見出し画像

「最近あった小さな感動」

かがりねん コルク6期


「貸し切り映画館」


私たちはたまに平日の夜、車を走らせて
レイトショーを観に行く。

料金も安い!
でも何より嬉しいのは

大体いつも二人で貸し切り状態だってこと。

私はこんな贅沢な鑑賞方法を他には知らない。



私達は予告を見るのも好きな為
この日もいつも通り
早めに座席についた。



(私は映画は最前列で観るのが一番好きなんだけど
 彼女は最後尾が好きな
 真逆のタイプなので
 毎回ど真ん中の座席にしてる。

 真ん中も真ん中で良いもんだと知った。)



少しだけ薄暗い映画館内で、
彼女の爪がいつも以上に輝いて見えたので

ふと「今日も綺麗な手だね〜」と
特になにも考えず言った。

これはそれ以降のやりとりだ



なんかこれから少しでも彼女が
マニキュアを塗るときの気持ちが変わったなら
嬉しいなぁ。

なんて思ったりしたお話。





私は綺麗だなとしか思った事ないから、
よく分からん。

でも、子供心なりに、
貶すところがそんな所しかないって事
やろからそれもまたある意味すごい事だと思う。



最後のコマでは、
私の手(オレンジの服着てる方)の
手の小指側に鉛筆の跡を付ける事に
よって、この人は絵を描く人なんだよ
ってのを読者さんに気付いて欲しくて、
そっと仕込んどいた〜!






感想ビンゴ


あと初めて
漫画感想ビンゴってやつも
作ってみた!

Kaga BINGO!!ってなんか良い!!笑





私が今回使った無料で枠作れるサイト

ここクリックしてもできるし、

「Adobe express ビンゴ」で検索しても出てくるよ!

私も初めて使った!!




ここから無料でビンゴのマス作れるから
今回手書きだったけど、
次回以降もビンゴ使いたいって人は
ここから作るといいかも!!

(毎回、枠から書く手間を省けるようになるよ〜)




今日のnote終わりっ!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
かがりねん コルク6期
毎日、絵日記を誰に見られてもおかしくない このインターネットの大海原で投稿している人。 漫画とエッセイと美術で自我を保つ日々。 明日は一体どうなるんだか。 コルクラボマンガ専科6期。