福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスの公式noteです。エンタメ企業を目指す舞台裏や社員が日々の取り組みを通して感じていること、ファンの皆さまへ伝えたい想いを発信していきます。

福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークスの公式noteです。エンタメ企業を目指す舞台裏や社員が日々の取り組みを通して感じていること、ファンの皆さまへ伝えたい想いを発信していきます。

    マガジン

    • TAKAism

      ペナントレースを戦うチームの傍らで様々なファンサービスを生み出しているのは、ホークスで働く社員ひとりひとり。そんな私たち、ホークスを形作る中の人たちの考えていることや想いを発信していくため、 ホークス(鷹)社員に脈々と受け継がれる想い→TAKAism と題して、社員のインタビューをお届けします。

    リンク

    最近の記事

    • 固定された記事

    目指すは“事業版・和子さん” ホークス公式noteの理想像

    こんにちは、ホークス広報室の中澤です。 2022年、最初のnote更新となりました! 今年もよろしくお願いいたします。 昨年9月にスタートしたホークス公式note。 社員インタビューや企画の裏側紹介、社員の想いを綴った記事を計10本公開することができました。 お楽しみいただけているでしょうか? noteを始めた目的はこちらの記事にまとめていますが、 新年になりましたので、改めてnoteにかける想いをもう少し掘り下げて、皆さんにお伝えしようと思います! ホークス公式n

      • アメリカの高校生がホークスのスカウト業務の職業体験をしたお話。

        Hi, I’m James Clavel. I am 18 years old and originally from New York City, though growing up I lived all over Asia, including in Tokyo for four years. I have always been extremely interested in baseball, and I have been playing the sport si

        • 通称「館長」と呼ばれる名物社員がひとつの展示会を作り上げるまで

          こんにちは。E・ZO2課の岩田です。 いよいよ、明日7月26日(火)に「マイナビオールスターゲーム2022」がPayPayドームで開催されます! ホークスからは、今宮選手、柳田選手、グラシアル選手、牧原(大)選手、東浜投手、大関投手、モイネロ投手が選出されましたね。 皆さんで全力応援してMVPを獲得してもらいましょう🔥 さて、6年ぶりに福岡で開催されるオールスターゲームを盛り上げるべく、PayPayドーム横のエンタメ施設「BOSS E・ZO FUKUOKA」内の「王貞治ベー

          • 【新入社員note】ホークス新卒社員の入社日に迫る!

            こんにちは、22年新卒としてこの4月に福岡ソフトバンクホークス株式会社に入社した岩田滉平(いわた こうへい)です。今回はホークスに入社した私が初日にどんな1日を過ごしたかお話したいと思います。 ぜひホークスの入社日を疑似体験してみてください! 自己&自社紹介私は岐阜出身で、23年間を東海地方で過ごしました。 今回、ホークスへの入社をきっかけに縁もゆかりもない福岡にやってきました!(九州ですら修学旅行以来2回目です。) 入社時の肩書は「総務人事本部 人事部付」。研修期間中は

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • TAKAism
            福岡ソフトバンクホークス

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【新入社員note】コミュ力に自信があった私が入社2週間で人間関係に悩んだ話

            自己紹介こんにちは!4月に新卒で福岡ソフトバンクホークスに入社しました鈴木絢采子(すずきあさこ)と申します。出身は兵庫県で大学時代は東京・埼玉で過ごし、就職のタイミングで縁もゆかりもない福岡にやってきました。 私は小さいころから父の影響でホークスファンです。社員ではありますが、ファンとしての視点を大切にしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 今回はそんな私が新入社員研修で感じたことについてお話したいと思います。 社会人2週間で人とのかかわり方について悩む

            【新入社員note】「ここが変だよホークス!」ちょっと変わった会社員生活

            初めまして!22年度新入社員の八木智也です。 4月からホークスの社員として働き始めたばかりのひよっ子です。 突然ですが、皆さんは美容師さんと会話しているとき、はたまた合コン中にこのような質問をされたらどう答えるでしょうか。 「お仕事は何されていますか?」 事務をしています、銀行員をやっています。など答え方は様々だと思います。 私はこの質問に頭を悩ませていました。 というのも、ホークスという特殊な会社で事業も多岐に渡るがゆえに、一言で何と答えるのが適切か分からなかったの

            すべての働く女性へ。”神企画”を手掛けた1人のデザイナーのお話。

            みなさんこんにちは、ホークス広報室の鳥原です。 先週末は「タカガール♡デー」が2日間にわたって開催され、今季初の満員御礼を果たし大盛況のうちに幕を閉じました。 タカガールデーは入場者全員に配布されるタカガールユニフォームで球場がピンクに染まる、鷹の祭典に並ぶホークスの人気イベント。 当日は球場装飾をはじめ色々なイベントが行われましたが、今年はSNSで「神企画!」の声が続出した話題の企画が多く生み出されました。 今回はそんな「神企画」の生みの親であり、満員動員に大きく貢

            いつも応援いただくファンの皆さまへ

            こんにちは、マーケティング戦略部の中澤です。 今日はいつも応援いただくホークスファンの皆さまへご報告があります。 おかげさまで… 会員数50万人を突破しました!! 仰々しい書き出しですみません…(笑) 2017年にスタートしたタカポイントは、チケットやグッズ、グルメの購入などホークスを応援すればするほどポイントがたまって特典と交換できたり、優遇を受けられるなど、ファンの応援したい気持ちをもっと高めていけたらという想いではじまった会員サービス。 節目の機会ということ

