アカデミー

日曜日の過ごし方と思ったことなど(藍坂)

こんにちは!藍坂です。

松クラスは一般的なアフレコ開始時間である
朝10時からレッスンが始まるのですが、
完全夜型人間の私には少し早めの時間です……
平日は会社員ですが、喉を起こすために平日より早い時間に起きなければいけません……

そこで編み出した私のモーニングルーティーンは
【朝シャワー】!!

体や喉も温められ、思った以上に目が覚めるので
特に日曜日の演技ゼミの前は必ず朝にシャワーを浴びる

もっとみる

勝手に考えるHOS×LINERSアカデミーの3つの魅力

皆さん、こんにちは!

社会人ラグビーチームと大学野球部1部リーグのチームでコンディショニングコーチをしている寺田です。

先日、私が勤務する近鉄ライナーズの

『ラグビーアカデミー』

が開校しました!

現在は無料体験会を実施しているのですが、

本申し込みは23日金曜日からとなります!

私がアカデミーの活動に関わっていくかはまだ未定なのですが、
不定期でも参加する時は小中学生でもできるトレ

もっとみる
Thanks for the Like !
13

アカデミーに入所して変化したこと。

竹クラスの越前カズマです!

本日は、松竹芸能声優アカデミーに入所してアカデミー生にどのような変化があったのかを中道さんと私、越前がその思いを綴りたいと思います!!

noteをご覧になれている方で同じようなご経験をされている方や松竹芸能声優アカデミーの様子がどのような感じなのかを知りたい方は是非ご覧下さい!

Q、アカデミーに入所して変化したことは?

越前:誰にも負けたくない気持ちを取り戻した

もっとみる

竹クラス 日曜日は何してるの?中道美希

竹クラスの中道美希です!
私たち、竹クラスは毎週日曜日演技ゼミのレッスンで「潘 恵子先生」に教わっています!

今回は、私たちの授業風景を少しご紹介したいと思います!
竹クラスでは某海外作品のアテレコ練習をしています。

それでは早速、マイクの前に立って・・・というわけにはいきません!
”声が優れる”とかいて声優ですが、お芝居がしっかりとできていなければマイクの前には立てません!
なので、まずは舞

もっとみる

"準備"をするという事。田村嬉子

こんにちは!田村 嬉子(たむら きこ)です!

今週土曜日は表現ゼミのレッスンの掲載、第2回目!となります!
先週の記事同様、今週は、先週のレッスンの様子を掲載させて頂きます!

今回のレッスンでは、発音練習、滑舌練習によく用いられる台本と、先週の記事にもありました「NHK日本語発音アクセント新辞典」を用いて、アカデミー生の1人が読み、なかの講師と他のアカデミー生が聴き発音を指摘する。という事を行

もっとみる

東浩紀という人物が嘆いているが、その大学と一般人の関係を示している。能川元一のような低レベルの人間を大学が雇っていることは、一般人から見ても大学の信用性は低レベルで支持されないという見本なのです。https://note.com/embed/notes/n241d9108cea6

感謝致しますぞ。
1

【南京事件】関係もそうなのだが、【ヴェノナ文書】から明らかになりつつある戦前の【ソ連】のスパイの工作動向を【考慮】せずに、現在も【旧来の東京裁判史観】を堅持し続ける歴史学会を支持する学術関係者は、一般人から呆れられて見放されつつあるのですよ。バカの極みです。笑。

感謝致しますぞ。
1

日常トレーニング!

竹クラスの大江宏明です!

本日はアカデミー生がレッスン以外で行っている練習について、

田村さん、鳥栖さん、高野さんの三人にインタビューをしてきたので、その様子をまとめていきたいと思います!

田村嬉子さん
「私は毎日行っているトレーニングというと、アプリなどを使って筋トレしたり、ボイストレーニングの先生から頂いた発声練習音源と紙を使いながらトレーニングしたりしてます!
筋トレは音楽とか、ラジオ

もっとみる

全米アカデミーズが価値の高い報告書を作成するための工夫

アメリカの3つの組織(NAS、NAE、NAM)からなるアカデミーである、全米アカデミーズでは、科学的に質の高い、不偏・不党の独立した提言を行い、調査プロセスのすべてのステップでチェックとバランスを適用するために、以下のような厳格な決まりがあります。

以下は全米アカデミーズのウェブサイトにあるOur Study Processの全訳です(2020年10月12日閲覧)。
(写真はNational A

もっとみる
嬉しいです♡フォローもよろしくおねがいします!
1

各国アカデミーの予算と事務局

全米科学アカデミー連合のように、コントラクト(契約に基づく報告書の作成)を多くこなすアカデミーでは事務局員の人数が多くなっています。コントラクトに含まれる経費として、能力の高い専従スタッフの雇用と調査活動資金が必要であることが認識されており、それに応じた予算規模となっています。

イギリスでは政府からのグラント(競争的資金)が全体予算の半額以上を占めています。フランスでは6割が国からの出資、ドイツ

もっとみる
よろしければフォローもよろしくお願いします!
1