アメリカの学校

父の人生を変えた『一日』その38 ~ピンチはチャンス~

その38 ~ピンチはチャンス~
 若い社員の堤君が運転して高速道路を走っていた。助手席の私の手にはたれ褌のテレックスがありそれを読んでいた。カナダのパルプ関係企業のストライキが始まって長期化して大変な事になった。すぐにカナダトーメン社の木材担当の先輩、テッド此口さんに電話入れた
「テッドさん困っていますね。パルプ用のぼろ丸太をカナダトーメン社に売ってあげましょうか?」
とサウンドした。テッド先輩は

もっとみる

父の人生を変えた『一日』その37 ~アメリカの学校~

その37 ~アメリカの学校~
 娘は3才でアメリカに来た。黒人を見た事がなくて最初は怖がった。息子は米国についた次の日からアメリカの小学校に通った。何の抵抗もなくアメリカに馴染んでいった。娘は幼稚園に行く前には近所の金髪の子供と「ままごと」をして毎日遊んでいた。すぐに6ヶ月が経った。娘の有香が寝言を言った。驚いた。英語で寝言を言っているではないか。素晴らしい事であるが全く驚いた。
 子供は月曜日か

もっとみる

自己肯定感を高める『Talent Show』

息子の学校は夏休みに入りました。
3月13日以降一度も学校に行けないまま。新学年はいつからどうやって始まるのか、何も決まっていないままです。

さて、3年生の最後に『Talent Show』というのがありました。
Zoomでの授業だったので私もこっそり全部見て、とても楽しませてもらいました!

『Talent Show』。つまり、自分の特技をみんなに披露する会です。

ピアノやギターの演奏、絵を描

もっとみる
ありがとうございます!元気出ます!
8

日本とはまったく違う!衝撃的なアメリカの給食

私は日本の小学校に通っていたとき、
給食の時間になると少し憂鬱でした。

当時私は小柄で
給食の量が多く感じたのと
(と言うかクラス全員同じ量というほうが
どうかしていると思う)
食べるスピードも他の子たちより遅かったので、
いつも食べ終わるのが最後でした。

給食のあとに掃除をしないといけないので
早く食べないといけない。
しかし量が多い。

→ 毎回食べ終わるのに時間がかかっていたので、
 担

もっとみる
いい人!ありがとうございます!
17

ソクラテスメソッド

アメリカの学校で勤務していたときに、社会科の先生がよく使っていた教授法はソクラテスメソッド(ソクラテス式問答法)というもの。ソクラテスセミナー(Socratic Seminar)とも言います。結構、一時期流行ったらしいと聞きました。

ソクラテスメソッドは、様々な意見を聞いて自分の考えを整理するための手法で、あるトピックに対して良い悪いの判断ではなくその背景にある事情を理解したり、自分だけの意見を

もっとみる

体育におびえる子をなくそう!アメリカ流体育のすすめ

体育の授業や運動会。運動が苦手な子には、公開処刑の場。

発達障害の子には、運動が極端に苦手な子が多いんだよね。目と手の協調運動が苦手だったり、チームプレーで自分の役割がとっさの判断で理解できなかったり。アイコンタクトだけでの意思疎通が難しかったり…。

でも運動が苦手なのは発達障害の子に限った話じゃないよね。そんな子たちにとって体育や運動会は地獄の時間。運動が思うようにできないもどかしさ以上に、

もっとみる
Thanks! Hope you have a great day!
504

先生に感謝する日

アメリカには教師の日(Teacher Day)と先生に感謝する週間(Teacher Appreciation Week)というのがありました。5月の最初の火曜日がその日に当たります。

Teacher Appreciation Week 2020
今年は5月4日から5月8日まで

娘の通っていた小学校では、保護者の代表が寄付を集めて先生へまとめてプレゼントをしたり、個人で贈り物をしたりします。学校

もっとみる
スキの力、ハンパないっす!
3

コロナ騒動! NYのクラスでは...

私は今、NYに住んでいます。
今のNYは昼間なのに深夜の風景といった感じです。

2月から新しいセメスターが始まり
毎日、新聞を読みクラスメイトと先生で意見を言ったり
話し合うという授業をしていました。

ちなみに私たちの先生はNY生まれNY育ちの38歳の黒人男性で
俳優、ボクシングインストラクター、
語学学校の先生を掛け持ちしています。
彼はとてもパワフルで活気のある授業スタイルでした。
まぁ先

もっとみる
Love u♡♡♡
5

アメリカの高校とラマダン

イスラム教徒の断食月であるラマダンが始まりました。

2020年のラマダン期間
4月23日(木)〜5月23日(土)

アメリカで勤務していた高校でもイスラム教徒の生徒がかなりいたので、ラマダン期間になると特別な配慮がなされていたのを思い出しました。

ラマダン期間、日中は食事をすることができません。ラマダン中にたまたま校外学習の引率をしたことがありましたが、イスラムの生徒は一緒にお昼を取ることがで

もっとみる

ロックダウン避難訓練

日本の学校でも避難訓練は必ずある学校行事のうちの一つ。特に地震や火災避難訓練は、皆さんも何度も経験したことがあるでしょう。

アメリカでは地震や火災避難訓練に加えてロックダウン訓練(lockdown drill)があります。ロックダウンという言葉はコロナウィルス対策を通して世界的に広まりましたが、ここでのロックダウンというのは校内へ不審者が入ってきたり、特に銃による事件が校内で起こった場合の訓練で

もっとみる
スキの力、ハンパないっす!
7