スポーツクラブの後継者問題と学生受け入れについて

スポーツ×地方創生×ソーシャルビジネスをテーマにしたオンラインコミュ二ティを運営している中で、コロナを機に、オンライン交流会を定期的に開催しています。

これまでに合わせて15名ほどの方にご参加いただきましたが、携わっている種目は、バスケ、新体操、野球、サッカー、テニスなど、形態も総合型地域スポーツクラブの方もいれば、スクールの方、プロチームの方、大会運営や障害者スポーツに携わっている方など、スポ

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!

海外への挑戦:クラウドファンディング

いまさらなのか、まだまだこれからなのかわからないが、娘が鬼滅の刃に夢中です。毎日主題歌を口ずさみ、女の子キャラクターの声マネをしては「似てる?」と聞いてくる。似てなくても「もちろん、そっくり」と答えるのが円満の秘訣だと嫁にききました。

「じゃあ、お父さんもやってみて」と娘。
「息を吐いてしゃべりながら、声を高くするといいよ」

「??」「ハスキーに ってことかな」

アドバイス通りに頑張って真似

もっとみる
スキありがとうございます!
1

日々勉強

2021年からの都道府県リーグ参戦を目標に、新しい形の地域密着型サッカークラブを立ち上げるべく活動中です!

現在は、チームの始動に向けて2週間に1度のペースでzoomを通じたミーティングを行っています。

今回のプロジェクトに関わってくださっているのは、元々サッカーの現場とは無縁の方々ばかりです。

なので、今までの自分では考えつかないようなアイディアも多く、ミーティングを通じて学ぶことが非常に

もっとみる
ありがとうございます!

トップ・リーグ協会編#4日本の金融機関で初となる取り組み!

[はじめに]

読者のみなさんこんにちは!

『スポンサー営業マンになりたい素人』です。

今回紹介するスポンサー契約は2019年12月に発表された契約です。その中身について見ていきたいと思います。

2019年12月、スペインのプロサッカーリーグ
「ラ・リーガ」は日本のソニー銀行と日本におけるオフィシャルバンキングパートナーになることを発表しました。

[ラ・リーガとは?]

ラ・リーガは192

もっとみる
スキありがとうございます。あなたの未来が幸せでありますように
6

サッカー・シンガポール代表監督、吉田達磨氏が語る「成長するためには徹底的に想像し、経験せよ」

はじめに

みなさん、こんにちわ。
鎌倉インターナショナルFCのヨモケンこと、四方健太郎です。

今回は初めての試みで、鎌倉インターナショナルFMというラジオ番組っぽく名前を付けてみました。初回ということで私の自己紹介からしたいと思います。

現在、鎌倉インターナショナルFCというサッカーチームのオーナーをしています。その傍らシンガポールに住みながら、国際人を作るためのグローバル人材育成をおこなっ

もっとみる

自分を変えたいミレニアル・Z世代、 行動変容を促す3つのポイント

フジヤマカンパニーでは、
20代〜30代のミレニアル・Z世代向けに、グローバルビジネス研修(インド・ベトナム・日本)、目標設定コーチングを実施しています。

参加者は、日本の大手企業のグローバルリーダー候補生や、国際キャリアを目指す大学生です。 1週間、1ヶ月、3ヶ月の研修期間、日本の常識が通用しないタフな環境で、スポーツ&グローバルなビジネス課題に取り組んでいきます。

その過程で、自己認識が高

もっとみる
初めてのnote投稿です。スキありがとうございます!素直に嬉しいです。
1

富裕層が好きなスポーツ

WealthX社という調査会社がまとめた『Wealth-X Billionaire Census』に、富裕層の関心ごとをまとめられている。

調査対象は、最低でも約30億円以上の資産を有する富裕層で、アメリカ・欧州・アジアを跨いで約3,000人に対してリサーチを実施している。

その中で富裕層の関心ごとランキングがあるのだが、その3位にスポーツが入っている。

1位 ビジネス
2位 社会貢献
3位

もっとみる
お読みいただきありがとうございますm(_ _)m
10

球団がコロナと共生していくためには?

こんばんは、あかさとです。
今日の内容は所属する企業とは一切関係ない、個人的な見解であることを最初に申し上げます。

以前もコロナの最中に、球団経営について触れたエントリーをしましたが、そこからもう少し、落ち着いて考えた内容を整理しました。係数部分は流石に伏せてますので、定性的な内容となることはご容赦ください。
もし、自分の考えや見方が、スポーツの現場で色々と考えている皆さまの一助になれば幸いです

もっとみる
ありがとうございます❗️少しはお役に立てましたか?
16

歴史的なスポーツの再開において

言い訳します。
先月は神戸の再開試合の企画の準備でバタバタしており、noteを更新できず。今月は書くと決めているけど、1ヶ月あけるとちょっとだるいw
そして、もう1年の半分が終わろうとしてる。
今年においては、ほぼスポーツの無い半年が終わろうとしてる。

思い返すと、2月、ACLやJ開幕のタイミングで既に応援自粛とか、マスクとか言い始めてたんだよね。ちょっとおおげさだなー、と思ってたら、こんな大変

もっとみる
いい記事でしたか?
11

(続編)フットサルトップリーグ「#Fリーグ」会場を”観客満員”にするには?

以下の記事の続編でちょっと重めのテーマを考えてみようかと思います。
続編なので先に以下の記事を読んでもらえたら幸いです。

今回はもう一歩具体的に踏み込んでみます。

前回のnoteでは「じゃあ、Fリーグ人気になるためにはどうするの?」って部分については特に意見を述べていないので、今回のnoteでそこについて僕なりの意見を書いてみようかと思います。

中途半端に書いてもしょうもないので、
ちょっと

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
27