15歳

中学を卒業して、一人暮らしをしながら専門学校に通う僕。

初めまして。つばめと申します。
僕は今一人暮らしをしています。このnoteを書いてる今も。

僕は今15歳で高校1年生の年です。皆さんは中学卒業後何をしようと思いました?

友達と一緒に高校進学しようかな?
就職しようかな?
何も夢もないししたいこともない。

僕は、最後の何も夢がないししたいことがない人でした。ですが、地元を出て一人暮らしをしながら、専門学校に通うことにしました。
正直なところ、

もっとみる

〈社会〉の向こう側に佇む

僕は15歳の青年かあるいは少年という部類に属する人間。家族がいて、教育の義務を保持し、名前があり、友達がいる。そういう人間。

この喧騒で雑踏とした社会に生きているうちに僕はどうも正体のよく分からない焦燥感に襲われ、苦しい動機を抱える。

最近こうして書いていてふと感じるのは僕から殻が剥がれていくという感覚だ。

その殻は可能性とか才能とか時間とかそういった部類のもので形をなしていていてその殻が何

もっとみる

【聴覚支援学校の榊原 宏章 #03】一側聾なら、「いっそ苦労」しよう。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

聴覚支援学校の榊原宏章先生の
続きをどうぞ!(前回はコチラ)

■片耳が聞こえない十五の君へ

――― 最後に、片耳難聴で悩んでいる中学生に向けたメッセージをお願いします。

同じ学校のクラスメイトに、
片耳難聴が自分一人だけだとしたら、

「なんで自分だけ」って思いますよね。

聴こえにく

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
9

【聴覚支援学校の榊原 宏章 #02】手話のおかげで、コミュニケーションの楽しさに気づけた。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

聴覚支援学校の榊原宏章先生の
続きをどうぞ!(前回はコチラ)

■どうして先生になりたいと思ったの?

――― 榊原先生は、なぜ聴覚支援学校の先生になろうと思われたのですか。

逆転の発想じゃないですけど、
大人になってから自分の片耳難聴を
活かせないかと思うようになりまして。

自分の中で

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
11

【聴覚支援学校の榊原 宏章 #01】最初に伝えたいのは「君は悪くないよ」ってことなんです。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

今回は聴覚支援学校の
榊原宏章先生にお話を伺いました。

それでは、インタビューをどうぞ!

■いつから片耳難聴なの?

――― 榊原先生はいつから片耳難聴なのでしょうか。

私は小さいころから右耳が聴こえません。

小学校入学時の健診でわかったのですが、
当時は聴こえなくなった原因までは

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
19

【クリエイティブディレクターの堤藤成 #03】「片耳難聴が武器をつくる」と信じて進む。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

クリエイティブディレクター(※)堤藤成さん
の続きをどうぞ!(前回はこちら)

※広告をつくる上でコンセプトを決めて、
 制作の指揮を執る人のことです。

■片耳が聞こえない十五の君へ

――― 最後に、片耳難聴で悩んでいる中学生に向けたメッセージをお願いします。

私は右耳小耳症で、右耳難

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
14

【クリエイティブディレクターの堤藤成 #02】小耳症もコロナ禍もプラスにできる。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

クリエイティブディレクター(※)堤藤成さん
の続きをどうぞ!(前回はこちら)

※広告をつくる上でコンセプトを決めて、
 制作の指揮を執る人のことです。

■小耳症を伝えるコピーってどんなの?

――― 堤さんは学生時代に、小耳症のための活動をされたそうですね。

大学時代、小耳症の知り合い

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
9

【クリエイティブディレクターの堤藤成 #01】もし右耳小耳症で生まれなければ、クリエイティブを仕事にすることもなかったと思います。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

今回は大手広告代理店の電通や
スタートアップ企業のFEZで

クリエイティブディレクターをされている
堤藤成さんにお話を伺いました。

クリエイティブディレクターとは、
広告をつくる上でコンセプトを決めて、
制作の指揮を執る人のことです。

それでは、インタビューをどうぞ!

■小耳症ってな

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
10

【心理カウンセラーのさり #03】片耳難聴の悩みを手放せるときが必ず来る。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

心理カウンセラーさりさんの
続きをどうぞ!(前回はこちら)

■片耳が聞こえない十五の君へ

――― ここまで、片耳難聴の悩みを克服するお話を伺ってきましたが、「それでもつらい」と言う中学生がいたらどんな言葉をかけますか。

そうなるのは、よくわかります。
「そうは言ってもさ」ってなりますよ

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
15

【心理カウンセラーのさり #02】片耳難聴はあなたの一部に過ぎない。

こんにちは。小野寺です。

このnoteは片耳が聞こえない15才、
中学三年生の君へ贈るメッセージです。

心理カウンセラーさりさんの
続きをどうぞ!(前回はこちら)

■仕事はどうやって選んだの?

――― これまでどんなお仕事をされてきましたか。

最初の仕事はグラフィックデザイナーです。

中三のときに美術の先生が
私が作ったポスターを褒めて
くださったのがきっかけです。

そのあと広告代理

もっとみる
嬉しい!シェア歓迎です!
6