羊毛フェルト作品「トイプードル」

羊毛フェルト作家のきたがわたけしです。

トイプードル作品です。

プードル等の「カールした毛質」の子を作る時は、市販のカールさせてある毛(※ハマナカの羊毛カール)を使用しますが、色のラインナップが少ないのが難点…あと、カールが細かすぎるので、ゆるいカールの子には不向き…

そんな時は羊の原毛(刈り取っただけの、カールした状態)を使用したりします。

さて、作品紹介です!

この子は市販の「ハマナ

もっとみる
ありがとうございます!頑張ります!
6

300円なら買うレベル

羊毛フェルトで寝っ転がっている犬を作りたかったけど、ほーんと難しい!

2000円出しても買うレベルにはやく到達せねば…

『同時進行。』

いま、3つの作品を同時に進めています。ベースとなる部分をしっかり作っているところ。

この段階が一番試行錯誤で我慢の時期。完成を左右する段階なので、できるだけ丁寧に考えながら進めます。

ちなみに、左から箱入り牛、見上げるネコ、黒猫のブローチになる予定です。

【chic chic. 鶴田奈美】ハンドメイド・クリエイター作品のマーケットプレイス Creema https://www.creema.

もっとみる
うわっ💕とっても嬉しいです!
15

ちくちく、、、ころころ。。。

子供の頃から目がよくて、いつも視力検査は2、0が自慢でした。

最近は乱視がひどくて、夜の車の運転はピント合わせが難しい( ˘•ω•˘ )

手元の細かい作業の手芸は、老眼が進んで全然見えなくて、、、ショボショボ(  ³_³ )

今は、ハズキルーペにお世話になっています

もう手放せません(-⊡ω⊡)

(-⊡ω⊡)シャキーン!と見えます。

早いもので、来月はXmas🎅🎄🎁

盛りだくさ

もっとみる
わ~い .*・゚(∩´∀`∩)♡
10

「黒猫」作品が一番難しい…羊毛フェルト作品

羊毛フェルト作家のきたがわたけしです。

羊毛フェルト作品は動物を作るにはとても適した手法だと思います。

やはり、毛並みをリアルに再現できるのが良いですね。

毛並みを作る時に苦労するのは「毛色」

特に猫作品は毛色が複雑な子が多いので、なかなか大変!!

キジトラやサバトラ、三毛猫なんかも結構大変かな。

でも、一番大変な毛色は…

実は「黒猫」なんです!!

陰影が出せなかったり、黒毛の艶が

もっとみる
ありがとうございます!頑張ります!
6

『13mm×13mmの世界。』

小学生の子供の宿題、音読。音読カードに、確かに読みましたよ、のサインをするのですが、数年前からサイン欄にスタンプ代わりの漫画キャラを描いています。

子供が喜ぶからというのもありますが、小さなサイン欄にいかにソレとわかるように描けるか、私の小さな挑戦だったりします。細い線が描けるボールペンを選び、短時間で描くことが目標。あくまでサインなので、時間をかけるのは負け?な感じなので。

最近はずっと子供

もっとみる
うわっ💕とっても嬉しいです!
15

プレゼント企画の本心

こんにちは!はじめてnote書いてみました。

今ちょうど企画中なので、私がプレゼント企画する気持ちが少しでも伝われば。

プレゼント企画は、たくさんの方に見て興味を持っていただけるきっかけ作りだったり、お世話になっている方に感謝の気持ちから開いたり。作家さんそれぞれの考えがあると思います。

委託店やイベント、minneの通販などで何度もリピートして購入してくださったり、カレンダーも2年連続でご

もっとみる
共感してくださってありがとうございます♪
10

星の欠片を集めて

「 夜中にこっそり抜け出して 一緒に流星数えましょう。」

2020年6月に参加させていただきました。

天体観測展 WEB SHOP 2020年 6/6昼12時~6/2819時

イベントページhttp://guignol.jp/event/2020-06tentai/

天体観測展WEB SHOP https://shop.guignol.jp/?mode=cate&cbid=2614469

もっとみる
ありがとうございます🐈にゃ〰️
4

100均の羊毛フェルトを再挑戦してみたら

羊毛フェルトの制作を始めて、1年が経過しました。

だからと言う訳ではないのですが、ちょっと初心に帰ってダイソーの羊毛フェルトのキットを、今作ってみたらどうなのか?と思いつきました。

ちょうど同じころ、YouTubeで羊毛フェルトの作り方を投稿していたチャンネルの方が監修した、ダイソーのキットが発売され、これは!と思って早速買って来ました。

今までのキットのデザインもかなり可愛いのが多かったけ

もっとみる