おりょうりえほん

マシュマロ×ジュース=???

食べ物は、料理をすることでよりおいしく、より安全に安心して食べられるものに変化させることができます。そして料理中には、見た目や味、香り、食感などに様々な変化が起きています。例えば、野菜を茹でるとやわらかくなったり、生では食べられないお米に水と熱を加えるとふっくらつやつやのご飯が炊…

絵本は子どもにとって分かりやすいレシピ

おりょうりえほんは私の育児経験から生まれたサービスというお話は前回記述させていただきましたが、具体的にどのような経験だったのかを今回はお伝えしたいと思います。 私には娘が一人いますが、娘が保育園の6歳児クラスの時に食育の一環で、毎月園児たちが料理をする日がありました。 ある時オム…

初めての炒め物

物心ついたばかりのあの頃。小さなおもちゃのキッチンで豪快なフライパンさばきを披露する小さな背中。クリームパンのようなふわふわの手で差し出されたおままごとの盛り合わせ。リトルシェフの傑作を前に、「あーむ。美味しい!」すると満足そうに笑うぷくぷくほっぺ。 こんなやりとりを誰もが経験し…

絵本でパパも子どももお料理デビュー! 〜「おりょうりきねんび」無料公開中〜

子どもがいつもごはんを残してしまったり、パパものんきだったりで、ママはモヤモヤ……。 「おりょうりきねんび」は、ママのそんなモヤモヤした気持ちに共感できる食育絵本! 全ページ無料で公開中です♪  子どもと一緒ならパパも遊び感覚でお料理デビューしやすいんです! この絵本をきっかけに…

おりょうりえほん 開発者の想い

おりょうりえほんをいつもご愛読いただきありがとうございます。 今回でおりょうりえほんは25冊目となりました。 これまでの25冊には私自身、またおりょうりえほんメンバー自身の子育て経験から、こんなことを子どもに伝えたい、子どもに知ってほしい、自分自身も知りたい、子どもと一緒にやってみた…

旬のおいしさを食卓に上らせる効用

旬は、食材の味が最もよいといわれる時期であり、食材が豊富に出回る時期をいいます。 今はハウスものの流通や、海外からの輸入食材の充実によって、時期を問わず年中出回る食材も多いですが、たとえば「きゅうり」は、ハウスものに比べ、路地ものには独特の美味しさがあります。また、夏が旬のきゅう…

「言われたこと」と「見たこと」と、どっちが本当?

ある日のこと、「赤信号は渡っちゃダメなのよ。」と、幼いわが子に交通ルールを伝えたお母さん。別の日には、すばやく左右をキョロキョロみて、車が来ないことを確認。「今日は特別!」と言いながら、赤信号の横断歩道を自転車で走り抜けました。さて、その様子をみていた子どもさん。後日、目の前の信…

水族館で見るカワイイ魚と食卓で見るオイシイ魚

水族館でお魚を見るのは好きだけど、触ったり、食べたりするのはちょっと苦手。 『どうすれば子供がお魚を好きになるか教えていただけませんか?』 このようなご相談を受けることがよくあります。 ではどうして、お魚が嫌いなのかをあげていくと、 人それぞれ理由が違うにせよ以下のような点が…

人気!食育絵本の読み聞かせ動画を配信!

こんにちは、おりょうりえほんのkouneです。 ようやく緊急事態宣言が解除され、来月からは園や学校が少しづつ再開されそうですね。とはいえ、これまでみたいにフルで通園通学できるわけではなく、まだまだおうちで子どもたちと過ごす時間があると思います。 そんなおうち時間を引き続き楽しく過ごし…

Vol.21子どもが一人で「はかる」ことを可能にするには?

子どもが一人で「はかる」ことを可能にするには?  たとえば「5」という数字をみて、「ご」と読むことができる子どもも、「物の数、量、重さ」と「数字」との関係をまだ明確には理解していないことがあります。 「200gはかる」と言葉で伝えるだけでは、一人ではかることはまだできません。アナログ…