「青と花飾り」寸劇脚本 【聖騎士シリーズ#23】

「青と花飾り」寸劇脚本 【聖騎士シリーズ#23】

聖騎士シリーズ23作目「青と花飾り」寸劇パートのセリフ脚本です。シリーズ全体のまとめはこちらから。 【今回の登場人物】 ・副団長 デイルズ・・・王国騎士団の副団長。魔導教会からの密偵。 ・花屋の娘 イザベル・・・城下町の花屋で働いている。魔導教会の密偵。 イザベル 髪飾り……私にですか? 副団長 デイルズ うん 受け取ってくれる? イザベル ありがとうございます…… でも、ちょっとつけて歩くのは恥ずかしいかも 副団長 デイルズ どうして? 花屋さんだし、花の髪飾りを

567に論文がない理由
+6

567に論文がない理由

陰謀論、書きますよ🤣 推測、仮説の域を出ませんが。 ググっても正式な論文などは見当たりません。 まずは、こちらの画像をどうぞ。 続いて、こちらのリンク https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/9303-coronavirus.html このリンクの内容は以下です。 最初の文書不開示の回答書、感染研のページの解説、どういうことでしょうね これを前提としての仮説です。 体験して分かったことがあります。567は、風邪では

作品紹介 その壱

作品紹介 その壱

オーディオドラマ4作品を少しずつ紹介していきます。 🔊作品紹介その壱! 『予想Guys!?』 ~キーホルダーを落としただけなのに!~ 【シノプシス🖊】  アニヲタであることを隠している伊織。バイト先で推しの大事なキーホルダーを落とした。それを拾った掛水にキーホルダーを拾ってやった代償としてミスコンに参加し優勝しろと強いられる。黒縁眼鏡の腐女子である伊織は美とはほど遠い。話を聞いたクラスメイトのオースティンが出場のために協力する。果たして結果は…。 【登場人物🙂】 横浜

VOCADOL 24

VOCADOL 24

FILE.005 カーチェイス殺人事件(2) ▼MAP005-1 群馬県渋川市(承前) (道の駅こもち) 【鳥音】 「うわあ。美味しそうなものがたくさんありそう」 「あ。あそこで占いをやってる。ちょっと行ってみようよ」 【MIZKI】 「あの人、テレビにもよく出ている有名な占い師だわ」 【メルリ】 「バカバカしい。占いなんて当たるわけがないのに」 【鳥音】 「占い師さん、こんにちは」 【ヒミコ】 「…………」 【鳥音】 「占い師さん?」 【ヒミコ】 「あ、あ

スキ
2
リスク管理の練習 (vol 160)

リスク管理の練習 (vol 160)

BCPを作る 大上段に振りかぶると、「これは大変だ」と思ってしまいますが、日常の活動計画の中でもBCP立案の練習はできます。 BCP(Business Continuity Plan:災害やパンデミック下での事業の継続計画) それは、日々の活動の中でのリスクマネジメントです。 「リスク管理」と言うと、大そうなことに受け止められるかもしれませんが、実は日常の中でのリスク管理とは、そんなに大変な管理でもありません。 怪我しないように計画するのは当然として、怪我した時はどうする

スキ
4
【第73話】

【第73話】

【第73話】 ☯️追跡開始! ⁡ (🗣…ナレーション) ここは街… 教授🦉が、龍野🐉をそそのかして連れ去るところを、あの男達👁🎃が見かけてしまう… 異様な雰囲気を感じ取った親父👁は、教授達🦉🐉の尾行を開始するも、既に教授🦉はそれに気付いている。 果たして、尾行は上手くゆくのか? ⁡ ⁡ (🦉…鳥アーティ教授) …んん?🤨 ⁡ あいつら… コソコソと尾行してきている…😏 ⁡ やっぱりバックベアードなのか? いや、その可能性は無い!🤔 ⁡ ヤツは今… フランスとスイスの国境付近に

スキ
12
病気のもと⑩「人生のシナリオ」
+2

病気のもと⑩「人生のシナリオ」

僕たちが生きている人生に「シナリオ(脚本)」があるってご存じですか? そう、その「シナリオ」は、自分でも気づかぬうちに、深いところで僕たちを操り、いったんそのシナリオプログラムにスイッチが入ると、それまでと全く同じように「考え」「反応」し「行動」してしまう。 その結果、いつも同じ現実が目の前に「結果」としてやってきてしまう。 そして、こう思う。 「ああ、やっぱり私は、こういう人生なんだ」 「わたしの人生はいつも同じ、変わらない」 これを「人生脚本」と呼びます。

スキ
1
VOCADOL 23

VOCADOL 23

FILE.005 カーチェイス殺人事件(1)▼プロローグ 水と緑といで湯の町――群馬県渋川市。 利根川と吾妻川に挟まれた場所にある道の駅こもち。 今回のお話はここから始まります。 まだ訪れる客もまばらな朝早い時間。 派手なスポーツカーが2台、エンジンをうならせながら、駐車場に急停止しました。 それぞれの車から降りてきたのは、髪を金色に染めた若い女性。 どちらも、ボディラインのはっきりとわかるタイトなワンピースを身に着けています。 【松島アカネ】 「うわあ、カッコイイ車

スキ
1