有名だから、と手にした本。

有名だから、と手にした本。

【人間失格】 どこの図書館へ行っても目にし、 国語の授業で時々現れるこの作品。 一度は読んでみたかった。 何度か読んでみたことはあるものの、 十五のわたしにはあまりにも読みづらく諦めることにした。 約二年後、十七の私は再びこの本を手にした。 高校生になって本を無我夢中で読むようになった私は難しくとも最後まで読んだ。 私は考察を楽しめる人間となったので、付箋を貼るなりメモするなり読んでみた。 私にはよくわからないが、 心にくるものはあった。 自分自身、この

「死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる」の感想(部下目線)

「死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる」の感想(部下目線)

先日、私の知人からこの本を紹介されたので読んでみました! 著者は早川勝さんです! まず結論から言うと「仕事以外にも当てはまるチームを作る中で絶対に必要なもの」と感じました。 現在、私は会社勤めで人の繋がりでご縁があり入社しました。 この本を読んで、たくさん共感したことをnoteにまとめ、自分がチームを持つ様になった時に改めて復習ができる様に現時点での私(部下)としての気持ち、感じたことを書きます! 1.人を育てる前に、自分自身を育てろ この本の一番初めに出てくるフレー

スキ
2
【記録】9月の読了
+5

【記録】9月の読了

 皆さんこんにちは。道産子のアルファです。皆さんはこの9月、どのようにお過ごしだったでしょうか。  今年の夏休みもコロナ禍でほとんど外出はできず、おうち時間が増えたので私は資格勉強と並行して今月は読書にかなりお金と時間を投資しました。個人的におうち時間をこれまで以上にかなり有効利用することができたのではないかと思っています。  今回はそんな有意義に過ごすことのできた夏休み中に私が読み終えた5冊の本をご紹介したいと思います。 ■脳科学捜査官 真田夏希 ストレンジ・ピンク

スキ
2
読書感想 #22 『苦しかったときの話をしようか』
+1

読書感想 #22 『苦しかったときの話をしようか』

あらすじ(Amazon様より引用) 年間集客が約700万人まで減少し、このままでは倒産確実といわれていたUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を、年間約1500万人のテーマパークへ再生させた稀代のマーケター、森岡毅。彼は大学生になった我が子のために、就活・昇進・転職・起業などキャリア形成について書きためていたプライベートな文書があった。これに編集者が気づいて読んだところ、激しく感動。一般に向けて出版されることとなった。就活する前に自分の軸を決めること、そのためには自分

スキ
4
小説をちょくちょく読む日々

小説をちょくちょく読む日々

最近、仕事して1日頑張ったあと、家に帰ってベッドの上で小説を読んでいる時がある。毎日ではないけど、ちょくちょく。 小説って、言葉しか情報がないので、結果的に頭の中である程度想像をしないと読み進めていくことができないと思うけど、むしろその分ぼやーっとした淡いイメージを頭に描くだけでいいから、 むしろリラックスしながら読みやすいというのが最近思うこと。 YouTubeとかネットフリックスとかもみるけど、動画ってやっぱすごい情報量があって、見続けているとなんか根本的に体が疲れ

スキ
1
読書で人生の予習をする

読書で人生の予習をする

本には様々な人生本には様々な人生が織り込まれています。 著名人の自伝や評伝、伝記もあります。 学問の成立を紹介する中で、その学問の創始者の人生が語られることもあります。 対談の中で語られる人生や、エッセイの中で語られる人生など様々です。 歴史上の人物ならば、歴史書のみならず、小説や物語の中でその人生が語られます。 人生について書かれた本は、正に私たちが自分の人生を歩む際に役立ちます。 人生の羅針盤として、あるいは人生の先取りやシュミレーションをしていることにもなり

スキ
4
「しあわせをさがしている きみに」 【0807*絵本】

「しあわせをさがしている きみに」 【0807*絵本】

来月からまた挑戦しようと思っている宣伝会議賞。例年9月はじまりだったのが、去年コロナだったことから10月はじまりに。今年も10月はじまりなんだけど、協賛企業の発表だけされている。そして先日Twitterを眺めてたら、いつも挑戦している人たちが何やら騒がしい。ん?と思ってみたら、イメージキャラクターがYOASOBIで(いつもこれから売り出しの女優さん)、しかも協賛企業にもYOASOBIが入ってた。ひと月半がんばれるかなと不安だったけど、なんかちょっと楽しめそう。 今回の絵本は

スキ
1
【読書感想】優先すべきは「インパクト」と「学び」の要素を含んだ仕事。これらを考慮して自分にしかできない仕事を生み出す。そうすれば余計なストレスを抱えることなく、効率的で「頑張らない働き方」ができる。そうしてできて時間を家族に還元できる。(がんばらない働き方)

【読書感想】優先すべきは「インパクト」と「学び」の要素を含んだ仕事。これらを考慮して自分にしかできない仕事を生み出す。そうすれば余計なストレスを抱えることなく、効率的で「頑張らない働き方」ができる。そうしてできて時間を家族に還元できる。(がんばらない働き方)

スキ
3
【読了記録】『世界の今を読み解く政治思想マトリックス』茂木誠

【読了記録】『世界の今を読み解く政治思想マトリックス』茂木誠

 更新が久しぶりになっていますが、三日坊主にならないよう頑張りたいところです。とはいえ、これから大学も始まるので投稿頻度が落ちるのは目に見えている訳ですが…。まぁ、自分のペースでのんびり不定期投稿でいきたいと思います。  それから、常体から敬体に移行しました。常体だと、どうしてもツンツン感が否めず、学術的な文章を書いている感じになってしまうので…。もう少しライトな文章で書いていけたらと思います。  いよいよ自民党の総裁選がやって参りますが、今回は新しい顔ぶれが続々登場し、

スキ
1
○今日は 小松エメル 先生のお誕生日です!
Happy Birthday!0926

○今日は 小松エメル 先生のお誕生日です! Happy Birthday!0926

小松エメル○愉快に泣ける鬼やらい ○08年(山子)02月(木寅)の干合条件あり天冲殺年に、 「一鬼夜行」で、ジャイブ小説大賞初の大賞を受賞。 同年07月(畑未)の年干「木」の干合により「山」化の 干合火性天干一気半会月に、同作でデビューした 小松エメル(84-0926/雨亥)の 待望の続編『鬼やらい上』と『鬼やらい下』が、 07月05日(宝酉)に上梓されました。 文明開化の東京で、凸凹コンビが繰り広げる 愉快で泣ける人情妖怪話。 女性だけを狙う妖怪が出没する? もののけ道を通

スキ
2