コルクラボnote部

青春してくれてありがとう、17歳の私。

今から20年前の当時、J-POPは全盛期。アムラー後の浜崎あゆみブーム到来。「ASAYAN」オーディション出身の、モー娘。や鈴木あみもカラオケの定番ソングだった。クラスメイトはみんな、毎週、MステとCDTVを欠かさず見ていたし、メインストリームのカルチャーが、色々にぎわっていた。

女子高生は、ほとんどギャル。もしくは、ギャルを尊敬していた。でも、私たち「背面飛」は、そのメインカルチャーに馴染めな

もっとみる
励みになります!
13

人生の分岐点はなに?〜その1〜

コルクラボでは、毎月1回、ゲストを招いてトークを聞く会があります。

それまでの準備として、グループに分かれてゲストにちなんだお題を話合います。メンバーとお題に合わせてはなしていると「こんなこと考えてるんだ」とか、人柄とか知ることができるので私はこの活動が、けっこう好き。

今回は、風邪をひいてしまってお題を話す会に参加できなかったので、ここで考えてみようと思います。

お題は「あなたの人生の分岐

もっとみる
わたしもスキです!
17

くだらない自己紹介って、いいね

今週もやります。「#勝手にコルクラボ」。
7期の方が入ってきたので、今週のお題は「改めて自己紹介」するです。

「なるべくくだらない自己紹介」という、ドレスコードならぬライティングコードがあったので、最近ハマってることを書きました。

☆☆☆☆☆☆

4期のまよっこ です。

20代の頃、仕事に疲れて猛禽女子に憧れつつもなれなくて嘆いてたら、知り合いのライターさんたちから「やさぐれちゃん」とあだ名

もっとみる
やったー!ありがとうございます(^^)
20

思い出の曲って、なんだろ?

書きたいテーマとかは特にないけど、「何かを書きたい」って思うのは、「誰かとおしゃべりしたいんだよな」っていう長電話と似ているのかもしれない。

だから、雑談が得意な人は、エッセイや日記を書くのもすんなりはじめられるのだろうなと思った。

何かについて書く、ということならできそうなので、せっかくだから私が入っているコミュニティ「コルクラボ」で毎週出ている「お題」に答える形でnoteをアップするってい

もっとみる
やったー!ありがとうございます(^^)
11

アウトプットする時、自己優越感に似たものに臆病になる① 〜じぶんなりのアウトプット姿勢を見出したい

久しぶりに書きます。ここ最近、なんでじぶんはアウトプットしている途中で作業を止めてしまうのか、そして臆病になるのかについて、毎日ではないけれど、時々漠然と考えていました。

今回、漠然と考えていることについて、あえて書こうと思ったのには理由があります。アウトプットに対して抵抗を何かしら持っているじぶんと、どう向き合うかを考え、じぶんなりのアウトプット姿勢のようなものを見出したかったからです。できな

もっとみる
スキをくれた、あなたはきっといい人ですね。
5

じぶんの「得意」を認める方法

「得意なことはなんですか?」と聞かれると、
反射的に「えっ何もないです…そんな得意だって言えることなんて…」
と答えたくなります。

誰にでも得意なことはあるはずなのに、自己肯定感が低かったり自分に自信がなかったりして
「世界で1番じゃないから得意なんて言えない」
「このくらい誰でもできて当たり前」みたいに思って、認められないんです。
ましてや、ひと様に「◯◯が得意です」て宣言するなんて!
という

もっとみる
わたしもすき^^
18

ららら蔵前

公衆トイレの顔が、川と向き合っているのを見つけられたから、はなまる。うれしい。ひとりで知らない場所を歩くと、どこに感動してもよい。話題の天麩羅バーガーも食べません。

だって日曜日のはじめに食べるものを、誰のおすすめでもなく自分の食べたいものにしたかったのです。自分で決めるって楽しい。心が軽いってこういうことかな。

焼菓子屋さんへ行く途中、目に入った場所を気まぐれに覗く。雑貨屋さんのおしゃれさよ

もっとみる
キウイの緑色のものはヘイワード種っていうらしいです。
9

死が物語に与える効果『ボヘミアンラプソディ』

『ボヘミアンラプソディ』を、深夜の歌舞伎町のTOHOシネマズで観た。「Dolby Atoms」っていうすごい音響で。見る前は『オペラ座の夜』で「ボヘミアンラプソディ」がシングル・カットされて9週連続1位を取るところがピークになるのかと思ってたんだけど、『LIVE AID』のシーンがピークになっていた。残念なのは「We will rock you」が時間の関係なのか、『LIVE AID』のシーンで再

もっとみる
スキありがとうございます!
27

久々に公開収録やります。 #dongurifm

クリエイターエージェンシーのコルクさんという会社がありまして、そこが運営するコミュニティ「コルクラボ」主催のイベントで公開収録をやります。

2016年7月に下北沢の本屋「B&B」でかっぴーさんをゲストにやって以来、2年振りに人前でしゃべるわけですね。

と言っても、今回は他のポッドキャストにお呼ばれする形。ゲスト出演になります。

コルクラボの皆さんは長く「コルクラボの温度」というポッドキャスト

もっとみる
ありがとうございます。おすすめのドングリFM聖地は「光が丘公園」です
7

音声(Podcast、Voicy、ラジオ)が「LOVEを生むメディア」であることについて

私は音声メディアが大好き。

小学生のラジオにはじまり、今はPodcastやVoicy、オーディオブック、ラジオやRadiko、もろもろもろもろ。

そんな私がなぜそんなに音声が好きなのか、を語ってみたい。

最初の音声コンテンツ

小学生のとき、就寝時間が9時と決められていた。高学年にもなると、そんな時間に寝られるわけもない。本を読むにも、明かりを付けたら親にバレてしまう。そこで私が考えたのはラ

もっとみる
まじで! いいの! ありがとう!
25