ニッパツ三ツ沢球技場

Jヴィレッジキャンプ3日目

Jヴィレッジキャンプ3日目

キャンプ3日目。今日のトレーニングは午後のみとなり、午前中は休養にあてられました。その合間を縫って、渡邉千真選手、武田英二郎選手は月刊誌「HAMABLUE」のインタビュー取材に対応してくれました。購読者の皆さんお楽しみに。 取材対応 その頃、Jヴィレッジのエントランスを出てすぐに何やら発見。 こちらの黒いマシーンが自動で動いていました。「自動芝刈り機」だそうです。(刈った芝はどこにあるんだろう?)調べてみるとJヴィレッジには楽しい情報がたくさんあったので、小出しにしてい

57
Jヴィレッジキャンプ2日目

Jヴィレッジキャンプ2日目

キャンプ2日目。本日は午前と午後の2回トレーニングが行われました。 選手達の宿泊棟をバックに📷 照りつけるような日差しの中、しっかりとした戦術の落とし込み。声を掛け合い集中したトレーニングが続いていました。 伊藤翔選手はうまくスペースを見つけました。一瞬のスキをつくのはさすがです。 中村選手とはいつも撮影のせめぎあいです。見つかると顔を背けられてしまうので、いかに隠れて、また短時間で撮影を遂行できるか。僕に課せられたミッションです。 木陰から手塚選手。 キーパー陣

36
トレーニングキャンプ in Jヴィレッジ

トレーニングキャンプ in Jヴィレッジ

東京オリンピックの開催がいよいよ目前に迫ってきました。 オリンピックの感動が日本で生まれる。 そう考えるとやはりこのオリンピックも楽しみですし、開催の可否が議論されていますが、スポーツが与える様々な影響は皆さんにもたくさんのエネルギーを与えてくれると思っています。(内田は間違いなくポジティブなパワーや希望をいただく予定です) さて、Jリーグも中断期間へ入り、横浜FCも短い期間ではありますがOFFを取りました。選手それぞれにリフレッシュして、今日からトレーニングキャンプが

42
FC東京を振り返る(2021年第18節vs横浜FC)

FC東京を振り返る(2021年第18節vs横浜FC)

欧州サッカーのシーズン終了とともに、2週間程度の国際Aマッチデーによってリーグ戦が中断となった。 日本代表には小川諒也、五輪代表を絞り込む最後の機会としてのU24には田川亨介が選出され、それぞれチームの活動から離脱した。 その間、チームはルヴァン杯のプレーオフステージ(実質的な決勝トーナメント1回戦)で湘南と2試合を戦い、第2戦で相手を圧倒した結果、逆転にてプライムステージ(準々決勝)へ駒を進めた。 来シーズンの加入が発表され、特別指定選手として合流した直後の明治大学・

6
2021年J1第21節 横浜FC vs 川崎F
+3

2021年J1第21節 横浜FC vs 川崎F

12
Jリーグ 観戦記|サッカーの弾力|2021年J1第21節 横浜FC vs 川崎F

Jリーグ 観戦記|サッカーの弾力|2021年J1第21節 横浜FC vs 川崎F

 ニッパツはサッカーと僕との間にある距離を縮めてくれる。ピッチからほとばしるみずみずしさが毛穴から体内へと吸収される。光り輝く空気に染められ、緑色の舞台は浮かび上がる。  家長は磁石のようだ。強靭な肉体は相手を引き寄せる。機を見て右から中央、中央から左へと流れ、梃子のように攻撃の起点を作り続ける。人とボールの掌握。それはサッカーの原理だ。不純が取り払われた環境で見る家長のプレーは至福の時間と表現できる。  気のせいだろうか。ニッパツのピッチは狭く感じる。その中で横浜FCは

23
アイム ホーム

アイム ホーム

わたしは川崎フロンターレのサポーターだ。 だが、2019年とごく最近からだが、横浜FCも応援している。 当時はJ2だった横浜FCを応援し始めたのは、別にフロンターレに飽きたわけでもなく ただ、J2の試合も見てみたいなぁという気軽な気持ちだった。 練習場が近所だったし、見てみたい選手がいたのと 前年にフロンターレから、ベガルタ仙台にレンタル移籍をしていた板倉滉選手を見に三ツ沢に行ったこともあり、 その試合は雨で人生初の滝行デビューを果たし、その際に一度訪れていただけだが家から

17
5月26日(水)明治安田生命J1リーグ第16節vsアビスパ福岡(H)

5月26日(水)明治安田生命J1リーグ第16節vsアビスパ福岡(H)

2021年5月26日水曜日。西日本では早くも梅雨入りし、関東も近頃、雨模様ばかりでしたがこの日はお天気に恵まれ晴天に。 この日はオフィシャルパートナーの笑顔道のマッチデー。多くの笑顔道の社員の方々にご来場いただき、応援していただきました。 J1リーグ第16節が行われ、ホームにアビスパ福岡を迎えて対戦。福岡は現在リーグ戦6連勝中と一番勢いのあるチームで、横浜FCが福岡の勢いを止めるか注目の試合に。 スタジアムイベント 素敵な似顔絵も✨ 子ども達も元気にピッチを駆け回る

8
5月15日(土)J1リーグ第14節vs湘南ベルマーレ(H)

5月15日(土)J1リーグ第14節vs湘南ベルマーレ(H)

5月15日(土)明治安田生命J1リーグ第14節 vs 湘南ベルマーレ(H)が行われました。一週間前のルヴァンカップでも対戦し、その時は1-1の引き分けで終わり、両チームともに次こそはという気迫あるプレーを随所に見せてくれました。 この日はオフィシャルパートナーの「エス歯科グループ」のマッチデーや、横浜農場の地産地消ブースなどがあり、イベントが盛り沢山。 スタジアムイベント 横浜農場さんの地産地消販売。地産の野菜や加工品の販売、キッチンカーメニューを楽しむ事ができました。

18
スタジアムグルメの新しいかたち

スタジアムグルメの新しいかたち

横浜FCでは、デリバリープラットフォーム「NEW PORT」の運営会社であるスカイファーム株式会社と協業し、スタジアムフードのデリバリー事業を行っています。 スタジアムフードデリバリーってこういうもの。 昨シーズン末に始動したこの取り組みは、ニッパツ三ツ沢球技場に地元横浜の名店グルメをデリバリーして、コロナ禍での新しい観戦体験を創出するスタジアムサービスとして提供しています。 新型コロナウイルス感染症の影響により、お客様にはスタジアムでの安全第一を考え様々な制限がかかっ

17