チャビ母

アスペルガー症候群と診断された息子チャビの母です。 「このまま日本にいたら息子に明るい未来はない」と一念発起し、障害のある子にとってより良い支援環境があるアメリカに移住してきました。障害のある子の母として支援者として、私から見た息子やアメリカの支援について書き残して行こうかなと。
    • チャビ母のnote全部 ハッシュタグ検索用
      チャビ母のnote全部 ハッシュタグ検索用
      • 109本

      ハッシュタグで検索できるように作ったマガジンです。チャビ母が書いたnoteが全部集められています。

    • チャビ母トーク集
      チャビ母トーク集
      • 64本

      ツイッターで過去につぶやいたことを中心に、私の想いを140文字でnoteに綴る「#チャビ母トーク」。 noteを書く時間はなかなか忙しくてとれないんだけど、発達障害のことや障害理解のことを伝え続ける場として大切に育てていきたいな、と。

    • 発達障害のこと、みんな知って~
      発達障害のこと、みんな知って~
      • 152本

      発達障害(自閉症・学習障害・ADHD)の理解をできるだけたくさんの人にしってもらいたいチャビ母の願いが込められたnoteたちです。

    • アメリカ生活の事、アメリカの支援教育の事、英語の事とかとか
      アメリカ生活の事、アメリカの支援教育の事、英語の事とかとか
      • 26本

      アメリカの文化のお話しや、支援教育の違い、あと、あまり得意じゃないけど英語のことなんかについて語ったnoteの居場所です。

    • 発達障害で困っている人やそのご家族へ。支援方法・工夫あれこれ
      発達障害で困っている人やそのご家族へ。支援方法・工夫あれこれ
      • 24本

      発達障害の人が困っている事への支援の方法や工夫について触れたnoteたちです。発達障害の人やその周りにいる人達が、少しでも楽になって、笑顔になってくれたらいいなぁ~という想いがこもっています。

    • すべてのマガジンを表示

自己肯定感の低い子に自分の得意な事を教えてってきくと「あれもできないこれもできない…だから私はダメなんだ」と落ち込みだす。

そんな子に「得意な事は苦手な事で打ち消されないよ。得意は得意。苦手とは別物。得意には自信持ったらいいんだよ」で少し笑顔になってくれた♪

掃除してたら息子が2年生の頃の学校のプリントがでてきた。

「季節はなぜあるのでしょうか?」の問いへの息子の答え。

【春が好きな人も夏が好きな人も秋が好きな人も冬が好きな人も、みんな1年に一回嬉しい時が来るようにです】

こういう息子の感性、好き♪

「正しさ」を武器に相手を追いやっても本当に伝えたい「正しさ」は伝わらない。ヒートアップした議論は「相手に本来伝えたかった事を伝える事」よりも「相手を打ち負かす」&「負けてないぞ」の構造を作っちゃう。

「正しさ」を武器にしちゃいけない。「伝えたい気持ち」を大切にしたい。

書類見本に「名前:山田花子」って書いてあると

「見本を見て書いて」と言われ、発達障害の子の中には自分の名前を書かず山田花子と書き写してしまう子がいる

「ちょっと考えたらわかるよね」が思いつかない。でも教えられるとわかる。
だから「考えなさい」って叱らずただ教えてほしい

体育におびえる子をなくそう!アメリカ流体育のすすめ

体育の授業や運動会。運動が苦手な子には、公開処刑の場。 発達障害の子には、運動が極端に苦手な子が多いんだよね。目と手の協調運動が苦手だったり、チームプレーで自分…

遊びに行きたいなぁ

学校いきたいなぁ

友達にあいたいなぁ

っていう子に

「みんな我慢してるんだから」「それは無理」と諭すより

「そうなんだね、〇〇したいんだね」ってまず気持ちをうけとめてあげてほしい。自分の気持ちをことばにしていい安心感って大切だから。