NARIWAI展示への応援メッセージ①
+3

NARIWAI展示への応援メッセージ①

こんばんは、吉川です。暑さ寒さも彼岸までといいますが、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。あっという間にまた冬がやってきますね~。 今日はYOKARO主催の、「子ども取材班がはたらく大人に取材!NARIWAI」についてお知らせです。 NARIWAIとは?10月2日~24日の間、横浜の象の鼻テラスにてNARIWAI展示イベントを行うことになりました!(パチパチパチパチ) これまでの取材記事のパネル展示をします。また、3日の11:30からはNARIWAI初の公開取材を行います

スキ
2
第二の人生

第二の人生

(兄の話) 入社して初めての部署でお世話になった部長が退職をする。僕は、その挨拶を聞いていた。定年退職の挨拶を聞くのは、何人目だろう。いつも知らないおじさんばかりだったけれど、河本部長は、初めての”知っている人”だった。 「いい会社に巡り合って、いい部下に恵まれて、こんな私でも、楽しく仕事ができた。ほんとうに、ありがとう。皆さんの活躍を、陰ながら応援しています。」 いつもの部長だった。穏やかで、温かく、丁寧な挨拶だった。 挨拶を聞く前日、部長に感謝の気持ちを伝えるべく

スキ
55
一緒にいるとエネルギーが上がる人の特徴と、エネルギー高い人たちに囲まれて仕事をする方法

一緒にいるとエネルギーが上がる人の特徴と、エネルギー高い人たちに囲まれて仕事をする方法

こんばんは。健康で幸せにはたらく人を増やしたい、現役サラリーマン【はたらくオクノ】です😁 今日は、後輩ちゃんとの会話の中で気づいた「一緒にいるとエネルギーが上がる人」の特徴と、どうしたらエネルギー高い人たちに囲まれて仕事ができるかを書いてみようと思います。 (1)基本、活動するとエネルギーは下がる人は、生きているだけでカロリーを消費します。大体は食事から活動エネルギーをチャージし、睡眠で休息をとって疲労を回復しますよね。朝起きてから、体を動かす、話をする、考えるなど、何を

スキ
2
月曜日の図書館 頓珍漢

月曜日の図書館 頓珍漢

100円ショップで売っている、小さい傘が好きだ。コストを抑えた結果あのサイズになったのだろうが、図らずも他の高いビニール傘より、軽く、扱いやすく、そしてかわいい。幼稚園児用の黄色い傘に憧れを持つわたしのような大人には、まさに夢のアイテムである。 ただ、ビニール傘は盗まれやすいという難点がある。事務用玄関の傘立てに置いておくと、まずは安くて個性のない傘からなくなる。ならばと持ち手の部分にテープを巻いたりヘアゴムをつけたりしてみても、見分けがつきやすくなるだけで効果はあまりない

スキ
5
「本当の自分」と「認められたい自分」の区別をつける

「本当の自分」と「認められたい自分」の区別をつける

こんにちは。 音声心理士(声診断)&映像作家のnanaです。 先日「Tudoi」のMINAさんに、声診断の取材をして頂きました。 中島由美子先生のインタビューでは 「本当の自分で生きていきたい人に(声診断を)受けてみてもらいたい」という言葉が、とても印象に残りました。 なぜなら、私自身が、声診断を受けるまでは 本当の自分とは何かがそもそも分からず 人に、社会に、周りに認められるような自分を目指して 生きてきたからです。 それでも結果を出して、成長して、ある一

スキ
4
ずっと言いたいと思っていたの!

ずっと言いたいと思っていたの!

今の仕事はほぼリモートワークで進められるので 出社するのは週に1−2回くらい。 こうなってくると、 出社日はちゃんとしようか、なんて気持ちがはたらくわけで ちゃんとメイクしてみたり、お気に入りの洋服や小物を揃えて、 ちょっと高めのヒールに足を包んで、出勤したりする。 在宅の気を使わない感じもいいけれど 時にはこう、シャキッとする日があるのも悪くないなーなんて思う。 さて、まさに昨日は出社日で。 打ち合わせを始めようか、と会議室へ移動すると。 「あのね!私ね、ずっと言

スキ
15
月曜日の図書館 調和した世界

月曜日の図書館 調和した世界

映画「アイ・アム・サム」のはじまりのシーンがとても印象に残っている。喫茶店で働くサムが、お店のカトラリーを美しく整えるシーン。カップ、ストロー、そして砂糖。ケースにぎゅっと詰められた砂糖の袋がズームアップされ、ひとつだけ裏向きになっている。それを、サムの指がひょいとつまみあげ、きちんと前向きに揃えるのだ。 スマホの画面を見つめ、わたしは安堵する。 これで世界の調和は守られた。 今年に入ってから、登庁処理の方法が変わった。専用の端末から庁内のイントラネットにアクセスし、「登

スキ
6
脳を働かせる習慣

脳を働かせる習慣

おはようございます、いなんです。 台風が上陸するみたいですね。 私が住んでいる近畿地方は明日土曜日の朝に通過するらしいです。 私自身は今までそれほど大きな被害を受けたことはないのですが、全国的に大きな被害が出ないことを祈ります。 「寝る前に今日起こったことでよかったと思うことを3つ上げてみましょう」みたいなことをよく聞きますが、今まで全くと行っていいほどそういうことをしてきませんでした。 でも、昨夜寝る前にフッとそのことを思い出して、寝落ち寸前だったのでひとつだけ思いつきま

スキ
2
はたらくってカッケーと思った幼少期

はたらくってカッケーと思った幼少期

こんにちは。おふろです。 いきなりですが、幼少期の頃を少し。 私の母は製造業に30年ほど勤めていまして、 勤務先も近くだったことから、割と頻繁に勤務先に出向き 勤務先で働く母や同僚を見ていました。 そろばんで何か計算する姿 お客様に窓口や電話先で応対する姿 その当時は大変珍しいパーソナルコンピューターで給与計算している姿 昼夜交代で見回りをする守衛さん つなぎ姿で機械と向き合う整備士さん  などなど 今思えば、驚くほどおおらかなセキュリティー環境ですが おかげで、はたら

スキ
5
はたらくということについて(序章)

はたらくということについて(序章)

おはようございます、いなんです。 自分の調子がいまいちだったり、父親が脳梗塞で入院したりで、なかなか書き出す気持ちになれませんでした。 このところ、こういうことが続いています。 自分にとって楽しめることはないかなぁということを模索している今日このごろです。 さて、今日も朝からぐずついている天気のせいか、気持ちが前向いていないなと思っていますが。 今日は人事の課長さんと面談があります。 以前も少し書いたかもしれませんが、あと1年半で一旦定年を迎えるにあたって、その先にどういう

スキ
4