勝手にコルクラボ

変わろうとする意志より、変われる環境を大事にする。#207

【1】あなたが変化した、変わったと感じたのはどんな時だった?

小学校の頃、何度か転校を繰り返したときに、変わっていった。場所も、友だちも、先生も、家族以外に関わるすべての人が完全に入れ替わった時のこと。

【2】あなたの行動や考え方を含めて、具体的にどんな所が変わった?

人との関係性は、一人一人のつながりよりは、場所に起因して発生すること。場所が物理的に切り離されれば、その関係性も、ほとんどの

もっとみる
さいこうの1日!
7

【ラジオ「本日の徒川」1日目~10日目】

#5分の習慣 として続けている、ラジオ「本日の徒川」の配信場所を、Radiotalkからnoteに変更することにしました。

こちらのページでは、Radiotalkで配信した過去の音声をまとめて聞くことができます。

(1日目)はじめましてのご挨拶

自己紹介と、#5分の習慣 はじめました!という宣言のようなもの。
https://radiotalk.jp/talk/218842

(2日目)

もっとみる
私もスキです!
7

つながりを探して #勝手にコルクラボ

私が入っているコミュニティ #コルクラボ 。もう入ってから2年半も経つなんて……時の流れって恐ろしい。そんなことになるなんて想像もしていなかった。

毎週、クローズドな掲示板にお題が出て回答する。私はそれをほぼコンプリートしている(答えられなかったのは私が対象ではないお題だったので致し方なし)。

ちな、私は2018年の4月、#コルクラボ のお題担当だった。その時のテーマは「つながりを探して」。下

もっとみる
まじで! いいの! ありがとう!
10

自分のあとがきは「次回作、乞うご期待!」

自分にあとがきをつけるとしたら、なんだろう?

ふと「物語」について考えていた。ちょうど、コルクラボの今週のお題もこんなだった。

「死ぬ時にどんな風に記憶されたいか」

僕にとっては、ほとんど同じ問いなので考えてみた。

+++

つまり、自分が主役の物語を生きている感覚でいる。「物語」が何かといえば、個人的には、『千の顔をもつ英雄』の著者であり神話学者のジョーセフ・キャンベル氏の神話論から始ま

もっとみる
すっげー、嬉しいです❤️
7

孤独は、孤高か寂しさか

今月のコルクラボでの班活動のディスカッションテーマは「孤独との付き合い方」だった。話してみると「孤独」の定義やイメージが人それぞれで発見があった。

コルクラボでは、毎月ゲストをお呼びして、サディこと佐渡島庸平さんとの対談をメインにした定例会がある。その事前活動として、ゲストに合わせて推奨される課題本と、班活動という5,6人くらいのディスカッショングループでテーマに沿って話す活動を実施している。

もっとみる
この幸福を分けてあげたい✨
6

死んだ後も、愛してくれているといい #勝手にコルクラボ

私が入っているコミュニティでは毎週お題が出される。それに答えていくといろんないいことがある。

・内省する力が付く
・結果的に、自分がわかってくる
・考える力が付く
・要約する力が付く
・人に簡潔に伝える力が付く

私はとにかく #コルクラボ というコミュニティに入ってからお題に答えるのが好き過ぎて、「今月お誕生日の人は教えて」という答えようのないお題以外はコンプリートしているのだ。2年数か月、毎

もっとみる
あなたにもよいことが訪れますように~
6

青春してくれてありがとう、17歳の私。

今から20年前の当時、J-POPは全盛期。アムラー後の浜崎あゆみブーム到来。「ASAYAN」オーディション出身の、モー娘。や鈴木あみもカラオケの定番ソングだった。クラスメイトはみんな、毎週、MステとCDTVを欠かさず見ていたし、メインストリームのカルチャーが、色々にぎわっていた。

女子高生は、ほとんどギャル。もしくは、ギャルを尊敬していた。でも、私たち「背面飛」は、そのメインカルチャーに馴染めな

もっとみる
わたしもスキです!
11

人生の分岐点はなに?〜その1〜

コルクラボでは、毎月1回、ゲストを招いてトークを聞く会があります。

それまでの準備として、グループに分かれてゲストにちなんだお題を話合います。メンバーとお題に合わせてはなしていると「こんなこと考えてるんだ」とか、人柄とか知ることができるので私はこの活動が、けっこう好き。

今回は、風邪をひいてしまってお題を話す会に参加できなかったので、ここで考えてみようと思います。

お題は「あなたの人生の分岐

もっとみる
励みになります!
18

くだらない自己紹介って、いいね

今週もやります。「#勝手にコルクラボ」。
7期の方が入ってきたので、今週のお題は「改めて自己紹介」するです。

「なるべくくだらない自己紹介」という、ドレスコードならぬライティングコードがあったので、最近ハマってることを書きました。

☆☆☆☆☆☆

4期のまよっこ です。

20代の頃、仕事に疲れて猛禽女子に憧れつつもなれなくて嘆いてたら、知り合いのライターさんたちから「やさぐれちゃん」とあだ名

もっとみる
わたしもスキです!
20

思い出の曲って、なんだろ?

書きたいテーマとかは特にないけど、「何かを書きたい」って思うのは、「誰かとおしゃべりしたいんだよな」っていう長電話と似ているのかもしれない。

だから、雑談が得意な人は、エッセイや日記を書くのもすんなりはじめられるのだろうなと思った。

何かについて書く、ということならできそうなので、せっかくだから私が入っているコミュニティ「コルクラボ」で毎週出ている「お題」に答える形でnoteをアップするってい

もっとみる
励みになります!
11