裏原

自分って何?

「自分という存在に変わりはいない」ということに気づくことができている人はどれほどいるでしょうか?? 
そういう私も、そう思えるようになったのはつい最近のことですが、それでも不安定なのが現状です笑

言われてみればそれは単純なことで、あたりまえじゃないかと感じるかもしれません。
ですが「自分の変わりはいない」という理由や根拠を明確にしようとすると、立ち止まってしまう人が多くいるかもしれません。

もっとみる

裏原黄金期ファッションについて

今日は裏原黄金期と呼ばれている90s初頭ー00sの裏原ファッションについて書いていきたいと思います。

自分はまだ学生でその時代を体験していないのですが今とは違ってキムチ臭くない(韓国ファッションをdisっているわけではありません)本当のストリートファッションのような感じがしてすごく好きです。そのブランドは今でこそ浸透していますが当時では、プレ値で取引されていたこともあったそうです。これからそれら

もっとみる
ありがとうございます!
8

時代を感じる…

将来する喫茶店にいろんな本を置きたくて、コツコツ800冊ほどの本を所有しています。

ジャンルもファッション、アート、インテリア、音楽、料理…幅広いジャンルを収集しています。

今日はちょっと整理をしようと思い、いろいろ見ていたら、懐かしいものを発見!

ソノシート!

えっ、何?

と思う方が多いのでは?

簡単に言うと、レコード盤の一種。昔は雑誌の付録によく付いてたのですが、時代と共にCDに代

もっとみる

Jとのコラボ

少し遅い情報だけど…

自分は裏原からファッションに入った。そしたら、必ず通るブランドSOPH. 気付けば高1からチェックしてた。

その中でも高校までサッカーをやっていた僕は高校生の頃、チームジャージをほとんど着ず、Bristolの上下にBristolのリュックがマストだった。今になっては、キャッチのお兄さんのブランドみたいになって、同世代でもみんな知ってるけど、当時はみんなNIKEだと思ってた

もっとみる