24:専門用語や時代がかった文章が苦手な読者対策

【→チャレンジャー過ぎる創作活動の記録:もくじ】

<前の記事→23:ファンタジー知識に差のある読者対策>

和風ファンタジー小説「花咲く夜に君の名を呼ぶ」のカスタマイズは「普通描写版」と「倭風描写版」の切替機能です。

「花咲く夜に君の名を呼ぶ」は「異世界ファンタジー」ではありますが、その舞台は古代日本風な世界であり、日本神話をモチーフとしている部分もあり、「時代小説」的な要素もあります。
 

もっとみる

0801-02 プログラミングRuby on xRails2周目

MVCとは
MVCはアーキテクチャといわれるものの一つです。アーキテクチャとは「設計」のことで、プログラムを見やすく、機能の追加や変更がしやすい構成にするための考え方です。
高機能なアプリケーションを作るためには膨大なファイルを扱う必要があります。そのため設計のルールを決めておかないと、すぐに管理しきれなくなってしまうのです。

MVCは、アプリ全体をM(モデル)、V(ビュー)、C(コントローラー

もっとみる
ありがとうございます🌷コメントお待ちしております〜
3

【デザインのドリル】 08/01進捗にっき

!前置き!
この記事を書いているのは【Adobe初心者・ノンデザイナー・独学勉強中】の人です。

8月になりましたね。
ちょうどデザインのドリルを始めてから、1ヶ月くらいが経ったきがします。
Photoshopの使い方は、だいぶ慣れてきたかな・・・。

■Lesson22 旅行代理店のポスター

■学んだこと
裁ち落とし:写真を端から端まで前面に配置した状態
ダイナミックなレイアウトに

角版:四

もっとみる
ありがとうございます🌷お勉強がんばります〜
1

21:読者に黒歴史を生まないための蛇足解説

【→チャレンジャー過ぎる創作活動の記録:もくじ】

<前の記事→20:ひとつの機能を複数の用途に使いまわす>

小説やマンガというものは、たとえ実在するモノや歴史を「モデル」にしていても、(一部ノンフィクション作品などを除き)結局はフィクションが混ざっているものです。
 
しかし、ホンモノの知識とフィクションの設定があまりに巧妙に混ざり合っている場合、どこまでが事実で、どこからがフィクションの設定

もっとみる

NetflixのUIとテキストについて考察してみた!

こんにちは。デザイナーのChoiです。
皆さんは「Netflix(ネットフリックス)」をご覧になりますか?
コロナに外に出られない日々が長引き、最近ネットフリックスを見るようになりました。
そのうち、ネットフリックスのデザインについて考えるようになりました。

ネットフリックスは、細かい情報をシンプルな構成で提供しています。そしてユーザー中心設計とキーアートなど、ネットフリックス特有のユニークなス

もっとみる

メンタルモデルってなに?デザインで重要な認知心理学

こんにちは。デザイナーのkatoです。

皆さんはメンタルモデルという言葉をご存知ですか?
簡単に説明すると、『その人が持っている、あるモノに対するイメージ』のことです。

ピンとこないという方、こちらの絵文字をご覧ください。

何に見えますか?

左から「天狗」「鯉のぼり」「なると」に見えますよね?
でも、そう認識できるのは日本人だけです。

外国の人が見ると「怒っているピノキオ」「串についてる

もっとみる

年を取ると頑固になる!?いつまでも柔軟な思考力を持ち続けるには。

こんにちは。シャイニングフリーターと申します。

「自分らしく生きるために心掛けたいこと」をメインに投稿していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

年を取ると頑固になる!?

柔軟な思考を持ち続けるためにはどうすれば良いのでしょうか。

「年を取ると頑固になる」と大人の先輩方から聞くことがあります。柔軟な考えをすることができなくなるとも言えるでしょうか。

その言葉を耳にするたびに、本当に

もっとみる
ホップ・ステップ・シャイニング~
8

日本と韓国のWebサイト、何が違う?

こんにちは。デザイナーのChoiです。

皆さんは外国のウェブサイトをご覧になりますか?

私は最近ウェブデザインという分野を初めて学ぶことになり、日本のサイトをたくさん見ることになりました。韓国のサイトに慣れたせいで、日本のサイトを初めて見た時はすごく違和感を感じました。その時は単純に言語の違いだと思いましたが、ウェブデザインの勉強をしながら日本のウェブサイトは他の国とは違う特徴的なUX(Use

もっとみる

15:素材集を使えばサイトの見栄えが良くなる

【→チャレンジャー過ぎる創作活動の記録:もくじ】

<前の記事→14:センスや絵心が無くても作れるウェブ素材>

サイト開設当初は、ほとんど自作素材ばかりを使っていましたが、そのうち「素材集」を使うようになりました。
 
本屋さんのPCコーナー等に置いてある、様々な用途に使えるデジタル画像素材をまとめたCD-ROM付きの本のことです。
 
プロのデザイナーさんの作ったものですのでクオリティーは高い

もっとみる

設計事務所がサイト上に、press roomをつくる

アーキテクチャーフォトの運営で情報集めをしているさなか見つけたこのページ。非常によくできています。

もっとみる
あなたは最高です!!ありがとう!
12