迷ったら灯りがある方へ進めばいい。

おはようございます。
いよいよ冬が本気を出してきましたね。
今年は雪が積もるのでしょうか。
積もったら雪合戦がしたいです⛄️

いい歳になっても遊んでみたいです。



◎迷う事なんて何度もある

この間、坑道へ見学に行った時に
その広さと暗さ、そして寒さに
思わず怯んでしまいました。

先が見えない、曲がり道もある、何より暗い

常に「明るい」日常に慣れている
僕にとってはドキッとする経験でし

もっとみる
幸せを分けてくれてありがとうございます
14

○歳のわたしへ

もう少し前になってしまいましたが、さんまさんの番組でおばあさん、おじいさんが○歳の自分へのビデオレターのコーナーがあって、感動もするけど、絶妙に面白くて、まだそんなには生きてないけど書きたいなと思いまして、書いていきます。

やっぱりわたしが書くなら。

『18歳のわたしへ』です。

高校3年生、ちょうど進路を決めるときのわたしへが1番の後悔であり、変化できたはずの唯一の時期だったと思います。

もっとみる
とても嬉しいです♡
11

見ず知らずの人に、移住してねもありだけど。
関係人口の人に移住すすめたり、出身者回帰を促すことの方が現実的だと思う。
そのためには、変わらなければと思う。
戻ってもいいな、と思える場所へ。
とかく、女性は地方の圧に飲みこまれやすい。
#移住 #進む #道 #出身者 #回帰

杞憂に支配される前に

カチンコを鳴らす
細胞に告げる
<静から動へ>
切りかえる合図ね

周りの雑音なんてお構いなしに
あなたが信じた道を
どうぞ

軽くなった髪をゆらして
あなたはあなたが選んだ道を
どうぞひたすらに

わたしもスキ、です☆
12

設定する

やることを決める。またはやらないことを決める。
でも、「または」じゃなくて、どちらも決めるのだろうなと思う。

どちらかになりがちで。
領分の内側ばかり語る人がいて、外側は語らないんだと思った。
ということに気付くようになった。
それと、「ばかり語る」のも、語るばかりだと思った。
それは無意識を意識で覆いかぶせて無意識を無効にしている。
ということに気付くようになった。

語らないのも全部語るのも

もっとみる
うれしいです。
4

一番いいのは、4、50点のものを7、80点にするチャレンジかもなと。90点を100点にとか10点しか取れないものを80点に(←もいいだろうけど)とか、そういうことばかり目がいく。得意を誰よりもとか不得意の克服とかの方が気が行きやすいと。

うれしいです。
3

歩く

歩くのよ 歩くのよ
下向きながらでも

歩くのよ 歩くのよ
隣にいなくても

歩くのよ 歩くのよ
つまずいたとしても

歩くのよ 歩くのよ
休みながらでも

そして たまに 淡い光もらうの
青い月を仰ぐの
揺れた息を掴むの

ありがとうございます。
5

気持ちをぶつけて
今をリセットして
なんでもないこと
同じことで
笑ってしまって

反省と愛と覚悟の
あたたかく やさしい
美しさを知る

そして
先へ進み
一緒に生きる

すきをありがとうございます(୨୧ ❛ᴗ❛)✧

深呼吸をして、ゆっくりと進むこと。

今年ほど、体調を崩して、死ぬのではないかと思ったとしはなかった。

旅を1年に30カ国したからか倒れ、天井と床がグルングルンと周り、
ストレスの量と比例して視界が見えなくなる不思議な状態になり、
失明するのではないかと泣き、15キロ痩せ、

小説の中だけで起こるのかと思っていた
現実乖離や幽体離脱も初めて経験した。



でもね、不思議なことに、生きている。
生きているんだよね。僕は。今。

もっとみる

僕は矮小さっ!

年末が近づくと少しおセンチな気分になる、終わるんだなぁ…少し寂しいね。

僕は砂浜の1つの砂粒だ、ネガティブなたとえではなくて、地球人類全員が砂粒だ、大体が一緒って事。

とある漫画で「生命が誕生する前の地球で、初めて細胞が出来たときには、何らかの意志があったから細胞が出来たんだ。」と描いてあった。

結局は願い・想い・意志なのかな?

僕は何がしたい?何してるのが楽しい?色々な人や、物が居る有る

もっとみる