今日の140文字

463

新卒で入った会社のことを「名前知ってますか?」くらいでしか説明できなかった。ただ、先日ちょっとウィキで調べただけで、すらすらとゴリッパな会社のように説明できた。ただの事実なので、本当より大きく見せているという罪悪感もない。歴史を知ることは偉大だと、ほんの少し体感できたかもしれない

ドキドキ……
4

頭で分かっていてもできないことはたくさんある。いろいろな恐れが渦を巻いて、本当に簡単なことひとつできない。ただやるだけなのに、恐れる必要はないとか、何度でもやり直せばいいといった、行動するための考え方が必要になる。その広い足場が必要ということは、実際に行動するその時まで気づかない

あなたにもよいことが訪れますように~
4

寂しいときに「機嫌が悪い」「怒っている」と思われると、気持ちをどうにかして隠そうとする。寂しくても自分をごまかしていつも通りにふるまう。寂しい気持ちに自分でも気が付かなくなり、対策しないので体の中にどんどんたまる。最初に「寂しいの?」と気が付いてくれる人がいたらどれだけよかったか

あなたの♡も押したい
6

百人の能力を満遍なく伸ばすには、成功パターンの型通りにやらせたほうがいい。百人の中で数人のスターを出すには、得意で好きなことをやらせて開花を待ったほうがいい。目の前にいるたったひとりの能力を最大化するには、とことん好きなもの、時間を忘れて取り組んでしまうものに注力させたほうがいい

あなたの♡も押したい
6

人に会わないと刺激が少ないが、ある程度慣れてしまうのだろう。過去、草花や木々に刺激を受けながら生きていたのに、人工的なものに囲まれても違和感がなくなってしまったように。人とのつながりが減ったら、また花鳥風月とのつながりが求められるかもしれない。世界とつながっている実感があればいい

ドキドキ……
6

自分が書くときには「常体(だ・である調)」の文章が好きだ。変に柔らかくごまかすことができないし、言い回しのバリエーションが豊富だし、言葉をそのままの形で扱っている感覚がある。ていねい語の方が失礼になりようがないので楽かもしれないが、そこに流されず常体を使うと、なんだかピリっとする

まじで! いいの! ありがとう!
11

今は変化の時だと思う。わざわざ選ばなくてもずるずる進むことはわかっているが、自分のために決めた方がいい気がする。何かを選び、何かを捨てるとき、どうしても「どちらに正解があるか」と思ってしまう。でも今は学校のテストではない。答えなんて決まっていない。そこにあるのは不確実な可能性だけ

あなたの♡も押したい
8

短期的には自分に自信をもって突き進んだ方がいいようだ。ただ人生はとてもとても長く、自らを変化させずに突き進み、幸せでい続けるのはきっと難しい。自分を変化させるには、自分(の一部)を否定することも必要だし、自分の能力を疑ってみることも必要だろう。カチコチとグニャグニャを使い分けたい

あなたは神ですか?
5

知らず知らずのうちに大事なものを容赦なく捨てている。友だちへの連絡や、読書の時間や、考える機会。ところが、決断する必要があるものはなかなか手放せない。捨てられない理由はあるが、持っていることで手が使えなくなるのも確か。使える時間が半分になると仮定したら、大事なものが見えてくるかも

何かをスタートして続けたいと思ったら、最初のテンションをできるだけ上げないことが大事。やる気で走ろうとするとすぐに息切れしてしまう。ひとりでやる場合は特に、やる気がなくなっても続けられる設計を作ること。やる気のある自分がずっといると期待してはいけない。人はとても面倒くさがりなのだ

いいヤツ!!!
9