過去と「付き合って」いくこと。

PMDDと向き合いたい、と言っても、「治療」できるものではないであろうことは薄々気付いている。

「付き合って」いくしかないのだろう、この身体と。

同時に、自分の「過去」をなかったことにもできなくて、「付き合って」行くしかないのだろう。この悲しい生い立ちと。

ここ最近の私はある意味、過去とケリをつけたがっていた。

「なかったこと」にして、平然と生きていきたかった。

過去の生い立ちは、私に色

もっとみる

「生理前にうつになる私」感想

そんなこんなで激しいPMDDには数年に渡り頭を悩まされていて、どう付き合っていくべきか、調べたり試したりして

〇漢方の服用

〇身近な人に打ち明け、その期間はなるべく人と距離をとる

〇ゆったり、無理せず過ごすことを心掛ける

など、できうる方法はとっているのだが、なかなか万全とは言えず、まだ模索中である。

そんな中、みたありささんの「生理前にうつになる私」を拝読した。

生理前になると止めら

もっとみる

PMDDと私。

ここ数年、酷いPMDDに苛まれている。

決まって、生理の2週間前になると、自分の感情が抑えきれず、同居人と激しい喧嘩。相手に当たらないようにするものの、スマホを投げて壊したり、賃貸の壁に穴をあけたり、シャワーヘッドで殴りつけ浴槽にヒビを入れたり、先日は調理用のボウルをへこませた。

普段は温厚で、「ひなのさん、怒ることあるの?」と聞かれるくらい、穏やかな人間である。しかし、生理前だけは人が変わっ

もっとみる

ヨガ(姿勢法)の効果はやっぱり絶大。今日はアーユルヴェーダで月経前の不調を改善するのを勉強しました。そこにも月経痛が来る前の準備として姿勢法をする重要性が書かれていたし、月経前の不調にも姿勢法は効果的とあった。今日はコブラのポーズと弓のポーズを長めにした。大好きなポーズ!

泣いて喜びます。
1

生理予定日まであと3日。お、昨日今日と精神的な不調が無いぞ!シャタバリかハーブティーの効果かな。それか漢方か。なによりも心に余裕がある。(金銭的とか生活面的には余裕は無いのですがw)
素敵な誕生日だー!初めまして37歳の心と体、大事にして行こう。

ありがとうございます!頑張ります。
1

子宮で考える生きづらさ/PMDD闘病日記

ヴィンセント・ギャロの『バッファロー‘66』という映画を見た。刑務所から出所した主人公が、見ず知らずの女の子を妻役にして、何も知らない両親に会わせるため実家に連れて帰る。両親にも女の子にもホラを吹く、彼はある男に復讐を誓っている。虚栄心で取り繕い、不器用に振る舞う。出所してまずトイレが見つからないところからすでに、彼は何事も思い通りに行かない。妻に初恋の女に成りすましてもらっている女の子と入ったフ

もっとみる

毎月女性を狙ってやってくる魔物の話

毎月毎月、懲りずにやってくる「魔物」。

高校生の頃から、ベッドから起き上がれないほど生理痛が重かった。
大学生になってからは少し落ち着いたけれど、それでもロキソニンは手放せない。
低容量ピルも試したけれど、副作用の吐き気が辛くてやめてしまった。
何ヶ月か経てばおさまるよと言われたけれど、
胃のムカムカに毎日耐えるくらいなら、せいぜい2〜3日で治る生理痛の方がマシだと思った。

母親も叔母も、母親

もっとみる
ありがとうございます!
4

PMS、PMDDは本格的な冷え対策をするべき

ブログ更新しました!

PMDDに長年悩まされていたのにもかかわらず、

冷え対策には無頓着でした。

筋トレを始めて普段の仕事や家事で、自然と体がポカポカしてきたからか

そう思うようになりました。

筋トレをする前は常に体が冷えていて、生理前になると体の調子が常に悪く

家事ができない位、常に寝込んでいたし、

仕事も欠勤や早退が多かったです。

でも今は生理前でも家事で積極的に動き回れるし、

もっとみる
ありがとうございます♪
10

【PMS/PMDDについて】遠距離恋愛における落とし穴

[読む前に]
“男性が理解しておくべき女性の事はまだまだ沢山あります、そしてもちろん女性もそうだと思っています。私が女性と向き合う中で個人的に大切だと思う事を記事にさせていただきます。読者の方々に不快な思いを与えない様に表現をするように努めます“
よろしくお願いします。

記事にしようと思ったきっかけは、彼女との喧嘩が頻繁に起きてしまう事からでした。

喧嘩の原因はありふれたもので、嫉妬や不安から

もっとみる
嬉しいです😚
3