ライフとキャリアをつなぐ

8

二つのTwitterアカウントを切り替えるときの感覚が楽しい

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートする きたでFPキャリ工房の北出 紳一郎です。

思えばこのnoteの更新も数か月ぶり。
自分のブログサイトとnoteとの使い分けもあいまいなまま時間だけが経ってしまいました。

でも他の人のnoteはよく見ます。
それはなぜか
SNSからやってくるからなんです。

Twitterでシェアされるnoteが一番多いかな。

Twitterで心

もっとみる
うれしいです!
3

好きな人と一緒にいる心地よさは何ものにも代えがたい時間

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートするきたでFPキャリア工房の北出です。

最近僕の周りの人たちがここちよい人ばかりになっています。

どういうことかといいますと、長年勤めた会社を昨年離れて奥さんと音楽教室を経営するようになってから、出会う方が心地よい方ばかりだからなんです。

たとえば、奥さんの仕事の関係で出会う方、試験勉強の過程で一緒に学んだクラスメイト、経営者が集まる

もっとみる
ご縁に感謝です!
3

大きな流れの中で思う軽やかな生き方

最近天変地異ともいえる大きな災害が続いています。

こんなに毎日あちこちで被災された方々の報道が続くと、何かあるのではと思いたくなります。

いろいろ意味づけはできるのかも知れません。

ことがらに意味をつけるとあたかもそれが意思をもったかのように感じることがあります。

でもことがらはことがら。

意味づけするのは人です。

僕が大切にしたいのは、自分ではどうしようもないことがらはことがらとして

もっとみる
うれしいです!
1

学びの場での出会いは一生の宝物

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートする きたでFPキャリ工房の北出 紳一郎です。

私たちは生まれてからこのかた、毎日のように人と出会いますね。

人との出会いは必然です。

学生のときや会社に入って勤務している間は、そこに所属している方々との出会いですね。

学校や職場の指示によって出会いがきまる場合もあります。

でも社会人になって別の場所で学びを続けていくと、いままで

もっとみる
ご縁に感謝です!
2

お相手が望まないアドバイスをしていませんか

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートする きたでFPキャリ工房の北出 紳一郎です。

自分が知っていること、学んだことをともするとアドバイスに走る方がいらっしゃいます。

「こうするといいよ」

「こんなやり方がありますよ」

「ここを見るといいですよ」

一見親切に情報提供しているようにみえて、裏には

「私の方がもっと知ってますよ」

「そのやり方は古いですね」

「もっ

もっとみる
うれしいです!
4

僕がいまも新聞を購読する理由

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートする きたでFPキャリ工房の北出 紳一郎です。

皆さんは新聞を定期購読されていますでしょうか。

僕は会社に入って以来、35年くらい日本経済新聞をとっています。

日経を取っているのは、それが職場ではあたりまえだったからです。

当日の記事内容をひととおり頭に入れて出社して、取引先などで話題になったときについていけるようにと新人時代に先輩

もっとみる
うれしいです!
5

サラリーマンがリタイア前にやっておいた方がいいこと  平日近所を歩く

こんにちは、ライフとキャリアをつないで楽しい生活をサポートする きたでFPキャリ工房の北出 紳一郎です。

サラリーマンがリタイア前にやっておいた方がいいことという投稿をツイッターにしました。

1️⃣ブログを始める
2️⃣twitterを始める
3️⃣奥さんを名前で呼ぶ
4️⃣平日近所を歩く
5️⃣犬を飼う

これ僕が実際に行っていることです。

特に

4️⃣平日近所を歩く

は有給休暇を使っ

もっとみる
うれしいです!
4

note始めます

Twitterのタイムラインでよく見かけるnote。

発言力のある方が皆さん使っているnote。

そんな場に僕も参加したくて今日からnoteを始めます。

日々感じたことやいままでの経験や学びから、少しでもお役に立てていただけるような内容にしていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!
2