友太郎 の...、 ちゃっかりラジオリスナー0 】第138回 ニッポン放送 #annkw 2020 11.21 O.A 25:00〜27:00

#川添友太郎 の...、 #ちゃっかりラジオリスナー0 】第138回 #ニッポン放送 #annkw #オードリー#オールナイトニッポン  
2020 11.21 O.A 25:00〜27:00

はいー お疲れ様でございましたー‼️多少 休憩いただきましたけども、おかしいですねぇ ものすごーく覚えてますよw
#12月 のSPWに向けて 春日語印の #カレンダー も売れ行きは好調をキー

もっとみる

【輝け!!第51回勝手に日本歌謡大賞 各賞受賞者一覧】

【放送音楽賞】

「I’m Here」 三浦大知
「愛をください~Don’t you cry~」 純烈
「足跡」 Little Glee Monster
「香水」 瑛人
「ROUTE246」 乃木坂46
「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」 DISH//
「離れていても」 AKB48
「母」 氷川きよし
「Fantasista~ファンタジスタ~」 DA PUMP
「炎」 Lisa

もっとみる
ありがとうございます!

コニカミノルタプラネタリア TOKYO 総支配人 川中子悠介さん。有楽町の星空彩るプラネタリウム。その秘密とは

ニッポン放送で40年近くラジオに携わってきた上柳昌彦アナウンサーが、東京・有楽町に関わる様々な人をゲストに迎え、有楽町の魅力やそこで生きる人の思いを聞くポッドキャスト番組「有楽町ひとさんぽ」。

今回のゲストは、有楽町に突如現れたプラネタリウム、コニカミノルタプラネタリア TOKYO 総支配人 川中子悠介さんです。有楽町とプラネタリウムの意外な関係?そしてその魅力について伺っていきます。

有楽町

もっとみる
スキありがとうございます!7/31まで楽曲募集中です!
1

本間昭光さん直々のワークショップを経てさらにパワーアップした5作を公開!有楽町の街の新テーマソング公募企画

有楽町の街の新しいテーマソングを公募する企画「有楽町うたつくり計画」の1次選考を行い、全262曲の応募から1次選考通過5作品を選定。
その後、5組は音楽プロデューサー・本間昭光さんとのワークショップへ参加。5組とも楽曲を大きくブラッシュアップさせました。そしていよいよ最終選考へ。

有楽町の新テーマソング公募企画

「有楽町うたつくり計画」と題したこの企画は、ニッポン放送と三菱地所が
”これからの

もっとみる
スキありがとうございます!7/31まで楽曲募集中です!

ニッポン放送 飯田浩司アナウンサー。父の背中と共に見てきた有楽町の変遷。そして豊かさ

ニッポン放送で40年近くラジオに携わってきた上柳昌彦アナウンサーが、東京・有楽町に関わる様々な人をゲストに迎え、有楽町の魅力やそこで生きる人の思いを聞くポッドキャスト番組「有楽町ひとさんぽ」。

今回のゲストは、ニッポン放送 飯田浩司アナウンサー。Podcastでも月間300万viewされる人気番組「飯田浩司のOK!Cozy up!」を担当。毎日ニュースを届ける飯田アナウンサーの知られざる一日。そ

もっとみる
スキありがとうございます!7/31まで楽曲募集中です!

【 #川添友太郎 の...、 ちゃっかりラジオリスナー0 】第136回 ニッポン放送 #ウイカANN0 #33 2020 11.16 O.A 27:00〜28:30

#川添友太郎 の...、 #ちゃっかりラジオリスナー0 】第136回 #ニッポン放送 #ウイカANN0 #ファーストサマーウイカ#オールナイトニッポン0 #33
2020 11.16 O.A 27:00〜28:30

はいーお疲れ様でしたー‼️
先週の【劇団夏季】の反響が凄いのにもかかわらず なぜこのラジオだけ #GOODS がないのだ!と常々 投げかけるウイカさんに救済措置のタイミン

もっとみる

靴下専門メーカーグレン・クライド 橋本満さん。穴が空いたら無料で交換?その耐久力の秘密とは

ニッポン放送で40年近くラジオに携わってきた上柳昌彦アナウンサーが、東京・有楽町に関わる様々な人をゲストに迎え、有楽町の魅力やそこで生きる人の思いを聞くポッドキャスト番組「有楽町ひとさんぽ」。

今回のゲストは、新橋の高架下に誕生した日比谷OKUROJIに出店。靴下専門メーカー グレン・クライド 代表取締役 橋本満さんです。最高級靴下を作るに至った経緯と有楽町の魅力についても伺っていきます。

もっとみる
スキありがとうございます!7/31まで楽曲募集中です!

プチ専門をどうするか

この夏、渋谷駅で目にした「宣伝会議」の広告。その昔、講座を受けるかどうか悩んだ末、見送ったあの宣伝会議だ。現在、とあるメディアで働いている。コロナ禍となり在宅勤務が可能になっただけではなく、前年度に比べて仕事が半減し、時間ができたのでこれを機に何かをしたいとは考えていた。そこで目にしたこの広告が何かのご縁かもしれない。

当初は「編集・ライター講座」を受けたいと思っていた。が、既に6月から開講して

もっとみる