栃尾江美(とっちー)

ライター&ポッドキャスター。noteでは創作、音声配信、コミュニティ関連など。役に立ったり、糧になったり、心が動いたりすることを届けたい。コラムかエッセイが書きたいです。https://emitochio.net https://writeln.net
    • ラクガキ置き場(イラスト)

      • 14本

      ラクガキを置いておくところ

    • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

      • 1107本

      「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ

    • わたしとことば

      • 4本
    • 今日の140文字

      • 573本

      平日の1日1回、140文字ぴったりでつぶやきます。 とれてたのことば #今日の140文字 ◆以前のものはこちら◆ https://togetter.com/li/1033054

    • 息子が学校へ行けなくなって

      • 32本

      2009年生まれの長男と、2013年生まれの次男。 2018年の夏ごろから、ふたりとも不登校(登園拒否)。 その様子や葛藤を綴っていきたいです。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

アウトプット/ライティング相談 ~「書きたいけど書けない」人へ~

「アウトプット/ライティング相談」というものを無料でやっています(一番下にリンク張ります)。 1週間に2名だけ、開催は土曜日の午前中です。 アウトプット(文章を書…

アウトプットの大切さを自己紹介とともに

見た目や話し方とは裏腹に、うじうじしがちな私のストーリーです。 崖から飛び降りる覚悟でライターに子どものころから物語や詩を書いたり、日記をつけたりして、文章に親…

どんなに忙しくても、大切なことをじっくり考える時間が必要。緊急ではないけど重要なそれはどうしても後回しにされやすいが、後回しにするといつのまにかほころんでいく。忙しい中でゆったりした時間を取るには、あらかじめブロックしておくしかない。さらに誰かとの約束にすれば守らざるを得なくなる

アウトプットが多い人と知り合うと、多面性を知ることができる。私用ではない顔で、私の知らない言葉を使い、私ではない人に向かって発信している。逆に考えると、自分の多様な面を知ってもらうには、説明するよりたくさんアウトプットするほうが早い。知りたい人だけ見ればいい、という気楽さもあるし

急ぎの仕事は忙しい人に依頼せよとよく言われる。自分に対しても同じことを実感する。時間があると「あとでできる」と後回しにしてしまうが、忙しいと「今やるしかない」のですぐに着手する。漕ぎはじめの自転車より、スピードが乗っている方が楽になのと同じだろうか。電動自転車だとわからないけどね