            リヴァイ人気はギータ以上?「進撃の巨人」コラボ裏話を聞きました

            こんにちは、マーケティング戦略部の中澤です。 久々のnote更新となりました。GWはいかがお過ごしでしたか? ホークスはというと、5月3~5日GWど真ん中のホームゲームで大人気アニメ「進撃の巨人」とのコラボイベントが実現。球場が家族連れやたくさんのお客さんで賑わい、大声援を後押しにチームも6連勝と充実のGWとなりました。 コラボグッズやキャラクターオブジェ、コラボビジョン演出など、球場がアニメの世界に染まった3日間。 今回のnoteではイベント後日談として、コラボ企画が

            すべては「愛される藤本ホークス」をつくるために

            皆さんこんにちは、ホークス広報室の鳥原です。 開幕戦が目前に迫りました。いよいよ明日、日本一奪還に向けたホークスの戦いの火蓋が切られます。 チームが日々トレーニングに励む裏で、球団職員たちはこの開幕を盛り上げるべく、例年とは一味違う様々な仕掛けをしていたことをご存知でしょうか? すべては、「愛される藤本ホークス」をつくるために。 その取り組みを、振り返ってみたいと思います。 はじまりは、ひげ屈辱のBクラスで終わった昨シーズン。 職員たちの開幕に向けた準備は、昨年10月末の

            みんなでつくる!#ホークス観戦ガイド

            こんにちは、マーケティング戦略部の中澤です。 (3月1日付で広報室から部署異動しました) いよいよ3月25日から2022シーズンが開幕です! そこで、『日本一奪還』を掲げて戦うシーズンに臨むにあたり ホークスを応援する毎日の楽しさをみんなで共有していきたい! ファンの皆さんとより結束を深めていきたい! という想いからnoteで新企画をスタートします。 みんなでつくる!#ホークス観戦ガイド  「こんな楽しみ方があったのか!」と参考にしたくなるような、 これからホ

            球場に棒ラーメン?斬新すぎるネーミングライツが生まれたワケ

            皆さんこんにちは、ホークス広報室の鳥原です。 いよいよ明日からPayPayドームでのオープン戦がスタート。 早く球場で観戦がしたい!と思っている方もいるのではないでしょうか。 今日は、そんな球場での野球観戦がちょっと違った目で見えるようになる、スポンサー企業とホークス営業担当の心温まるストーリーをご紹介します。 PayPayドームを埋め尽くすたくさんの広告看板。たくさんの企業がホークスにスポンサードしてくださっていますが、その中でもひときわ目立つのが、ネーミングライツ(命

            念願の球団職員として働く。新卒2年目社員の現在地【TAKAism Vol.3 八巻采那】

            ペナントレースを戦うチームの傍らで様々なファンサービスを生み出しているのは、ホークスで働く社員ひとりひとりです。 そんな私たち、ホークスを形作る中の人たちの考えていることや想いを発信していくため、 と題して、社員のインタビューをお届けします。 第3回は2020年に新卒入社をして、年間指定席事務局を担当するチケット運営部の八巻采那。なぜ新卒で球団職員になったのか?入社の経緯やコロナ禍真っただ中を駆け抜けてきたこれまでの社会人生活を振り返りながら、将来のビジョンについて聞き

            SNSのその先へ。球団公式メディアが見据える”持続可能なファンサービス”

            YouTubeやSNSで無数の映像コンテンツが見られる時代。 これまでホークスでも多くの情報を発信してきました。 そんな中、2月より球団公式動画チャンネル「ホークスTV」がリニューアルしました。 昨年から扱っていた2軍戦の中継やオリジナル動画に加え、今シーズンから1軍戦の中継も見られるようになり、コンテンツの充実に乗り出していきます。 >サービス詳細はこちら 球団独自の配信サービスと聞くと、「YouTubeから無料で見られるもので十分」、「野球中継はTVでも見れるしなあ

            こどもたちの『夢』が持つ力

            こんにちは、ホークス広報室の中澤です。 みなさんはこどもの頃の夢を覚えていますか? 今年ホークスでは九州を元気にする「ファイト!九州」の活動の一環で「あなたの夢を叶えます!」プロジェクトを立ち上げ、こどもたちの夢を叶えてきました。 こどもたちの夢を叶えて、みんなが笑顔に、元気になってもらおうという想いで始めた取り組み。 もっと野球が上手くなりたいというストレートな夢から、そう来たか!とにやけてしまう夢まで250件近くの応募をいただき、こどもたちが思い描く夢の幅広さ、自由

            もっと楽しむ!ノースサファリサッポロ動物図鑑

            こんにちは、ホークス広報室の中澤です。 先月BOSS E・ZO FUKUOKAで「完全自己責任⁉ふれあい動物園ノースサファリサッポロ」が始まりました! ビルの6Fに動物園を作ってしまうというなんとも衝撃的な企画。先日大好評のうちに幕を閉じた「うんこミュージアム」に続き、こんな企画を立て続けにやってしまうところはまさにホークスの真骨頂ですね。 (取材記事はこちら↓) 「完全自己責任⁉」というタイトルからも察する通り「こんなに近づけるの!?」と驚くほど動物と間近で触れ合える